ナレッジ共有ツール「Qast」が導入社数2,000社を突破!

テレワークにより導入が加速

any株式会社(東京都渋谷区、代表取締役:吉田 和史)が提供するナレッジ共有ツール「Qast(キャスト)」(https://qast.jp/)は、2020年11月初旬に導入企業数が2,000社を突破したことをお知らせ致します。
2018年7月のサービス開始から約2年でここまで成長できたのは、いつもご利用いただいているユーザーの皆様やQastに関わる皆様のおかげです。心より感謝申し上げます。
▼Qastとは (https://qast.jp/
~社内の知恵袋~
Q&Aとwiki(メモ)で、社内の属人化を防ぐナレッジ共有ツール。
これまで属人化していた情報が集約され、いつでも検索可能な状態になります。



▼Qastが解決する課題
・ナレッジやノウハウが属人化していて、社内に蓄積されていない
・複数の拠点、入社歴による知識レベルの差が激しい
・電話やメールで何度も同じ質問に回答する
・チャットツールでは重要な情報が流れてしまい、必要な時に探せない
・テレワーク導入後、うまく情報共有ができていない

▼導入社数推移



▼近況
2020年に入ってテレワーク導入を余儀なくされた企業の多くが、社内の情報共有、ならびにナレッジの属人化に関する課題が顕在化しています。
これまでは、オフィスで目の前にいる人に質問できたことが、今では気軽に質問できない、チーム間でお互い何を進めているかが見えづらい等、日常業務での支障が出てきています。
そんな中、Qastはより多くの企業に利用してもらいたいという思いから、10月に料金プランを改定し(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000013.000033337.html)、10人以下は永年無料でご利用いただけるようになりました。
それ以降、一気に導入が加速し、2,000社を突破するに至りました。
 
▼今後の展開
社内のナレッジ共有に関する課題を本質的に解決できるツールを目指し、引き続き様々な機能を拡充していく予定です。※直近ではスマホアプリリリースを予定。
さらにツールの提供のみならず、これまで弊社内で蓄積してきたノウハウを活かして、専属コンサルタントが個社ごとに活用をサポートさせていただきます。

「チームシップが根付いた世の中に」というビジョンの元、ツールとサポートの両軸でサービスを拡充して参ります。

▼フリープランアカウント発行はこちら
https://register.qast.jp/


【会社概要】
企業名               any株式会社
代表者               吉田 和史
所在地               東京都渋谷区代々木1-21-12 ヤマノ26ビル3F
設立                  2016年10月3日
事業内容            Qastの企画、開発、運営
会社HP              http://anyinc.jp/
関連メディア   https://knowledge-hack.jp/


【本件に関するお問い合わせ先】
any株式会社
担当:大和田
お問い合わせ先 :info@anyinc.jp
  1. プレスリリース >
  2. any株式会社 >
  3. ナレッジ共有ツール「Qast」が導入社数2,000社を突破!