「NrealLight」と「Magic Leap One」を用いたAR空間の共有体験を実現 | 株式会社MESON

MESONと博報堂DYホールディングスが「XR Kaigi 2019」にてARクラウド技術デモコンテンツとして展示

株式会社MESON(東京都渋谷区、代表取締役社長:梶谷 健人)は株式会社博報堂DYホールディングス(東京都港区、代表取締役社長:水島正幸)と進めている共同研究の一環として、国内最大級のVR/AR/MRカンファレンスである「XR Kaigi 2019」にて、最新MRグラス「NrealLight」と「Magic Leap One」を活用したARクラウド技術の体験デモを実施します。

体験イメージ体験イメージ

 

今回「XR Kaigi 2019」で展示する体験デモでは、NrealLightやMagic Leap Oneといった最新MRグラスを着用しながら、ARクラウド(*1)技術を活用したアプリケーションの体験をして頂くことができます。

体験デモの内容としては、2019年4月27日〜29日にて神戸市で開催されたクロスメディアイベント「078kobe」において、MESONと博報堂DYホールディングスが共同で開発し、iPad版で展示した「AR City in Kobe(*2)」をMRグラス用にアップデートしたものになります。

MRグラスという新しいデバイスに適したユーザーインターフェイス、また異なるMRグラスでの共有体験を実現していますので、以前のiPad版「AR City in Kobe」を体験したことがある方でもお楽しみ頂くことができます。
是非この機会にグラス型デバイスを用いたAR空間の共有体験をお楽しみください。

今後もMESONでは、博報堂DYホールディングスと共にARクラウド技術を用いた新たなユーザー体験の研究および開発のための技術研究を進めて参ります。

■ARクラウド技術デモ展示について
イベント開催期間:2019年12月3日(火)・4日(水)
当ARクラウド技術デモ展示期間:2019年12月4日(水)
当ARクラウド技術デモ展示場所:秋葉原UDX(千代田区外神田4-14-1)

*1 ARクラウドとは
ARクラウドとは現実世界の物体データ(=点群データ、位置データ)をクラウド上に保存・保持し、複数人が同じ位置に存在する仮想オブジェクトを共有できる技術を指します。この技術により、ソーシャルなAR体験が可能になり、スマートグラスが普及した世界において注目される技術と考えられています。

*2 AR City in Kobeとは
複数のユーザーが同時に、未来の神戸市を仮想空間の中で一緒に作り上げる体験ができる都市開発シミュレーションです。
 

 

■XR Kaigiについて
VR/AR/MRに関心のある全ての開発者・クリエイターに向けた国内最大級のカンファレンスです。
「つながり、共有し、高め合う」を目的として、XRという新たな領域に挑戦する開発者・クリエイター同士がコミュニケーションをとり、ノウハウを共有し、そして来るべき未来に向けてのモチベーションを業界全体で高めていくイベントを目指しています。
https://xrkaigi.com/

■株式会社MESONについて
2017年9月設立。AR時代のユースケースとUXを作るクリエイティブスタジオ。
デバイス・技術インフラ・コンテンツなど様々なアセットを持つパートナー企業と共に研究するクリエイティブスタジオ事業を展開しています。今年10年目になる世界最大のARカンファレンスAWEのアワードで、MESONが企画・開発した2つのサービス「PORTAL」「AR City in Kobe」がともにファイナリストにノミネートした実績があります。ARのソフトウェアプロダクトとしてファイナリストにノミネートされたのは日本初で、MagicleapやSnapchatと並んでノミネートされました。また、2019年10月よりNreal Ltd.の公式エバンジェリストに選出されています。
https://www.meson.tokyo/

■NrealLightについて

Nreal LightビジュアルNreal Lightビジュアル

「NrealLight」は88gの軽量さと、一般販売価格499ドルという低価格さが特徴の次世代MRグラス。2020年春にローンチ予定です。

従来、非常に高価であった高機能なMRグラスを一般消費者にも手の届く価格帯にまで下げたことから、MR市場で新たなユースケースを作るスタートアップとして注目を集めています。2019年5月にKDDI株式会社と戦略的パートナーシップを締結し、日本市場参入を本格化させています。

■Magic Leap Oneについて

Magic Leap OneビジュアルMagic Leap Oneビジュアル

「Magic Leap One」は現実とデジタル空間を結びつける高度な空間コンピューティング技術を利用した次世代MRグラスです。

2019年4月には株式会社NTTドコモと資本・業務提携し、日本国内向けの提供を予定しています。

■これまでの共同研究の取り組み
日本初!MRグラス「NrealLight」の開発者キットを活用したARコミュニケーションサービスの共同研究開発を始動
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000009.000032228.html

ARクリエイティブスタジオ事業を手がけるMESONが博報堂DYホールディングスと共同研究契約を締結
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000032228.html

■本件に関するお問い合わせ
株式会社MESON
MAIL: info@meson.tokyo
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社MESON >
  3. 「NrealLight」と「Magic Leap One」を用いたAR空間の共有体験を実現 | 株式会社MESON