Poly 、高水準な新ビデオ会議用デバイス「Poly Studio X70」、「Poly Studio E70」を発売、密接なコミュニケーションを実現

誰もが不自由なく会議に参加できるよう設計され、ハイブリッド会議が次のレベルへ進化

場所や時間を問わず、会議の質を最大化する高品質な音声・映像テクノロジーを備えた製品を提供する Poly (Plantronics, Inc.:旧 Plantronics とポリコム)は、ビデオ会議ソリューション「Poly Studio X70」、「Poly Studio E70」の発売を発表しました。これらは、9 月 13 日に開催されたZoom主催のカンファレンス「Zoomtopia 2021」で紹介し、Polyのビデオ会議ソリューションファミリーのラインナップに加わる製品です。Poly Studio シリーズは、広いワークスペースに高水準なオーディオとビデオを提供し、ビデオによるコラボレーションの質を向上させ、誰もが不自由なく会議に参加できるよう設計されています。

参加者を引き立たせるスペースの実現
Poly Studio シリーズのビデオ会議用ソリューションは、参加者がいる場所を問わず、会議の質を高め、参加者の声も姿もクリアに伝えます。Poly Studio X70 と Poly Studio E70 は、Polyのノイズ低減技術の「Acoustic Fence」と「NoiseBlockAI」 や、AI と機械学習を活用した「Poly DirectorAI」 が採用されており、まるで自社の会議室に専任のディレクターがいてリアルなライブ映像を配信しているかのような感覚を味わうことができます。

Poly DirectorAI は、Poly の最先端ビデオ会議体験を支える頭脳的役割を果たしています。AI と機械学習を活用してカメラの遷移、フレーミング、話者のトラッキングがリアルタイムかつ自動で行われるため、参加者全員が同じ部屋にいるかのような体感が得られます。Poly DirectorAI によって、会議室にいる人とリモート参加者をシームレスにつなぎ、ハイブリッドなワークスペースを創出できます。

Poly Studio E70 インテリジェント カメラは、 Zoom 認定を取得しており、Poly Studio X70 ビデオバーも 2021 年 12 月に Zoom 認定を取得する予定で、いずれもZoomのビデオ会議室用プラン「Zoom Rooms」の画面レイアウト機能「Zoom Rooms Smart Gallery View(https://explore.zoom.us/docs/en-us/re-enter-office.html)」に対応しています。これにより、中~大規模の会議室とリモートにいる参加者全員が同様のクオリティを感じながら会議に参加できます。Zoom Rooms Smart Gallery View にはギャラリービューを表示するための AI が採用されているため、会議室にいる参加者メンバーを適切にフレーミングし、最大 3 つのビデオストリームを個別に送信します。これにより、リモート参加者は、会議室にいる参加者を、それぞれ実際に対面しているかのように感じられ、スムーズなコミュニケーションが実現できます。

Zoom Rooms の責任者を務めるジェフ・スミス(Jeff Smith)氏は、次のように述べています。「Zoom のビデオ会議で最高のクオリティを実現するには、ホームオフィスや会議室に最適なシステムが必要です。Poly の高水準なビデオ会議デバイスおよびパーソナルソリューションは、参加者全員が快適な会議空間を体験できるよう設計されています。Smart Gallery View などの機能を有効にすると、目の前の『テーブル』上に仮想の席が用意されます。」

Poly でシニア バイス プレジデント兼ビデオコラボレーション部門ゼネラルマネージャーを務めるボー・ワイルダー(Beau Wilder)は、次のように述べています。「Poly の社員は、ビデオ会議用システムを通して質の高いオンライン会議を提供することに全力を注いでいます。どこにいるか、どのような部屋を使用しているかを問わず、Poly DirectorAI による映画制作の法則と AI 機能を組み合わせることで、誰もがデメリットを感じることなく会議に参加できる環境をご用意しています。」

