フーモア、株式会社Preferred Networks、およびりそなキャピタル株式会社が運営する投資ファンドより合計1億3000万円の資金調達

AI(深層学習)を活用したゲームクリエイティブ制作事業を強化

エンターテインメントを使ったビジネスソリューションを提供する株式会社フーモア(本社:東京都中央区、代表取締役:芝辻 幹也、以下フーモア)は、株式会社Preferred Networks(以下、PFN)、およびりそなキャピタル株式会社が運営する投資ファンドより合計1億3000万円の資金調達をいたしましたことをお知らせします。これにより累計調達額は6億7827万円となりました。


■資金調達目的について
フーモアはかねてよりゲーム会社やアートハウスにゲームクリエイティブ制作を行ってきましたが、ここ数十年で求められる技術は2Dイラストから、2D、3Dのゲームアニメーションと多様化。また、クオリティの高い制作物をどれだけ早く制作できるかが重要視されてきました。フーモアは本資金調達によりAI(深層学習)技術を活用して、ゲームクリエイティブ制作の高速化・効率化を行います。


■今後の展望について
PFNが開発するAI(深層学習)技術を活用し、ゲームクリエイティブ制作の自動化、生産性向上を図るとともに、外部のゲーム会社、クリエイター向けツールとして提供、さらにゲームクリエイティブ制作以外の他分野への進出などを進めていきます。クリエイターは単純作業の工程に時間を費やさず、人間しかできないクリエイティブ領域に注力ができるとともに、クリエイターへの制作の敷居を下げることで、より才能を発揮できるクリエイター人口を増やしていくことを目指しています。


■会社概要
会社名:株式会社フーモア
代表者:代表取締役社⾧ 芝辻幹也
所在地:東京都中央区銀座8-15-2 銀座COMビル3F
設立:2011年11月
事業内容:ゲームクリエイティブ事業、エンタメクリエイティブ事業、アプリ制作配信事業
URL:https://whomor.com/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社フーモア >
  3. フーモア、株式会社Preferred Networks、およびりそなキャピタル株式会社が運営する投資ファンドより合計1億3000万円の資金調達