LayerX、リードリサーチャーの中村を執行役員に選任

 ブロックチェーン・テクノロジー関連事業を展開する株式会社LayerX(本社:東京都中央区、代表取締役CEO:福島良典 以下 当社)は、当社リードリサーチャーの中村龍矢が執行役員に就任したことをお知らせ致します。

 

■新任執行役員の紹介
中村 龍矢(なかむら りゅうや)
執行役員 (R&D担当)
1997年2月19日生まれ。2017年2月にGunosyデータ分析部にジョイン。グノシーをはじめとするサービスのデータ分析および機械学習を用いたコンテンツ配信アルゴリズムの開発に従事。LayerX創業時より参画し、ブロックチェーンの基礎技術の研究を行う。EthereumのPoSプロトコル Casperのコアリサーチャーを務め、日本拠点のチームとしては初めてEthereum Foundationのグラントプログラムに採択される。EthereumのプロトコルアップグレードプロジェクトEthereum 2.0では脆弱性を複数発見し、その解決策は公式の仕様に採用されている。また、CBC Casperの形式的検証に取り組み、その論文はCBC Casperに関する論文として世界で初めて査読付き国際学会に採択される。スマートコントラクト言語Vyperのコントリビューター。DEVCON, EDCONなどの世界的な開発者カンファレンスにて登壇。

 


【主な実績】
LayerXが研究するシャーディングの最新論文が査読付き国際ワークショップ 4th Workshop on Trusted Smart Contractsに採択
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000011.000036528.html

LayerXのリードリサーチャー 中村の提案が、世界的プロジェクト「Ethereum2.0」 の仕様に採用
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000009.000036528.html

日本初!LayerX、CBC Casper研究が評価され、「Ethereum Foundation Ecosystem Support Program」に採択
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000036528.html


■事業拡大に伴いソフトウェアエンジニア、事業開発担当(BizDev)の採用を強化中
 LayerXでは、引き続きブロックチェーン技術を軸とした大手事業会社との取り組みが複数予定されています。各種プロジェクトの拡大、さらなる加速のため、ソフトウェアエンジニア、事業開発担当を募集しております。雇用形態については、正社員だけでなく業務委託やアルバイトなど、受け入れを柔軟に対応しています。「デジタル社会への発展を後押しすることで、経済史に新たな1ページを刻む」そんなマインドの方からの応募をお待ちしています。

 ▼採用に関する詳細はこちら
・LayerXのブロックチェーン事業を加速させるBizDev(事業開発担当)募集!
https://herp.careers/v1/layerx/ZA9piCXf5Qui
・LayerXでブロックチェーン領域にコミットしたいエンジニア募集
https://herp.careers/v1/layerx/0FJZbrQ4IvF3  

 ▼お問い合わせはこちら
https://forms.gle/6hFcg8xZoa8HXuiL6


■株式会社LayerXについて
 「すべての経済活動を、デジタル化する。」をミッションに、ブロックチェーン技術を軸として、金融領域を始めたとした様々な産業のDX(デジタルトランスフォーメーション)を推進しています。信用や評価のあり方を変え、経済活動の摩擦を解消し、その恩恵を多くの企業や個人が受けられるような社会を実現して参ります。


[設立]2018年8月

[代表者名]福島良典
[事業内容]ブロックチェーン関連事業
[コーポレートサイト:layerx.co.jp

本件のお問い合わせ:pr@layerx.co.jp(担当:石根)

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社LayerX >
  3. LayerX、リードリサーチャーの中村を執行役員に選任