日本トライアスロン連合 パラワールドカップへ選手派遣

ITUパラトライアスロンワールドカップに男子1名を派遣決定

日本トライアスロン連合(JTU)は、新型コロナウイルスの影響で2020シーズン初戦となるポルトガル・アリャンドラでのパラトライアスロンワールドカップにPTS4男子の宇田秀生選手(NTT東日本・NTT西日本)を派遣いたします。JTU海外渡航方針に基づき関係省庁と連携の上、本派遣を決定いたしました。
先月開催されたトライアスロン世界シリーズハンブルク大会に続き、大会中止や延期が相次いだ中、パラトライアスロン国際大会への派遣は初となります。
なお、パラリンピック競技団体の中では、日本車いすテニス協会に続いての国際派遣です。

2019テストイベント 宇田秀生(NTT東日本・NTT西日本)2019テストイベント 宇田秀生(NTT東日本・NTT西日本)

宇田秀生選手コメント
「まずは、このような状況の中、国際レースに派遣していただけることを感謝しています。
私は2月のWPSデボンポート大会から約7ヶ月間、多くの皆様からサポートを受けトレーニングを積んできました。待ち望んでいたレースに出場できること、久しぶりに会う各国のライバルたちと競い合えることを楽しみにしています。皆さんに良い報告ができるよう、残りの期間しっかりと調整していきます。」

【大会詳細】
大会名:ITUパラトライアスロンワールドカップ(2020/アリャンドラ)
開催地:ポルトガル・アリャンドラ
開催日:2020年10月10日(土)スタート10:30~(各クラスごと)
出場選手:
PTS4男子 宇田秀生(NTT東日本・NTT西日本/滋賀)
大会HP:https://www.triathlon.org/events/event/2020_alhandra_itu_paratriathlon_world_cup
JTUリリース:【ITUパラトライアスロンワールドカップ(2020/アリャンドラ)日本選手出場情報】
https://www.jtu.or.jp/news/2020/10/02/29971/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 公益社団法人 日本トライアスロン連合 >
  3. 日本トライアスロン連合 パラワールドカップへ選手派遣