柴咲コウ、『35歳の少女』最終回当日に、自身のYouTubeチャンネルにて坂口健太郎さんとのライブ配信決定!

レトロワグラース株式会社(代表:柴咲コウ、東京都港区)は、日テレ系土曜ドラマ『35 歳の少女』の最終回放送日2020年12月12日(土)21時より『柴咲コウ 公式 'Les Trois Graces' Channel』にて、柴咲コウ、坂口健太郎さん出演のYouTubeライブ配信を行うことをお知らせします。

今週ついに最終回を迎える、毎週土曜日よる10時から放送中の 日テレ系土曜ドラマ『35歳の少女』。
12月12 日(土)最終回放送直前の21時より柴咲コウ、坂口健太郎さん出演のYouTubeライブ配信を
『柴咲コウ 公式 'Les Trois Graces' Channel』にて行うことが決定しました。

撮影を終え最終回のOAを残すのみとなった二人が、リラックスムードで撮影を振り返るトーク番組
「柴咲コウ、坂口健太郎の最終回直前、2人っきりの打ち上げ一緒にしよう」をお届けします。

是非、『柴咲コウ 公式 'Les Trois Graces' Channel』をチャンネル登録して当日をお待ちください。

https://www.youtube.com/c/KOSHIBASAKI_OFFICIAL

 

また、最終回放送直後の22時55分からは『日テレ公式チャンネル』にて「柴咲コウ、坂口健太郎の最終回直後、アフタートーク」と題したYouTubeライブ配信を行います。
最終回放送を終えた後だから言える二人の本音トークや、視聴者からの感想、質問などにもお答えしていきます。

 

12月12日(土)の夜、ぜひ、『35歳の少女』最終回と共に 柴咲コウ、坂口健太郎さんの生の声をお楽しみください。

 

  • 【YouTubeライブ配信概要】

●「柴咲コウ、坂口健太郎の最終回直前、2人っきりの打ち上げ一緒にしよう」

・配信開始日時:2020年12月12日21時開始予定 (約45分程度を予定しております) 

・柴咲コウ 公式 'Les Trois Graces' Channel  https://www.youtube.com/c/KOSHIBASAKI_OFFICIAL

●「柴咲コウ、坂口健太郎の最終回直後、アフタートーク」 
・配信開始日時:2020年12月12日22時55分開始予定(約15分程度を予定しております)
・日テレ 公式 チャンネル https://www.youtube.com/user/nittele

 

  • 柴咲コウ プロフィール

『女優・アーティスト・レトロワグラース代表。』
2017年NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」では主役を演じる。2016年持続可能な社会を作るためにレトロワグラースを設立。2018年環境省より「環境特別広報大使」に任命される。
2019年9月には初のエッセイ『LIFE THE KO 生きるを活かす9のこと』、写真集『THE KO 柴咲コウ photo book』を同時出版し、自らのライフスタイルを発信した。
音楽活動においては近年、Jazztronik 野崎良太氏をサウンドプロデューサーに迎え、ワンランク上の上質な楽曲制作をしている。

2020年度前期放送のNHK連続テレビ小説『エール』にて、世界的に活躍するオペラ歌手 『双浦 環(ふたうらたまき)』役として出演。
2020年10月10日(土)よりスタートした日本テレビ系土曜ドラマ『35歳の少女』の主人公、時岡 望美を熱演中。1995年に不慮の事故に遭い長い眠りについた10歳の少女・望美が2020年に目覚めるものの、心は10歳だ
が体は35歳となり、すべてが変わった世界に戸惑いながらも生きていく成長物語。
脚本は『〇〇妻』以来5年ぶりのタッグとなる遊川和彦氏。

  • 会社概要

会社名 :レトロワグラース株式会社 https://lestroisgraces.jp
代表者 :代表取締役 柴咲コウ
所在地 :東京都港区
設 立 :2016年11月18日
事業内容:エンタメ、コマース事業

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. レトロワグラース株式会社 >
  3. 柴咲コウ、『35歳の少女』最終回当日に、自身のYouTubeチャンネルにて坂口健太郎さんとのライブ配信決定!