『企業版ふるさと納税(地方創生応援税制)』事業「Let’s Go!」スタート

株式会社ファームフェス(東京営業所:目黒区/代表取締役:小平勘太/以下:ファームフェス)は、この度、内閣府が推進する『企業版ふるさと納税(地方創生応援税制)』を活用し、耕作放棄地など農地の再生・保全、水や森林などの環境保全、災害復興支援など、地域における課題解決支援に取り組んでいくこととなりました。

 

『企業版ふるさと納税(地方創生応援税制)』とは、企業が自治体に寄附をすると税負担が軽減される制度で、平成28年度に開始されました。地方公共団体が実施する「まち・ひと・しごと創生寄附活用事業」に企業が寄附をすると寄附額の約3割が税額控除される仕組みで、少子高齢化による人口減少などの社会課題に対応するため、地方公共団体が行う一定の地方創生事業に対して企業が寄附を行うことにより、地域創生を活性化する狙いがあります。これまでも企業の自治体への寄附は損金算入という形で、寄附額の約3割相当額の税負担が軽減されていましたが、企業版ふるさと納税では、さらに寄附額の3割が控除され、あわせて税負担の軽減効果が2倍の約6割となります。

 

ファームフェスの具体的な取り組みとしては、長野県豊丘村、長野県根羽村、福岡県東峰村の3地域(※プロジェクトの詳細は下記)でスタートし、各プロジェクトごとに、地方公共団体・パートナー企業・地域事業者と連携し、立案から造成さらにプロモーションを一気通貫で行なっています。

またファームフェスでは、本事業を推進拡大するため新たに公式HPをリニューアルいたしました。企業版ふるさと納税を活用したCSV事業に取り組みたい企業様、地方公共団体様や地域事業者様は、ぜひ公式HPよりお問い合わせください。スタートした各プロジェクト概要は以下の通りです。

▼ 2019年7月よりスタート

1. 長野県下伊那郡豊丘村「「農」から始まる都市部企業との交流プロジェクト」

長野県南部にある自然豊かな豊丘村では、日本一と言われる河岸段丘を利用して、古くからりんごを中心とした果樹栽培が基幹産業でしたが、人口減少に伴う耕作放棄地の拡大が課題となっています。

本プロジェクトは、農家の高齢化により管理できなくなった農地を保全し利活用することで、村内経済の衰退を防止することを目的とし、さらに再生・保全された農地を活用した体験事業では、都市と村の交流促進による地域活性を目指します。すでに鹿児島県にある企業様のご寄附を賜り、りんご農地の保全もスタート。寄附金を活用して製作した豊丘村公式HP「とよのーと」(弊社製作))では、寄附企業様のインタビュー記事や、本プロジェクトへの想い、村の最新情報などを紹介しています。

▼ 2019年11月よりスタート
2. 長野県下伊那郡根羽村「森と水の豊かさを守る、持続可能(サステナブル)な山づくり推進プロジェクト」

長野県最南端に位置する根羽村。流域人口110万人が恩恵を受ける矢作川源流の山あいの村に、905人が暮らしています。面積の92%が森林で、村民すべてが森林組合員。「親が植え、子が育て、孫が伐る」ことによって、村人は代々森を守ってきました。山を育て、土地を耕し、自然の恵みのなかで生活をする山村の暮らしは近代化による木材価格の低迷や産業構造の激変のなかで急激な過疎化を迎え、森の保全や、拡大する耕作放棄地を解消する労働力を失ったいま長いあいだ源流を守ってきた村は消滅の危機にさらされています。
本事業は、植樹と間伐により豊かな森を蘇らせることで源流の水と森を守る環境保全プロジェクトです。昭和の時代、人工的に植えられた針葉樹を伐採し広葉樹を植え、森本来のポテンシャルを引き出して多様性豊かな森づくりを目指し、「植樹・間伐による森と水の保全」「癒し・防災・学び・遊びの豊かな山づくり」「伐採した木材を活用した木育やSDGs活動のウェブ発信とPR」「PRによる移住者の増加」達成を目指します。

2. 福岡県朝倉郡東峰村「棚田保全から始まる「tanada-life」プロジェクト」

福岡県中央部の東端、大分県の県境に位置する人口2,114人の小さな村、東峰村。『日本の棚田百選』に選ばれた「竹棚田」と、美しい水と山里の澄んだ空気のなかで飛び回るゲンジボタルが村の風物詩となっています。棚田が広がる原風景を次の世代に伝えたい村民の想いが形となり、2012年「日本で最も美しい村連合」に加盟しました。しかし、棚田を中心とした村の美しい原風景は、2017年の九州北部豪雨、2018年の西日本豪雨、2019年の令和元年豪雨と、度重なる河川の氾濫と土砂崩れによって、大きく形を変えました。
復興から再生へ。東峰村企業版ふるさと納税【tanada-life】プロジェクトは村の象徴であり、保水による水害防止機能を持つ棚田保全によって「きれいな水」と「美しい景観」を守りつつ、子どもたちの未来のための災害に強く美しい持続可能な村づくりを目指します。『東峰村棚田まもり隊』が中心となり、地域住民一丸となって美しい村を次の世代へ伝えてゆく環境保全・復興支援プロジェクトです。

■ファームフェス公式HP
http://farmfes.com

■豊丘村公式「とよのーと」HP
https://toyonote.com/
 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社FARMFES >
  3. 『企業版ふるさと納税(地方創生応援税制)』事業「Let’s Go!」スタート