新型コロナウイルス対策支援・学校における働き方改革へ「ドキュメントスキャナー ICT教育支援プロジェクト」を開始

PFUドキュメントスキャナー計50台、スキャネット社採点ソフト25ライセンスをモニター提供

株式会社PFU(代表取締役社長:半田 清、以下PFU)は、新型コロナウイルス対策として、オンライン授業・校務を支援するため、PFUドキュメントスキャナー及び、採点ソフト「デジらく採点2普通紙対応版」(※スキャネット社様ご提供)を小中高等学校へ提供する「ドキュメントスキャナー ICT教育支援プロジェクト」を、11月5日より開始いたします。
新型コロナウイルスの感染拡大を受け、教育現場ではオンライン授業への対応や、生徒の健康管理表の管理など校務の増大が起こり、ICT導入による教師の働き方改革が求められています。しかし、学校では未だに紙で運用が必要なシーンが多々あり、ICT移行への妨げになることも発生しています。GIGAスクール構想による生徒への端末配布などが進む昨今、紙をデジタルへ変換するドキュメントスキャナーを活用いただくことで、現状の運用を大きく変更することなく、ICT導入を進めていただけます。

PFUでは、教育現場のペーパーレスを軸にwithコロナ対応を支援する業務用スキャナー「fi-7160」と「ScanSnap iX1500」を各25台ずつ、採点ソフト「デジらく採点2普通紙対応版」(※スキャネット社様ご提供)を25ライセンスを小中高等学校25校へ提供する「ドキュメントスキャナー ICT教育支援プロジェクト」を開始いたします。
 



PFUは、今後もSDGs(持続可能な開発目標)をビジョン実現のために不可欠な最重要目標と捉え、教育分野のイノベーションに取り組んでまいります。


1.採点作業の効率化
お困りごと ・withコロナにより自宅学習の課題が増え、紙での課題配布が多くなり採点作業が増えてきている。
・紙での答案返却によるコロナ感染のリスクがある。



解決   fi-7160/ScanSnapで答案をスキャンすれば、デジらく採点2でカンタンに採点可能です。また
Google Classroom を通して、生徒にネットワークを通じて答案返却・成績通知を行えます。
 


※答案枚数によって機種をご選択。 1学年分一気にスキャンする場合はfi-7160を推奨。1クラス分ごとにスキャンする場合はScanSnap iX1500を推奨
                 

2.生徒提出物をデジタルで一元管理(健康観察チェックシートや在宅学習用の課題、進路希望調査票など)
コロナ禍で、日々行われる健康観察のチェックシートや、在宅学習用の課題など、生徒から紙が提出されるシーンがさらに増えています。この他にも、進路希望調査票や記述式の生活アンケートなど、様々な紙書類が、サーバ上の生徒毎のフォルダーに仕分け保存されていれば、いつでも生徒毎の情報を参照できます。また、健康管理シートの急な提出などにも迅速に対応可能です。
fiシリーズと標準添付のソフトウェア(PaperStream IP/Capture)を利用すれば、まとめてスキャンするだけで、QRコードやバーコードを使って自動的に生徒毎のフォルダーに振り分けて保存できます。
 


3.デジタル教材の作成・配布
 お困りごと withコロナによりオンライン教育の実施が求められておりデジタル教材で授業を実施したいが、
まだまだ紙媒体でしか存在しない教材が多い。



 解決  PFUドキュメントスキャナーで教材をスキャンすれば、デジタル教材が作成でき Google Classroom からオンライン授業の推進が可能です。


※著作権の対象となる教材をスキャンし、授業の範囲で配布することは「授業目的公衆送信補償金制度」に"準ずる範囲"で権利者に
個別の許諾を要することなく利用可能です。詳細は文化庁ホームページを参照いただき、必要な届出等を実施の上で運用ください。

プロジェクト内容
ICT教育支援のため、fi-7160とScanSnap iX1500、デジらく採点2普通紙対応版を提供いたします。
モニター実施から約2週間~4週間後、導入状況をヒアリングさせていただきます。

応募条件
・データ化した資料を保存できる環境(社内サーバ、クラウドサービス、ローカルPCなど)をお持ちの学校
・モニター後の導入結果のヒアリングおよび、アンケートの回答にご協力いただけるチーム。アンケート回答については、チームメンバー全員の回答となります。
※本モニタープロジェクトは、個人ではなく学校様へ正規の手続きを経た寄付とさせていただきます。その旨ご了承いただき、正規の手続きを実施頂けますようお願いいたします。



応募数
・モニターは25校となります。(応募数が多い場合、選考させていただきます。)
・1校につき業務用スキャナーfi-7160 1台、ScanSnap iX1500 1台、デジらく採点2普通紙対応版 1年ライセンスをご提供いたします。
  ※ScanSnapは 1台あたり4名までのライセンスが付与できます。

期間
・募集期間は、2020年11月5日(木曜日)~11月15日(日曜日)になります。
・採用校へは、11月19日(木曜日)までにご連絡いたします。

申し込み方法
・以下URLより応募フォームへおすすみください。
 簡単なアンケートがございますので、ご記入の上エントリーください。
※応募数が多く選考になった際、アンケートの記入内容をもとに審査させていただきます。
 URL:https://reg34.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=netj-leqere-d0ef9871abd13a6028d5af5f64fccf4d

