台風19号被災企業を”副業”で支援する人材を募集!「地方で副業しナイト!」をオンライン開催

株式会社MAKOTO WILL(本社:宮城県仙台市、代表取締役 菅野 永 以下、MAKOTO WILL)と宮城県丸森町が企画・運営する、首都圏の副業人材と彼らを活用しての経営課題解決に挑む丸森町内の企業とのマッチングイベント「地方で副業しナイト!」を3月6日にオンラインで開催いたします。


MAKOTO WILLは、宮城県丸森町にて2015年に開所した「起業サポートセンターCULASTA(http://www.marumori-startups.com/)」を拠点に、町内の起業家に対する支援を提供しています。
そんな中、2019年10月に発生した台風19号によって、町に甚大な被害がもたらされました。台風発生から4か月余りが経ち、インフラや生活面の復旧が進む中、町内企業の事業活動の復旧、ひいては町の経済活動の活性化や、にぎわい作りが必要なフェーズになりつつあります。
一方、首都圏に住みながら地方で兼業や副業をする方に交通費を支援する制度が2020年度に始まるなど、「地方×副業」の熱が高まっています。
当イベントでは、「地方で副業を始めてみたい!」、「首都圏にいながら被災地の復興に役立ちたい!」という方と、経営課題を有する丸森町の企業とを繋ぐことで、被災企業や町内経済の復旧・復興を目指します。

当日参加企業
①佐藤農産加工

宮城県丸森町の耕野という山間地区で、柿、イチジク、梅の生産、加工、販売を中心に年間を通じて様々な作物の生産・販売を行っています。
今後、この地区での干し柿の生産・販売を継続、発展させていくためにも、包装容器の見直し等、市場での商品価値を高めていくための施策を一緒に考えてくださる方を募集します。


②毎日発條株式会社
主に自動車用部品の線材加工を行っています。
加工技術を応用した新商品開発のサポートをしてくださる方を募集します。
※今までには、インテリアの開発を行いました。


③株式会社TOWA
2019年10月に丸森町移住、起業。日本酒の製造販売事業を準備しています。
商品開発や海外への輸出のサポートをしてくださる方を募集します。



イベント概要
日時  :3月6日 19:00-21:00
会場  :オンライン開催(ZOOMを使用)
    ※下記からお申し込みをいただいた方にイベント用URLを送付
     https://marumorifukugyo.peatix.com/
参加費 :無料
主催  :宮城県丸森町(運営:丸森町起業サポートセンターCULASTA)

申し込み方法
下記Peatixより
https://marumorifukugyo.peatix.com/

当日の流れ
・オープニング
・丸森町の紹介
・丸森町の企業 ✕ 副業人材の方の活動事例
・登壇3社から事業内容やお困り事の紹介
・質疑応答

株式会社MAKOTO WILL 会社概要
所在地:〒980-0803 宮城県仙台市青葉区国分町1-4-9 enspace 6C
設 立:2018年6月1日
資本金:10,000,000円
役 員:代表取締役 菅野 永
従業員数:13名
連絡先:info-will@mkto.org
電話番号:022-352-8850
ホームページ:https://mkto-will.jp
事業内容:
・起業家創出、育成等を通じた地方創生事業
・セミナー、ワークショップの企画運営事業
・イベントの企画運営事業
・研修事業
・コワーキングスペースの開設支援・運営支援
・自治体のコンサルティング事業
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社MAKOTO WILL >
  3. 台風19号被災企業を”副業”で支援する人材を募集!「地方で副業しナイト!」をオンライン開催