エクストリームデザイン、クラウドスパコン構築無人化サービス 「 XTREME DNA 」の製品ラインナップを拡充

世界最速クラスの GPU 搭載ベアメタルインスタンス対応、プライベートクラウドでの HPC 利用にも対応し、幅広いニーズに応えます

エクストリームデザイン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:柴田 直樹、以下「エクストリームデザイン」)は、自社開発のクラウドスパコン構築運用無人化サービス「XTREME DNA」の製品ラインアップを拡充し、 パブリッククラウドからプライベートクラウドまで、お客様のニーズに合わせたスパコン環境の無人化サービスの利用推進を進めて参ります。


製品拡充の概要として、これまで販売しておりました「XTREME DNA」を「XTREME DNA HPC Cloud」と名称を変更しました。さらに、AI 深層学習用に世界最速クラスのGPUベアメタルインスタンスを提供している米国米 OneStopSystems 社の SkyScale の月額料金を組み合わせた 「XTREME DNA Ultimate HPC with Skyscale®」と、プライベートクラウドでのHPC利用向けの「XTREME DNA HPC Private Cloud」を追加し、全3製品となります。
 
本発表に関して、米 OneStopSystems 社の日本エージェントである、Rickey & Co. 代表 牧野岩氏は以下のようにコメントしています。
「Rickey & Co. は、エクストリームデザイン様とともにOne Stop System社/SkyScale社のGPUクラウドを含めたクラウドスパコン構築運用無人化サービス「XTREME DNA」の新アライアンスが結成出来たことを心より歓迎します。日本のHPC分野表舞台において非常に豊富な経験を有するエクストリームデザイン様と、欧米においてAI、学術、軍需、エンターテイメントと、多くの実績有するOne Stop Systems社、並びに弊社におけるパートナーシップ結成は広義なHPCにおけるクラウド採用を急速に後押しするものと考えています。今後も弊社は持ちうる知識や繋がりを総動員し、XTREME DNAの日本に限らず、世界展開も支援してまいります。」

各製品の概要は下記の通りです。
 

XTREME DNA HPC Cloud
いつでもHPCアーキテクトがそばにいる感覚でクラウドHPCを実現


2016年11月に米国で開催されたスパコン学会「SC16」で発表、既に販売開始しているオリジナルエディション。
Microsoft Azure をはじめとする従量課金のパブリッククラウド上に、アーキテクト不在で仮想スパコンを必要な時に必要なだけ利用可能にする構築監視管理無人化サービスです。エクストリームデザインが提供する クラウドHPCソリューションの基盤として月額固定料金で まるでお客様の側にスパコンアーキテクトがいる感覚を体感頂けます。

 

XTREME DNA Ultimate HPC with Skyscale®
世界最速クラスのAIスパコンを手に入れる


XTREME DNA の機能はそのままに、米OneStopSystemsが提供する究極のGPUベアメタルクラウドSkyScale対応したモデルです。GPUインスタンスは最新モデル(Pascal)のNvlink版とPCIe版をラインアップ。 PCIe版は1インスタンス最大16GPU搭載可能です。 XTREME DNA HPC Cloudの月額利用料にお好み構成のGPUベアメタルインスタンスの月額利用料金をセットしてご提供します。

 

XTREME DNA HPC Private Cloud
プライベートクラウドでもXTREME DNA HPC Cloudを


パブリッククラウド向けのXTREME DNA HPC Cloudを自社のHPCサーバーでも利用したい。その要望にお応えするのがXTREME DNA HPC Private Cloudです。仮想リソースプールにはOpenStackやAzureStack(予定) にも対応します。誰にもじゃまされないプライベートクラウドを実現します。



■Rickey & Co. (リッキー・アンド・カンパニー)について
2000年6月に設立。「万人の為のスーパーコンピューター」なDNAを端に発し、メーカーや知名度に拘らず、とにかく最先端・最新・最速・最高性能・省電力をリーズナブルかつ迅速に市場に提供すべく活動しております。常に幅広い取扱商品の選定基準はXtremeで、これはソフトウェアからハードウェアまで一貫したポリシーであり、これからもブレずに日本でメジャーでなくとも世界の最高峰、と発信し続けていきます。 
企業URL:http://www.rickey-net.com/

■エクストリームデザイン株式会社について
2015年2月に設立。「スーパーコンピューターの民主化」を目指し、クラウド向け従量課金型スーパーコンピューターのクラウドスパコン構築運用無人化サービスを開発しています。従来からスパコンを利用している製造業、金融業、創薬バイオだけでなく、高性能マシンの高度な演算機能がカギになるフィンテックやIoT(Internet of Things)、医療画像解析、機械学習・深層学習といった人工知能(AI)関連の企業や団体へマーケットを拡大しています。 
企業URL:http://xd-lab.net/


 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. エクストリーム−D株式会社 >
  3. エクストリームデザイン、クラウドスパコン構築無人化サービス 「 XTREME DNA 」の製品ラインナップを拡充