【店舗無人化に対応】24時間型 複合ゴルフスタジオ「i8 GOLF & FITNESS」に次世代予約システム hacomonoを導入

次世代予約システム「hacomono」とOKON GOLFが連動

株式会社まちいろ(本社:東京都豊島区/代表取締役:蓮田 健一)が提供する会員管理・予約・決済システム「hacomono」は、2020年5月 長野県諏訪郡下諏訪町にオープンするインドアゴルフ&フィットネスエリアの複合型スタジオ「i8 GOLF & FITNESS」に採用され、24時間365日通うことができる店舗無人化の基盤を構築いたしました。
今回hacomooを採用した24時間型複合ゴルフスタジオ「i8 GOLF & FITNESS」では、会員管理・予約・決済システム「hacomono」と、株式会社ディオントーキョー(本社:東京都新宿区/代表取締役:酒井 貴載)が提供するシュミレーションゴルフ機器「OK ON GOLF」を連動させることにより、国内で初めて打席予約した人がQRチェックインすることで、シュミレーションゴルフ機器を起動できる完全無人化を可能とした仕組みを提供いたします。


■ hacomonoを採用したスタジオ「i8 GOLF & FITNESS」について

長野県諏訪郡下諏訪町に1号店をオープンする諏訪圏初の複合インドアゴルフスタジオ。
24時間365日通うことができるインドアゴルフ と フィットネス・ボディケアスペースを持った店舗で、ベテランゴルファーだけでなく、ゴルフ の目的以外の方でも気軽に通うことができるよう安価な価格プランとしている。

 

〒393-0047 長野県諏訪郡下諏訪町西赤砂4355-1
ゴルフ・フィットネス営業時間/24時間 
(スタッフアワー/10:00~13:00&18:00~21:00)

運営会社: 株式会社 信州開発研究所
代表取締役社長: 伊沢 透

■ 完全無人化インドアゴルフを実現するスマートなテクノロジー基盤

i8 GOLF & FITNESSは会員制かつ予約制のインドアゴルフスタジオとなります。
(1Fはフィットネス・ボディケアエリア、2Fがインドアゴルフスタジオ)

会員管理・予約・決済システム「hacomono」を利用することで、体験予約・入会・月謝会員の予約・決済などはすべてオンラインからお客様自身で完結し、予約したお客様はマイページから開いたQRコードにて店舗内のシミュレーションゴルフ機器を起動することができます。

■ 今後フランチャイズ展開も想定したプラットフォーム

i8GOLF & FITNESSがhacomonoを採用した主なポイントは以下の3点
  1. 予約のしやすいモダンなUI / UX
  2. 会員・スタッフ双方にとってスマートなシステム
  3. 今後のフランチャイズ展開に必要となる拡張性

体験予約・決済から入会手続きまでがお客様自身のスマホ端末で完結し、店頭での事務手続きや支払手続きが簡潔に。ご自身の契約プラン確認や、予約、キャンセルが電話をせずに可能で、Webからの完全予約制のため、プライベートや仕事の都合に合わせて計画的に通うことができるよう配慮しております。
i8GOLF & FITNESSでは直営での1号店を皮切りに今後はフランチャイズ展開も見越しており、老若男女におけるゴルファー層の拡大と、ゴルフやフィットネスを通じた健康志向の啓蒙につなげていく予定です。
 

 

 

​hacomono とは
https://www.hacomono.jp/

hacomonoは株式会社まちいろが開発・販売する次世代フィットネスクラブのための会員管理・予約・決済システムです。オリジナルの会員サイトを素早く立ち上げることができ、入会・予約の主導権をお客様へ渡すことで、お客様・スタッフ双方の事務手続きを大幅に削減。店舗での顧客体験を飛躍的に向上させる他、スタッフのバックエンドにおける現金管理や事務手続きが不要となります。店頭チェックインもタブレットでできるため、フロント業務も不要に。手続きをオンライン化することで手間なくデータを蓄積し、正確な会員属性分析・来店頻度分析・インストラクターやプログラムごとの入会率分析などが可能となります。
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社まちいろ >
  3. 【店舗無人化に対応】24時間型 複合ゴルフスタジオ「i8 GOLF & FITNESS」に次世代予約システム hacomonoを導入