スター級のラインアップ
ビデオ会議用パーソナルデバイスの 「Poly Studio P シリーズ(https://www.poly.com/jp/ja/products/video-conferencing/studio-p/studio-p5)」や、「Poly Studio USB(https://www.poly.com/jp/ja/products/video-conferencing/studio/studio-x30)」、「Poly Studio X30(https://www.poly.com/jp/ja/products/video-conferencing/studio/studio-x30)」、「Poly Studio X50(https://www.poly.com/jp/ja/products/video-conferencing/studio/studio-x50)」といった大中小あらゆる広さの会議室に対応するビデオバーなど、Poly の製品にはあらゆるワークスタイルおよびワークスペースで活用できるビデオ会議用デバイスが揃っています。これらの高水準なデバイスによってオーディオ、ビデオとも最高レベルのクオリティが確保し、働く場所がどこであっても、会話を促進して会議の場を最大限に活用することができます。

会議室のヒーロー
Poly Studio X70 および Poly Studio E70 は会議室のヒーローともいえる存在で、その場にいる参加者は最高品質のオーディオで優れたビデオ会議を体験できます。リモートで参加する場合は、下記の機能およびサービスの使用によりハイブリッドな職場環境を実現することが可能です。

Poly Studio X70 および Poly Studio E70 の注目すべき機能:
  • 4K センサーを備えたデュアルカメラ、不要なノイズをカットする Acoustic Fence および NoiseBlockAI 技術
  • Extron とのパートナーシップと、製品との機能統合により、照明、モニター、ロールスクリーンを タッチできるインターフェース「Poly TC8(https://www.poly.com/jp/ja/products/video-conferencing/accessories/tc8)」 のスクリーンから直接制御
  • Zoom を始めとするクラウドベースのビデオプロバイダーとネイティブに対応
  • 自動の電子式プライバシーシャッターを内蔵し、セキュリティを強化
  • 空気質センサーで環境情報を収集、クラウドサービス「Poly Lens(https://www.poly.com/jp/ja/products/services/cloud/poly-lens)」 により会議室を分析(2022 年 3 月にリリース予定)
  • 有料サブスクリプションサービス、「Poly+(https://www.poly.com/jp/ja/products/services/support/poly-plus)」を契約することで、世界中のどこからでも個人用会議デバイスの技術サポートが 24時間 365日利用可能。また、送料前払いで、翌営業日出荷の迅速なハードウェアの交換やメンバー限定のプロフェッショナルサービス割引などの特典も含まれている。

Poly Studio E70 の詳細はこちら(https://www.poly.com/jp/ja/products/video-conferencing/studio/studio-e70)、また、 Poly Studio X70 はこちら(https://www.poly.com/jp/ja/products/video-conferencing/studio/studio-x70)で確認できます。これらの製品は、Poly の認定販売代理店を通して本日より販売いたします。


Poly について
Poly(Plantronics, Inc.、NYSE:POLY - 旧Plantronicsおよびポリコム)は、場所や時間を問わず、優れた会議環境を実現する高品質な音声および映像テクノロジーを備えた製品を提供しています。Poly のヘッドセット、音声会議ソリューション、ビデオ会議ソリューション、デスクトップ電話機、アナリティクス ソフトウェア、サービスはデザイン性に優れ、人々が有意義な繋がりを築けるよう設計されています。プロフェッショナル品質で簡単に操作できる Poly のソリューションは、パートナー企業が提供する数多くの優れた音声・映像ソリューションやサービスとシームレスに連携します。Poly MeetingAI は、AIと機械学習を利用して、トランジション、フレーミング、トラッキングをリアルタイムに自動実行する Poly DirectorAI と、Acoustic Fence および NoiseBlockAI 技術により、不要なバックグラウンドノイズを遮断し、本格的な放送品質のビデオ会議を実現します。Poly は、会議参加者に「参加する」以上の体験を提供します。詳細は、https://www.poly.com/jp/ja  にてご確認ください。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Poly >
  3. Poly 、高水準な新ビデオ会議用デバイス「Poly Studio X70」、「Poly Studio E70」を発売、密接なコミュニケーションを実現