「諦めなくていい社会」の実現を目指し奨学金領域をDXする『ガクシー』シリーズ展開のSCHOLが1億円の資金調達を実施

今後の事業拡大に向けて、各ポジションのコアメンバーとなる中途人材の採用を開始

株式会社SCHOL(読み:スカラ、本社:東京都千代田区、代表取締役:松原良輔、以下)は奨学金のDX事業拡大を見据え、新規投資家であるみずほキャピタル、旺文社ベンチャーズ、既存投資家のKIBOW社会投資ファンド、NOWを引受先とした第三者割当増資を実施し、総額約1億円の資金調達を完了した事をお知らせいたします。
併せて、奨学金DXのような「社会課題の解決」を通して世の中に貢献することに興味のある方々を、各ポジションのコアメンバーとして採用を開始します。

 

  • 株式会社SCHOLと『ガクシー』シリーズについて 
当社は「諦めなくていい社会」の実現を目指し、主に学生・保護者向けに奨学金情報サイト「ガクシ―」(https://gaxi.jp/)を、奨学金の運営団体向けに管理システム「ガクシ―Agent」(https://agent.gaxi.jp/)を提供するスタートアップです。

【1】 学生・保護者向けの日本最大級の奨学金情報サイト「ガクシー」(https://gaxi.jp/)の運営
・2021年7月にリリースし、2022年6月末時点でアカウント数10万、月間PV数40万超
・日本にあるほぼ全て(高校・大学・大学院・短大・専門・高専学生向け等)の奨学金15,000件以上を網羅
・奨学金をランキングや人気テーマ別で見つけられたり、返済の必要有無や所得や成績などの様々な条件で検索することが可能です。
・登録をすると、その方のプロフィールや検索履歴に基づいた最適な奨学金が提案されます。
・興味のある奨学金に対して、オンラインでの申込・書類提出・面接などが可能です。
 



【2】 奨学金の運営業務を効率化する奨学金運営DXシステム「ガクシーAgent」(https://agent.gaxi.jp/)の提供
・2022年2月にリリースし、財団/大学/企業/地方自治体様などに提供を進めています。
・奨学金の募集から審査、支給管理までをペーパーレス化しクラウドで一括管理することで、手間が掛かる上にミスが起こりやすいExcelや紙での煩雑な管理業務をなくします。
・学生とのコミュニケーションをオンライン化できます。(申込、書類提出、面接設定、支給・返済に関するやりとりなど)
・奨学金情報サイト「ガクシー」とシステム連携しており、自動的に広報され認知拡大・集客することが可能です。

 

 


【3】 奨学金を提供する大学・団体向けのコンサルティング、BPOソリューションを提供

 
  • 投資家からのメッセージ


KIBOW社会投資 インベストメント・プロフェッショナル 松井 孝憲氏
日本の未来を担う学生たちにとって、奨学金は、実現したい夢を目指すための不可欠なサポートです。SCHOLは、そんな重要な奨学金領域に残る、情報格差・不平等という課題を、テクノロジーの力で変革しようとしています。今回、このSCHOLの挑戦に、新たなサポーターが加わったことをとても嬉しく思います。KIBOWも引き続き、SCHOLそして新規投資家の皆さまと共に「諦めなくていい社会」の実現に向けて、一緒に歩んでいきたいと思います。

NOW 代表取締役 梶谷 亮介氏 / 取締役 家入 一真氏
奨学金領域には情報の非対称性等による多くの課題が残されている一方で、マネタイズの難しさからその解決に取り組もうとするスタートアップは数多くありません。そのような中で、シード期から支援を続けてきたSCHOLが着実に実績を積み上げ、新たに強力なサポーターを迎えての今次資金調達を完了できたことを大変嬉しく思います。日本の将来を担う学生に、より多くの選択肢が与えられる未来を目指して、NOWはこれからも力強くSCHOLと伴走していきます。

みずほキャピタル 投資第4部 インベストメントマネージャー 藤木 夏輝氏
SCHOL様は、奨学金の基本的な役割は人々が希望や夢を実現するのを助けることと考えておられ、今後この奨学金の利活用が一層進むことは教育の機会均等にもつながるものと期待しています。
今回の出資を通じ、みずほグループの持つ顧客基盤や営業力を活用することで、SCHOL様の掲げる「諦めなくていい社会の実現を目指して」という理念の実現に向けて、伴走してまいります。

