ライジングゼファーフクオカ選手による『スポーツ×食育』

10月15日(月)北九州市小倉南区の小学校にライジングゼファーフクオカの選手・スタッフが『食の大切さ』、『スポーツの楽しさ』を伝える活動を実施!


10月24日ホーム戦を北九州市立総合体育館で開催するにあたり、北九州市小倉南区にて『スポーツ×食育』のイベントを実施します。
小倉南区の7校にて13選手及びHCやコーチなどが、給食を一緒に頂きその後一緒にバスケットボールを楽しみます。 
普段選手がどのような食事をしているのか、食事が如何にスポーツや体作りに大切なのかをお話しさせていただく予定です。
給食の残食などが問題視される中、スポーツ団体として子どもたちに『食の大切さ』、『スポーツの楽しさ』を伝える活動を今後も続けていく所存でございます。


10月24日(水)19:05~vs.京都ハンナリーズ@北九州市総合体育館
チケットの販売はこちら⇒https://bleague-ticket.jp/sales/release/1841421/001
ライジングゼファーフクオカHP⇒https://r-zephyr.com/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ライジングゼファーフクオカ株式会社 >
  3. ライジングゼファーフクオカ選手による『スポーツ×食育』