第10回企業の品質経営度調査 調査結果まとまる

一般財団法人日本科学技術連盟 (本部:東京都新宿区、理事長:佐々木眞一、以下 日科技連)は、日本経済新聞社の後援を得て、今回で10回目となる「企業の品質経営度調査」を実施した。
回収した調査票について、大学有識者、日科技連、日経リサーチにより構成する調査解析担当によって、集計・統計処理を行い、ランキング形式にて公表した。
1.調査結果
■総合ランキング
 総合ランキング上位(カッコ内は前回の順位)
​ 順位       社名

 1(2)    コニカミノルタ
​ 2(1)    ジーシー
​ 3(4)    キヤノン
 4(3)    竹中工務店
 5(13)    ローム
 6(15)    熊谷組
 7(12)    積水ハウス
 8(14)    アサヒグループホールディングス
 9(21)    キリンホールディングス
 10(17)   味の素
​ 10(16)   NEC

​上位100社は以下のサイトで確認できます。
http://www.juse.or.jp/jqr/results/


■指標別ランキング
 ランキング形式で、総合、指標別、業種別、分野(業態)別のランキングを公表した。
 (1)総合ランキング:上位100社を公表した。
 (2)指標別ランキング:次の6つの品質経営指標に基づいて、各指標の上位10社を公表した。

 企 業 全 体: ①経営者のコミットメント
          ②品質経営の拡がり
          ③品質経営への人づくり
 基幹事業(商品):④プロセスの確立・順守
          ⑤顧客価値創造
          ⑥部門間連携力
 (3)業種別ランキング:ホームページにて上位10社を公表した。
 (4)業態(分野)別ランキング:ホームページにて上位10社を公表した。

2.実施概要
■調査名称:第10回企業の品質経営度調査
■調  査:主催)日本科学技術連盟、後援)日本経済新聞社
      調査解析)日経リサーチ
■公表媒体:日本経済新聞、日経産業新聞
■調査期間:2018年7月2日~8月31日
■調査対象:705社(製造業、建設、ITサービス企業など)
■回答社数(率):193社(回答率:27.4%)

■調査票:調査項目数:65問
 Aパート(全社的取り組みを対象)(30問)
 ①品質経営に関する企業理念の提唱と普及
 ②品質活動に関する組織・体制
 ③重大な品質トラブルへの対応
 ④人材開発
 ⑤品質経営に関する自社の品質評価・表彰
 ⑥トピック設問
 ⑦主張したい特筆すべき取り組み

 Bパート(基幹事業または基幹商品を対象とする)(35問)
 ①顧客志向とトラブル対応
 ②新製品開発
 ③販売・流通、運用・保守(アフターサービスを含む)
 ④購買・外注
 ⑤製造(品質保証含む)
 ⑥事業継続
 ⑦主張したい特筆すべき取り組み

4.報告講演会
 本調査結果を踏まえ、調査に関する報告講演会を開催する。上位ランキング企業による講演、
 パネル討論を通じて情報交換を行う。
■日 時:1月28日(月) 10時00分~17時00分(予定)
■会 場:日本科学技術連盟 東高円寺ビル 地下1階講堂
■主な内容:
 今回の調査結果に基づき、ランキング上位企業による品質経営推進の事例講演、解析結果の説明、パネル討論を実施予定。
 優秀企業賞表彰式:調査の解析結果に基づき,品質経営推進の優秀企業として、総合ランキング上位1~5位の企業を表彰します。

■財団概要
商号   : 一般財団法人日本科学技術連盟
所在地  : 〒163-0704 東京都新宿区西新宿2-7-1 小田急第一生命ビル4階
代表者  : 理事長(代表理事) 佐々木 眞一(ささき しんいち)
創立   : 1946年5月1日
事業内容 : 経営管理技術、特に品質管理(QC)を中心にした普及事業
基本財産: 23億1,720万円
URL   : http://www.juse.or.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 日科技連 >
  3. 第10回企業の品質経営度調査 調査結果まとまる