CTIA、DigitalX社とパートナーシップを締結

CTIA(シー・ティー・アイ・エー)(本社:スイス、CEO・手塚 満)はDigitalX(デジタル・エックス)社(本社:オーストラリア、CEO・Leigh Travers)とパートナーシップを2018年9月6日に締結しました。

同社はブロックチェーンプロジェクトへの技術開発や金融アドバイスを主なサービスとして提供しています。今回のパートナーシップ締結により、TGE*におけるデューデリジェンス*やアドバイザリー、ブロックチェーンビジネスのインキュベーション*およびアクセラレーション*、オーストラリアや日本でのイベントプロモーション計画など、スタートアップを対象としたブロックチェーンビジネスにおける包括的なサービスを協力して提供します。また、スタートアップの事業促進をサポートし、ブロックチェーン業界の発展に貢献していきます。



* TGE(Token Generating Event:トークン生成イベント)
…ICO(Initial Coin Offering:イニシャル・コイン・オファリング)の進化モデルとなる新たな資金調達手段。ICOは仮想通貨を利用したクラウドファンディングで、近年、爆発的な流行となっている。TGEでは、デューデリジェンスやKYC/AMLによりコンプライアンスが徹底され、従来のICOで問題とされていた詐欺プロジェクトやマネーロンダリングなどのリスクが最小限に留められている。


* デューデリジェンス
…情報を精査すること。ICOやTGEにおいては、プロジェクトの財務状況や技術力、プロダクト内容とその目的などをチェックし、さらには、投資家保護の観点から、集めた資金がどのような用途で使われるのか、発行されたトークンがどのように市場に流通していくのかなどの詳細を確認する。


* インキュベーション
…起業や新規事業の創出を支援するサービス。ブロックチェーンビジネスにおいては、ブロックチェーン技術を駆使したサービスやプロダクトを提案し、クライアントに合った新たな事業を開拓していきます。


* アクセラレーション
…プロジェクトの成長を促進させるサービス。ブロックチェーンビジネスにおいては、すでに立ち上げられたプロジェクトに対し、目的とするサービスやプロダクトのゴールに向けて、開発やプロモーション、ローカライズなどを支援し、プロジェクトを発展させていきます。


・・・


CTIA(シー・ティー・アイ・エー)
ブロックチェーン関連事業における総合的なコンサルティングを提供するブロックチェーンビジネスアドバイザー。『すべての人々へフェアな投資を。』を理念に、ICO(Initial Coin Offering)の進化モデルとなるコンプライアンスが徹底された資金調達モデル「TGE(Token Generating Event)」を推進し、資金調達を実施するブロックチェーンプロジェクトのデューデリジェンスからローカライズまであらゆるプロセスのアドバイザリーサービスを提供しています。
http://www.ctia-ch.com/


DigitalX(デジタル・エックス)
オーストラリアのパースと、アメリカのニューヨークを拠点とする、ブロックチェーンビジネスにおける技術開発および金融アドバイザー。
ICO(イニシャル・コイン・オファリング)のアドバイザリーや、ブロックチェーン関連のソフトウェア開発を主な事業としており、独自のブロックチェーン技術と専門知識によるブロックチェーンコンサルティングを提供する。
https://www.digitalx.com/
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社CTIA >
  3. CTIA、DigitalX社とパートナーシップを締結