旺文社ベンチャーズ プリンシパル 宮内 淳氏
SCHOL社の奨学金サービス「ガクシ―」は、現在資金面など経済的な理由から進学機会を断念せざるを得なかった学生にとっても、奨学金の運営者側にとっても有用かつ稀有な存在で、社会的意義のあるサービスです。旺文社としてSCHOL社の力強いチームと一緒に全国の高等学校や学生に対してサービスをサポートしていくことができると確信し、この度出資する運びとなりました。今後のサービスの更なる成長に加えて、その先にある「諦めなくていい社会の実現」にむけた新たな領域への事業展開にも大いに期待しています。

 
  • 事業拡大に向け中途採用を拡大
今回の資金調達により、『ガクシー』シリーズの開発・販売体制をより強化していきます。
特に、『ガクシーAgent』を提供していくことで、奨学金運営団体様の業務をIT化・効率化し、結果的に学生・保護者様にとって楽に・便利に奨学金を活用できる世界を早期に実現していきます。

「奨学金」という社会貢献性の高い事業内容であるとともに、経営陣とともにまさにこれからというスタートアップを大きくしていこうとする環境は大変エキサイティングです。新たに仲間に加わる方には大企業では体験できない大きな裁量とやりがいを感じていただけると思います。

【募集要項】
●インサイドセールス
(奨学金運営団体に対する、運営管理システム「ガクシーAgent」の提案・サポート)
https://www.wantedly.com/projects/869440

●コンサルティング
(奨学金運営団体に対する、営業・運用における提案・導入サポート)
https://www.wantedly.com/projects/902404

●マーケティング・広報
(学生・保護者のtoC向け、奨学金運営団体のtoB向けのマーケティング・広報)
https://www.wantedly.com/projects/867313

●エンジニア
(ガクシー・ガクシーAgentの開発業務)
https://www.wantedly.com/projects/867303

●カスタマーサクセス・BPO
(ガクシーAgent導入前後でのシステムサポート、募集・選考・支給管理等の奨学金運営業務)
https://www.wantedly.com/projects/888970

 
  • 株式会社SCHOLと当社サービスについて
近年の日本では、平均家計収入は減少の一途をたどっています。その一方で大学の独立行政法人化以降、学費が大きく高騰していることをご存知でしょうか。学費を負担する親世代の収入格差が子供の教育機会の不平等を生み出す「貧困の世代間連鎖」が大きな社会問題になっており、さらに新型コロナウイルスの感染拡大後、学生を取り巻く環境はより逼迫し、多様なサポートが早急に求められています。

それらの問題の解決策のひとつとして、奨学金は大きな役割を果たし得ると考えています。SCHOL社は、学生向けには日本に存在するほぼ全ての奨学金1万5,000件以上をランキングや様々な条件で検索できるサイト「ガクシー」を、奨学金運営団体向けには運営業務を一元化できるクラウド型の奨学金運営DXシステム「ガクシーAgent」を提供することにより、この課題の解決を行っていきます。

学生・運営団体双方を、さらに今後は資金を提供されている方々への支援も進めていくことで、日本の未来を担う若者を応援し、挑戦/成長を促進する環境を整えていきたいと考えています。

 

 
  • 当社事業と関連するSDGsの課題
【1】 学生向けの奨学金情報サイト「ガクシー」(https://gaxi.jp/)の運営
日本にあるほぼ全ての奨学金を網羅した国内最大の奨学金サイト。
奨学金情報のランキングや人気テーマ別など、また留学費用や在学中の生活費などをサポートする各種制度を様々な条件で検索することが可能です。

【2】 奨学金の運営業務を効率化するクラウド型奨学金運営DXシステム「ガクシーAgent」(https://agent.gaxi.jp/)の提供
奨学金運営者向けの管理システム。奨学金の募集から審査、支給管理までをペーパーレス化しクラウドで一括管理することで、手間が掛かる上にミスが起こりやすいExcelや紙での煩雑な管理業務をなくします。
奨学金サイト「ガクシー」とシステム連携しており、自動的に広報され認知拡大することが可能です。

【3】 奨学金を提供する大学・団体向けの業務コンサルティング、業務支援
 

 
  • お問い合わせ先
お問合せはこちら:https://www.schol.co.jp/contact/
 
  • 会社概要
株式会社SCHOL(スカラ)
設立日:    2019年3月1日
事業内容:  奨学金運営団体向けの支援ならびに学生向けの情報提供
代表者:    代表取締役・創業者  松原良輔
所在地:    東京都千代田区富士見一丁目3番11号 富士見デュープレックスB’s 4F
URL:     https://schol.co.jp/
 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社SCHOL >
  3. 「諦めなくていい社会」の実現を目指し奨学金領域をDXする『ガクシー』シリーズ展開のSCHOLが1億円の資金調達を実施