ハッシャダイ、トラベルインターン就業者に対する『観光ガイド育成プログラム』を提供

若者と地方の魅力を~みつける・つくる・そだてる~

非大卒の若年層向けにトラベルインターン事業を行う株式会社ハッシャダイファクトリー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:橋本 茂人 以下、ハッシャダイ)は、観光・宿泊施設にて就業しながら日本全国を旅する『トラベルインターン』の就業者に対して、就業先地域の観光ガイドとして育成するプログラムの提供を開始しました。今回のプログラム提供によって、日本の地方が持つ豊富な観光資源の発掘・醸成・勃興に寄与すると同時に、対象となる若者に対して、汎用性の高い社会人スキルの習得機会の創出が可能となります。
 

 


◆観光ガイド育成プログラムの背景
日本では現在、観光を地方創生の切り札、成長戦略の柱とするべく、訪日外国人を2020年に4,000万人、2030年に6,000万人にするという目標を掲げ、取り組みを進めています。結果として、6年連続で訪日外国人旅行者数は過去最高を更新、3,000万人の大台に乗り、 観光立国として、たくましい一大産業が誕生しました。
しかし、「地域の幅広い観光資源を最大限活用できていない」「来訪客に関するデータの収集・分析が不十分」「効果的なブランディングやプロモーションといった民間的手法の導入 が不十分」など、課題も多く、また観光業界は慢性的な人材不足にも悩まされています。
そこで、ハッシャダイでは、自社トラベルインターン就業者に対して、プログラムの提供を行い、地域観光資源の最大活用の後押し、観光業界に携わる人材の増加、若い就業者に汎用性の高いスキルの取得を支援いたします。

◆観光ガイド育成プログラムの内容
提供する観光ガイド育成プログラムでは、観光ガイドとして働くためのスキルを就業者に半年間のパッケージとして提供いたします。就業者は、トラベルインターンの特性を活かし、全国各地の観光施設や宿泊施設などで働きながら、以下のスキルを身につけつつ、地域の観光資源を使い、独自性の高い旅行者向けコンテンツを生み出し、模擬ガイドの実施までの経験を積むことが可能です。
▽習得可能なスキル
  • 情報発信スキル
  • 商品パッケージを考える企画力
  • コミュニケーションスキル
  • 語学スキル
  • プログラミングスキル
  • 画像、動画編集スキル
  • マーケティングスキル
なお、プログラムに参加する就業者には、初期段階ではスキルの習熟レベルに応じたインセンティブを就業中の仕事の給料に連動するかたちで設け、学習意欲の維持、就業中の仕事に対する意欲の維持を促しつつ、最終的に観光ガイドとしての自立を望む場合、少額の貸付などのサポートを行う予定です。

◆観光ガイド育成プログラムが目指す姿
・プログラム参加就業者
ガイドとして働くためのスキルを、プログラムを通して学ぶことを目的としつつも、実際に身に付くスキルは社会に出た際、役に立つ基本的かつ、汎用性の高いスキルです。就業者にはプログラムでの学びを活かしつつ、トラベルインターンという、全国各地を移動する特性も活かし、多様な価値観や、文化に触れ、人生の選択肢を増やし、自身が納得するキャリアの自己選択を行なっていただきます。
・地域
観光資源を有していながら、人口減少や大都市部への人口流出によって過疎化する地域に対して、トラベルインターンという仕組みを活用し、若い新しい人の流れを生み出します。最終的には、プログラムによって、地域の観光資源を活かした観光を軸とした、自分らしい働き方を知った若者がその土地に根付き、地域経済の復興、人口の増加を実現いたします。
・観光施設
ハッシャダイの紹介する就業者を受け入れていただく施設においては、プログラムによって高いスキルを有したスタッフが在籍することになり、単純な人材不足の解消はもちろん、プログラム参加スタッフならびに、ハッシャダイ、更には外部の協力を仰ぎながら、働き方改革、生産性の向上、独自の観光コンテンツの開発などを行いながら、経営改善を実現いたします。

◆なぜ観光ガイドなのか
観光を「地方創生の切り札」「成長戦略の柱」と位置付け、日本の注力産業としていること、訪日外国人の増加などから、観光における需要の高まりは自明の理であります。
更に、プログラムを通してスタッフが地域のの観光資源の発掘や、再定義を行い、新たな観光コンテンツを作り出すことや、積極的な情報発信を行うことは、観光庁が提言する「観光ビジョン実現プログラム」の中でも重要視されており、国際観光旅客税の充当分野にも指定されています。
また、旅行者からの現地でのガイドや、旅行中の独自性の高い観光コンテンツへの需要の高まりは調査データも出ている状況です。その流れをくみ、旅のマーケットプレイスを提供するairbnbにて、宿泊地での体験を提供する「ホスト」の中には、年間2,000万円以上を稼ぎ出すホストも出てきているといいます。更に、そのairbnb内における体験の予約数は、26カ国、40以上の都市で展開されている中で日本がトップとなったことがあるほど、国内においても需要の高まりは明らかです。
そのため、ハッシャダイでは世の中の需要に合わせた人材育成のために、今回のプログラムを提供致しました。

◆ハッシャダイリゾートについて
毎月全国各地から500名を超える20代以下の若者が、トラベルインターンの就業を希望し申し込みきている状況です。派遣スタッフ紹介先施設も、全国に累計で約500施設を有し、全国各地にネットワークを広げています。2019年3月には、京都舞鶴市と協力協定を結ぶなど、地域連携に関しても力を入れています。

◆株式会社ハッシャダイについて
株式会社ハッシャダイは、中卒・高卒といった学歴や地域格差によって可能性に気付けない「よそもの、ばかもの、わかもの」に、「選択格差」のない社会の実現を目指すエシカルカンパニーです。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ハッシャダイ >
  3. ハッシャダイ、トラベルインターン就業者に対する『観光ガイド育成プログラム』を提供