新型コロナウイルス感染症予防に関する当社の取り組みについて

株式会社ZEPPELINでは、新規事業であるARコマースプラットフォーム事業「ARaddin™️」、及びAR購買体験構築プラットフォーム事業「Appmagic™️」の開始に伴い、新型コロナウイルスに関し、国土交通省や厚生労働省からの要請等を踏まえ、次のとおり対応しております。
【お取引先のお客様に対する感染防止の取り組み】
・社員全員への毎朝の検温の義務徹底
・お取引先との打ち合わせにおける、対面機会の廃止
・止むを得ない外出時の、接触感染の防止のための使い捨てゴム手袋の利用徹底
・接触感染リスクのある、契約書を含む紙書類の廃止

【出店元のお客様に対する感染防止の取り組み】
・商品買取時の担当者の体調管理、及び感染防止対策の徹底
・商品を運搬する車両全体へのアルコール消毒徹底
・商品を保管する倉庫内のアルコール消毒、換気徹底
・商品を保管する倉庫内への出入り人員の制限、及び体調管理の徹底

【配送先のお客様に対する感染防止の取り組み】
・梱包作業員、及び配達人の体調管理の徹底
・配送する商品へのアルコール消毒の徹底
・配達人への専用ユニフォーム着用の義務徹底、及びユニフォームへの毎日のアルコール消毒の徹底
・配達人のユニフォームへの着替え区域のアルコール消毒、及び定期的な換気の徹底

【当社従業員の取り組み】
・手洗い、うがいの徹底
・全従業員におけるマスク着用の必須化
・従業員の体調管理の徹底
・オフィス内での消毒用アルコールの常備
・オフィス備品への定期的なアルコール消毒徹底
・定期的なオフィス全体での換気の徹底
・出勤社員の限定によるオフィス内の密度緩和
・感染および濃厚接触の疑いがあると判明した場合は、国・各都県・医療機関等の指示に従って対応

なお、内容に変更があった場合は、随時更新いたします。

当社では、引き続きお客様や従業員の安全を最優先に感染拡大防止に努め、政府の方針や行動計画に基づき、対応してまいります。

[会社情報]
株式会社ZEPPELIN(ツェッペリン)

代表取締役社長の鳥越康平は、当時のサムスン会長の鶴の一声により新卒でサムスン電子株式会社のグローバルビジネス部門に入社し、最先端機器のデザイン開発に携わった後、社会変革を実現するという想いから日本に帰国、2005年に株式会社ZEPPELINを設立。15年間の間、ベンチャー特有の苦しみや失敗を乗り越えながら成長。

ARaddinとAppmagicは、コロナショックにより停止してしまった日本経済下で、先端ARテクノロジーを駆使することによって、店舗を閉鎖した企業でも販売が可能なモデルを実現。

ARaddinとAppmagicによって、外出せずとも家の中のAR空間で商品を楽しく買えるようにし、あらゆる企業の売上増加のための手段を創出し、経済を前進させる起爆剤となり、各企業が再度立ち上がり発展できるようなプラットフォームを提供します。

・HPはこちら
https://www.zeppelin.co.jp/

[お問合わせ先]
株式会社ZEPPELIN 安全対策担当
電話番号:03-6805-0925
メールアドレス:info@zeppelin.co.jp

月~金 10:00~19:00 (2020年4月14日から当面の間)
土日祝 10:00~19:00(年末年始などを除く) 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ZEPPELIN >
  3. 新型コロナウイルス感染症予防に関する当社の取り組みについて