アウトバウンド営業を一元管理できるサービス「LEADPAD(リードパッド)」が「IT導入補助金2021」の対象ツールに認定

制度活用で最大150万円まで補助金を利用してサービス導入可能

株式会社Rockets(本社:東京都千代⽥区/ 代表取締役:鴻上 ⼤輔)がこのたび経済産業省が推進するIT導入補助金の支援事業者として認定を受けたことをお知らせいたします。

これにより、非効率なアウトバウンド営業を一元管理できるサービス「LEADPAD(リードパッド)」の導入費用のうち最大150万円(費用の上限50%)が補助金として申請することができます。


 

IT導入補助金専用ページ
https://leadpad.io/grant

 
  • LEADPAD(リードパッド)とは?

LEADPADは“現場で起きているアウトバウンド営業の非効率“を解決し、効率的営業・戦略的営業を実現するためのsalesプラットフォームです。 大量営業リストを使ったセールス活動を従来のExcel管理から卒業し、プレリードを一元管理することができます。

※プレリードは株式会社Rocketsの商標登録で、メールアドレスを取得する前のリードのことを表現しています。

LEADPAD(リードパッド)
https://leadpad.io/

 

  • 導入補助金支援事業者の認定へと至った背景

IT導入支援事業者に登録した背景には2つの強い思いがあります。
 

 「顧客開拓に真剣に向き合っている企業を一社でも多く救いたい」
 「LEADPADを正しい価値で届けることで事業をリードしていきたい」


新型コロナウィルスの影響下で企業の営業活動は大きな変化を求められています。
Rocketsは本制度を導入することで、IT導入補助金を通じ、各企業様への支援を継続/強化してまいります。

 

  • IT導入補助金概要

IT導入補助金とは、中小企業・小規模事業者等(個人事業主含む)の方を対象に、自社の課題やニーズに合ったITツールを導入する経費の一部を国が補助することで、業務効率化・売上アップをサポートする制度です。

導入費用のうち最大150万円(費用の上限50%)が補助金として申請することができます。

 

  • Rocketsは補助金申請もリードします

企業様が補助金対象になりえるかのご相談から、申請完了までを専任コンサルがサポートさせていただきます。
LEADPADを導入し、自社のアウトバウンド営業を変えたいという熱い思いがある企業様を最後までお手伝いいたします。

ご興味がありましたら、まずはお気軽にご相談ください。

IT導入補助金について相談する
https://leadpad.io/grant_contact

 

  • 株式会社Rocketsについて

「事業をリードする一手を」をPurposeに、現在は非効率なアウトバウンド営業を一元管理できるサービス「LEADPAD(リードパッド)」を開発・提供しています。

・社 名:株式会社Rockets(https://rocketsgo.com
・本 社:東京都千代田区六番町15番2号 鳳翔ビル3階
・代表者:代表取締役社長 鴻上 大輔
・設 立:2017年8月
・事業内容:SalesTech Solution「LEADPAD(リードパッド)」の開発・運営

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Rockets >
  3. アウトバウンド営業を一元管理できるサービス「LEADPAD(リードパッド)」が「IT導入補助金2021」の対象ツールに認定