【エンドースメント】

スキャネット株式会社 代表取締役社長 小池 隆善様

スキャネット株式会社は、株式会社PFU様における「新型コロナウイルス対策支援 ドキュメントスキャナー ICT教育支援プロジェクト」の開始を心より歓迎いたします。
弊社採点ソフト「デジらく採点2普通紙対応版」は、お忙しい先生の採点業務の効率化サービスを提供しています。
今後より一層、両社製品が連携強化することでICT導入を促進し、教育現場へ価値ある新たなサービスを提供できると確信しております。

fi-7160について


高速読み取りや原稿保護機能など、読み取り業務を効率化する様々な機能を搭載したコンパクトなA4スキャナーです。金融・医療・教育・公共など幅広い業種・業務で発生する様々な原稿を確実に読み取り、生産性向上を実現します。

<主な機能>
1.大量の紙書類も、高速にデータ化
カラーA4原稿を毎分60枚/120面(300dpi)の高速読み取りを実現しました。また、スキャナーの電源を入れてからスキャンを開始するまでにかかる時間を短縮することで、作業効率を向上させました。

2.安定した読み取りを実現する給紙機構
・原稿保護機能で原稿の破損を防止
”音検知”と”原稿の移動量監視”の2つの原稿保護機能を搭載。紙詰まりの発生時には原稿搬送を停止し、
大切な原稿の破損を防ぎます。

・混載給紙に効果的な斜行補正機構
斜行補正機構を搭載し、給紙性能が大幅に向上しました。原稿の傾き給紙によりイメージデータの端が欠けるといったトラブルを防止できます。従来からの傾き補正機能とあわせて様々なサイズ・種類の原稿を混載しても、安心してスキャンできます。

3.「PaperStream Capture」で簡単にバッチスキャニングを実現
シンプルなUIを採用することにより、読み取り設定からバッチスキャニングまで、簡単に行うことが可能です。また、スキャナードライバ「PaperStream IP」とシームレスに連携するため、高品質な画像処理とバッチスキャニングを同時に実現します。

ScanSnap iX1500について

ScanSnapは、情報整理に長けたスキャナーです。日々発生する紙の書類をScanSnapでデータ化し、よりスムーズなオンライン教育が実現できます。



<主な機能>
1.大量の紙書類も、高速にデータ化
1分間にA4用紙が30枚スキャンでき、紙書類をスピーディにデータ化可能。

2.スキャンするだけで、検索可能なデータに
スキャンと同時に文字認識機能(OCR)で書類のテキスト情報を読み取ってPDFに付加するので、キーワードで簡単に検索できます。

3.データをクラウドサービスに直接保存ができる
ScanSnap Cloud(無償)を使えば、PCやスマートフォンを起動せずに、ScanSnapでスキャンしたデータを直接お客様がご利用するクラウドサービス( Google Drive や Evernote、Dropbox 等)に保存できます。
※「ScanSnap Cloud」とは、コンピュータやタブレット、スマートフォンを使わずに、様々なクラウドサービスにスキャンデータを直接つなげるサービスです。

■デジらく採点2普通紙対応版


普通紙(コピー用紙)で実施した記述式テストをスキャナーで読み取り、パソコンで自動&簡単らくらく採点!小テスト・定期試験から入学試験まで、全てのテストに対応できるデジタル採点システムです。
①採点時間が1/3に短縮、②正確な採点、③採点後の分析データで学生・生徒の学習指導ができるのがポイントで、2020年7月より兵庫県立高校全校の147校で導入されています。
「レポートパック出力」「Google Classroom連携機能」「分散採点機能」などが、標準機能としてご利用いただけます。

<主な機能>
1.解答用紙のレイアウトは自由に作成ができ、専用機不要でスキャナーで読み取りができます。
2.同じ問を並べて表示・採点ができ、手書き文字(※英字・数・カナの1文字限定)の自動認識採点ができます。
さらに、観点・分野別の採点結果が出力できます。
3.レポートパック出力は、個人成績表、得点度数分布表、問題別正答率・識別指数表など12種類の帳票が出力でき、詳細な帳票を元に試験の分析に利用できます。
4.Google Classroom 接続機能は、ボタン一つで個人成績表や採点結果を Google Classroom にアップロードでき、生徒にネットワークを通じて答案返却・成績通知を行うことができます。
※本機能を利用する場合、別途 Google Classroom のアカウントが必要となります。
5.分散採点機能:
 ・設問ごとに採点担当者を設定できるため、1つの試験を複数の先生で分けて採点できます。
 ・同じ設問を複数名で採点もでき、採点結果を比較・照合ができます。

デジらく採点2普通紙対応版 年間利用料 
校内フリーライセンス 公立学校99,000円(税込)、私立学校330,000円(税込)  
1ライセンスパック 22,000円(税込)
スキャネット株式会社 https://www.scanet.jp/
【商標について】
・ScanSnapは、株式会社PFUの日本における登録商標です。
・Google ドライブ は、Google LLC の商標です。
・その他、記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

【注釈】
※著作権の対象となる教材をスキャンし、授業の範囲で配布することは「授業目的公衆送信補償金制度」に"準ずる範囲"で権利者に個別の許諾を要することなく利用可能です。詳細は文化庁ホームページを参照いただき、必要な届出等を実施の上で運用ください。

【関連リンク】
https://www.fujitsu.com/jp/products/computing/peripheral/scanners/fi/(「業務用 スキャナー fiシリーズ」紹介サイト)
https://scansnap.fujitsu.com/jp/ (「ScanSnap」紹介サイト)


※プレスリリースに掲載されている情報は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社PFU >
  3. 新型コロナウイルス対策支援・学校における働き方改革へ「ドキュメントスキャナー ICT教育支援プロジェクト」を開始