オーナーアプリ『WealthParkビジネス』と入居者アプリ『totono』、賃貸管理システム『i-SP』、3社のデータ連携により一気通貫の賃貸DXを提供

 WealthPark株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:川田 隆太 以下、WealthPark)、株式会社スマサポ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:小田 慎三 以下、スマサポ)、株式会社ビジュアルリサーチ(本社:東京都港区、代表取締役社長:中川 一彦 以下、ビジュアルリサーチ)は、3社間における業務提携を通して、オーナーアプリ「WealthParkビジネス」、入居者アプリ「totono」、賃貸管理システム「i-SP」の3つのシステムにおける、一気通貫の自動データ連携を目指します。本連携を通して、管理会社様の業務のデジタル化、DXの推進をサポート致します。
■将来の連携イメージ


■概要
 本提携により、WealthParkが運営するオーナーアプリ「WealthParkビジネス」、スマサポが運営する入居者アプリ「totono」、ビジュアルリサーチが運営する賃貸管理システム「i-SP」の3つのシステムは、基幹システムである「i-SP」を中心とした、相互の一気通貫の自動連携が予定されます。

 この自動連携によって、管理会社様は「i-SP」に入力されているオーナー様情報や入居者様情報、物件情報、収支情報といったデータを、手動でのデータ入出力を行う事なく、自動で「WealthParkビジネス」や「totono」に連携させる事が可能となります。

 また将来的には、「i-SP」から両サービスへのデータ連携に留まらず、それぞれのサービスにおける“相互のデータ連携”も可能になります。具体的には、「WealthParkビジネス」を通してオーナー様に承諾を得た募集賃料や「totono」を通して入居者様から申請のあった契約更新の情報といったコミュニケーションの結果が「i-SP」に反映される予定です。
 更に、「totono」を通して入居者様が行った退去連絡や更新契約の内容を「WealthParkビジネス」に連携させてオーナー様に報告するなど、3社のサービスにおける情報が一気通貫で連携され、管理会社様にとっての大幅な工数削減や、業務の抜けもれ防止などが期待できます。

 WealthPark、スマサポ、ビジュアルリサーチの3社は、管理会社様・入居者様・不動産オーナー様の全ての方が、テクノロジーを通してより良い体験を得られるよう、引き続き連携を強めながらサービス提供を進めてまいります。

■「WealthParkビジネス」とは?
 「WealthParkビジネス」は、不動産オーナーと管理会社をつなぐ、管理会社向けの業務支援システムです。毎月の収支情報や物件情報、入居者の情報等を、オーナー様にアプリ・Webで共有することができます。また、従来の電話やEメール・FAX・郵送などの複数チャンネルを通じたコミュニケーションから、WealthParkビジネス内での利便性、即時性、保存性の高いチャットでのコミュニケーションへ変更することで、オーナーコミュニケーションをより円滑なものにし、オーナー満足度の向上、管理業務の効率化、より付加価値の高いサービス提供を図ることが可能になります。
 オーナー様にとっては、スマホやWebサイトで手軽に各月・年間の収支を確認できるようになり、更なる投資収益の向上に向けて、打つべき施策の策定が容易となります。

■「totono」とは?
 住まいのサポートアプリ「totono」は、賃貸物件にお住いの入居者と物件の管理会社を繋ぐスマートフォンアプリケーションです。入居者はこれまで管理会社とのやりとりは電話や書類手続といった手段に限られていましたが、totonoを利用することでアプリ内から契約内容が確認でき、管理会社への問い合わせや各種申請もアプリ内で行うことが可能になります。また、管理会社にとっては情報の一元管理や電話対応の抑制、ペーパーレスに繋がり、入居者満足度向上と業務効率化を同時に実現します。

■「i-SP」とは?
 ビジュアルリサーチが開発・販売している賃貸管理業務支援システムです。管理戸数が10,000戸以上の場合でも運用可能であり、業務に合わせた柔軟なカスタマイズも可能です。また、主要な財務会計ソフトへのデータ連動も行えます。

WealthPark株式会社について
 不動産管理会社向けに、業務効率化・管理支援ツールを提供しており、サービス開始後、国内外で数多くの管理会社にご利用いただいております。また、不動産管理会社と、その顧客である不動産オーナーの間のコミュニケーションツールである、モバイルアプリケーションは、4言語(日本語・英語・繁体字・簡体字)で提供されており、14か国・地域でサービスを展開中です。
 総勢103名の従業員の約半数が外国籍で出身国も12か国という、非常に多様性に富んだチームです。また、不動産業界経験者のみならず、メーカー、コンサルティングファーム、投資銀行、ファンド、Eコマース等、様々な経験を持ち合わせたメンバーで構成されています。

本社所在地   :東京都渋谷区恵比寿1-20-18 三富ビル新館3階
資本金     :1,758百万円 (2021年2月28日時点)
代表取締役社長 :川田 隆太
従業員数    :103名(2021年6月時点)
HP        :https://wealth-park.com/ja/

株式会社スマサポについて
 株式会社スマサポは「SMARTな暮らしをSUPPORTする」ことを目指し、不動産資産価値の向上や入居者メリットの拡大、業務効率化といったテーマに対し、既存商品・サービスを更に深堀する新しいビジネスモデルの構築や、ITを活用した新しいサービスを生み出し、不動産管理会社や不動産仲介業者を通じてより多くの入居者に新しい価値を届ける企業です。

本社所在地   :東京都中央区日本橋3-6-2 日本橋フロント1F
資本金     :175百万円(資本準備金含む)
代表取締役社長 :小田 慎三
従業員数    :54人(2021年6月時点)
HP        :https://www.sumasapo.co.jp/

株式会社ビジュアルリサーチについて
 株式会社ビジュアルリサーチは、1995年の設立以来、一貫して賃貸管理業務、賃貸仲介業務、売買仲介業務に特化したシステムを開発してきました。現在では、賃貸管理システムのみならず、賃貸仲介や売買仲介に、家賃保証などのファイナンス事業など、不動産業界のあらゆる分野をカバーする体制を整えております。不動産ビジネスをより円滑にするプラットフォームやサービスの提案を通して、不動産業に関わるあらゆる問題に対し、システムを通して最適なソリューションをお客さまにお届けしてまいります。

本社所在地   :東京都港区赤坂5-2-20 赤坂パークビル 23F
資本金     :80百万円
代表取締役社長 :中川 一彦
従業員数    :215名(2021年6月時点)
HP        :https://www.visualresearch.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社スマサポ >
  3. オーナーアプリ『WealthParkビジネス』と入居者アプリ『totono』、賃貸管理システム『i-SP』、3社のデータ連携により一気通貫の賃貸DXを提供