「第3回mineo green project」をつくば市竹園西広場公園で開催

認定NPO法人グリーンバード (東京都渋谷区)と株式会社オプテージ(大阪市中央区)、株式会社フージャースホールディングス(東京都千代田区)は、桜の木の植樹活動「mineo green project」を任意団体「つくばイクシバ!」とともに茨城県つくば市の[竹園西広場公園]にて開催しました。
[竹園西広場公園]は、つくば市と株式会社フージャースコーポレーションが官民連携プロジェクトの一環として緑化リニューアルに取り組んだ公園です。
■「mineo green project」とは?
株式会社オプテージの携帯電話サービス「mineo(マイネオ)」が運営しているコミュニティサイト「マイネ王」内の『HAPPY METER』を活用した社会貢献活動です。
“HAPPY”な感情をカウントし、見える化した「HAPPY METER」が100万件貯まる毎に、「mineo green project」特設ページ内で育つ「マイネ王の木」が完成します。その「マイネ王の木」を各地の公園に「桜の植樹」として実施いたします。また、mineoユーザーのHAPPYで生まれた桜の木が、よりすくすくと育つために、公園内をmineoユーザーと一緒に「ごみ拾い」いたします。
※過去のイベントレポートはこちら
 第1回mineo green project(群馬・前橋編):https://king.mineo.jp/magazines/special/801

■「つくばイクシバ!」とは
つくば市が管理する竹園西広場公園の芝生維持管理を行うボランティア団体。
つくば市のアダプト・ア・パーク制度に加盟しています。「芝生育ては地域育て」というコンセプトのもと、住民が自ら芝生の管理をすることで、公園の魅力向上・地域コミュニティの醸成・公園や地域への愛着心の育成を目的としています。運営サポートは、株式会社フージャースホールディングス、株式会社クーロンヌジャポン、一誠商事株式会社が行っています。活動は毎月第2土曜日(雨天順延)。雑草抜きや芝刈り等を実施します。
Facebook:https://www.facebook.com/tkb.ikushiba/?view_public_for=104729617930902


 今回の「mineo green project」につきましては、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点からmineoユーザーの参加募集は控えさせていただき、活動の様子をmineo You Tubeチャンネルより生配信いたしました。
また、当日は雨天のため当初予定していた公園・公園周辺美化の活動は中止とし、桜の木の植樹のみ実施いたしました。
 
【活動当日の様子】
〈竹園西広場公園〉


〈開会式〉


〈植樹セレモニー〉


〈植樹プレート〉


【活動情報】
実施日:2020年10月10日(土)
実施時間:15:00〜16:45
活動場所:竹園西広場公園(茨城県つくば市竹園1-13)
天候:雨


 ■グリーンバードとは
2002年に東京・原宿でスタートした街のごみ拾いボランティアを行う団体。誰もが参加できるスタイルが特徴で、現在国内外約70チームを拠点に活動中。
合言葉は「キレイな街は、人の心もキレイにする」。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 認定NPO法人 グリーンバード >
  3. 「第3回mineo green project」をつくば市竹園西広場公園で開催