イメージをすぐ、形にそして販売に。頭の中のアイデアが、すぐに世に出せるツール「イメージアイテム」をリリース

頭で考えたモノやサービスが、すぐに販売できる仕組み(イメージアイテム)を提供します

当社は、「April Dream4月1日は、夢の日。」に参加しています。このプレスリリースは株式会社フルームのApril Dreamです。

 

佐賀県で通販等の営業支援を行う株式会社フルーム(佐賀県みやき町、代表取締役:椙村 一弘、以下「フルーム」)は、イメージしているものがすぐに形にでき、販売できる「イメージアイテム」サービスを創ります。

 



頭の中で考えられた抽象的なモノやサービスが、AIの発達により、すぐに小ロットから作成、販売できるようになります。個々が作りたかったもの、作りたいもの、そしてシェアしたいものを、頭の中の創造だけで、それを形にして届ける。そんなサービスです。

 

これまでの課題

 


イメージしているものは頭にしかなかった。形にするにはどうしたらよいのか?そこでつまずくアイデアやサービスが沢山ありました。もし、そのイメージがすぐに形にできたり、サービスにできたら・・・と思ったことは無いでしょうか?


圧倒的なスピードで作り、販売できる
 

 


頭の中のイメージを、脳科学の進歩によりモノであれば3次元CADデータに、サービスであれば、その販売スキームを明確化できるようになりました。その技術を利用したツールをイメージアイテムといいます。そのイメージアイテムを利用し、現行の課題であるロット数の制約や販売までの期間の大幅な短縮が見込めるようになります。

 

消費者が本当に欲しいものが、提供できる世の中に

誰しも、もう少し〇〇だったらいいのに・・・という思いを消費者は持っています。そのもう少しを解決し、消費者が生産者に対して本当のありがとうを言っていただけるような世の中にしていきます。

 

「April Dream」は、4月1日に単に笑えるネタではなく、実際に企業が叶えようとする夢を発信いただくPR TIMESによるプロジェクトです。

 株式会社フルームについて
フルームは、地域活性化に関する様々なサービスを行うため、2018年10月に設立。今後も更なる営業・販売支援サービスを展開することで、地域活性化の一助となる企業になってまいります。
(公式HP:https://frume.net/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社フルーム >
  3. イメージをすぐ、形にそして販売に。頭の中のアイデアが、すぐに世に出せるツール「イメージアイテム」をリリース