ニューヨーク・タイムズ紙ベストセラー1位! 第49代米国副大統領、カマラ・ハリス氏による自伝的絵本『みんなスーパーヒーロー』発売! 翻訳は女優の中江有里さん。

女性初、黒人初、アジア系初の米国副大統領・カマラ・ハリス氏による世界の子どもたちへのメッセージ。みずから手がけた自伝的絵本の日本語版が上陸! 翻訳を手がけたのは本書が翻訳初挑戦となった女優の中江有里さん。

『みんなスーパーヒーロー』 カマラ・ハリス 作 中江 有里 訳 メカル・ルネ・ロー 絵『みんなスーパーヒーロー』 カマラ・ハリス 作 中江 有里 訳 メカル・ルネ・ロー 絵

株式会社平凡社(東京都千代田区、代表取締役社長 下中美都)は、第49代米国副大統領カマラ・ハリス氏が自ら手がけた絵本『SUPERHEROES Are Everywhere』(2019, PHILOMEL BOOKS)の日本語版『みんなスーパーヒーロー』を、令和3年9月21日に刊行いたしました。

米国副大統領に就任したカマラ・ハリス氏が、大統領選挙直前に出版した本書は、ニューヨーク・タイムズ紙ブックレビューでベストセラー1位(絵本部門)となり、米国で大きな話題を呼びました。

多様性にあふれるバックグラウンドによって世界から注目を集めるカマラ・ハリス氏は、この絵本をとおして「困っている人を助けたいという心を持てば、誰でもスーパーヒーローになれるはず」というシンプルなメッセージを伝えます。

 

 


日本語版の翻訳は、女優・作家・歌手であり、書評家としても活躍する中江有里さんが手がけました。中江さんにとって、翻訳は本書が初めての挑戦となりました。
*中江有里さんコメント
「カマラさんにとってのヒーローとは誰かのために頑張れる人のこと。家族のため、友だちのため、困っている人のため……力を必要としている人はどこにでもいて、そんな人をさがすこともヒーローの役目です。あなたも誰かのスーパーヒーローになってみませんか?」
*SNSでの動画紹介
https://twitter.com/yurinbow/status/1440512645971333132?s=20

身近にいる友だち、家族、先生…。困っている人たちを助け、誰かのために一生懸命に頑張れる人こそがスーパーヒーロー。そんな大切なメッセージを伝えてくれる一冊です。

<書誌情報>
書名:みんなスーパーヒーロー
作:カマラ・ハリス 訳:中江有里 絵:メカル・ルネ・ロー
定価:本体1,400円+税
体裁:A4変型判、40ページ、オールカラー
刊行日:令和3年9月21日
https://www.heibonsha.co.jp/book/b575178.html

<概要>
第49代米国副大統領による自伝的絵本。家族や友だち、先生など周囲の人と支え合うことの大切さを描き、「あなたのヒーローも身近にいるはず」というメッセージをこめる。翻訳は女優の中江有里さん。
 

<作者プロフィール>
カマラ・ハリス(Kamala Harris)
米国第49代副大統領。1964年同国カリフォルニア州生まれ。両親はともに移民であり、母親はインド出身の科学者、父親はジャマイカ出身の経済学者。サンフランシスコ市地方検事、カリフォルニア州手法長官、カリフォルニア州選出上院議員を歴任し、2021年1月、女性、黒人、アジア系米国人として初の副大統領となる。
 

<訳者プロフィール>
中江有里(なかえ・ゆり)
1973年大阪府生まれ。女優・作家・歌手。テレビドラマや映画で女優として活躍する一方、作家として小説やエッセイも執筆。読書に関する講演や、各紙誌での書評にも力を入れている。著書に『ホンのひととき』(PHP研究所)、『残りものには、過去がある』(新潮社)、『トランスファー』(中央公論新社)、『万葉と沙羅』(文藝春秋、2021年10月刊行予定)など多数。







 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 平凡社 >
  3. ニューヨーク・タイムズ紙ベストセラー1位! 第49代米国副大統領、カマラ・ハリス氏による自伝的絵本『みんなスーパーヒーロー』発売! 翻訳は女優の中江有里さん。