新幹線の楽しみなことランキングTOP10!男女300名を正モバイル株式会社が調査を実施

新幹線は、仕事や旅行、帰省などさまざまな用途で利用されていますね。そんな新幹線での過ごし方、迷っていませんか?今回は新幹線の楽しみなことを10項目に分けて調査しました。

正モバイル株式会社(本社所在地:東京都中央区、代表取締役:新井正恭)が運営する『正モバイル』(https://masamobile.co.jp/)は、20代~60代の男女300名を対象に新幹線の楽しみなことについてアンケートを実施しました。
正モバイル株式会社が新幹線を利用している男女300名に新幹線の楽しみなことを調査しました。

新幹線の楽しみなこととなる代表的な10項目を用意し当てはまるもの全てを選択していただきました。その結果、「車窓から景色を眺める」が、300名中126人ともっとも多くいることが分かりました。

新幹線の楽しみは何といっても車窓からの景色が見れることです。飛行機は上空からですが、新幹線はまじかにすべてを見ることができます。

東海道新幹線の車窓からの楽しみといえば、四季折々によって異なる姿を見せる「富士山」が第一でしょう。今回のアンケートでも東海道新幹線から富士山を見ることを楽しみにしている方が圧倒的に多かったです。

●『天気が良ければ山や自然の風景が綺麗に見えて癒されるから。特に東京方面に向かう際には、富士山が見れることを期待してワクワクします。自然いっぱいの場所から街中に近づいていく風景の変化も楽しめるところが新幹線の醍醐味だと思います。』(29歳女性)

●『新幹線で楽しみな事は窓側に座り景色をみたり駅弁を買ったりとか飲み物を買ったりしてスピード感があるのでそれも楽しみのひとつです。こんなに速いんだと思ったりして富士山が見えた時が特に好きで黄色い新幹線をたまにみます。』(53歳男性)

●『東京京都間でよく新幹線を利用するのですが、新幹線からみる富士山の景色が大好きで楽しみにしています。もちろん富士山以外にも今どの辺なんだという景色で感じる地理感なども、その土地に降り立ったような気持ちになれます。普段知らない土地であっても、そこに暮らす人たちの生活を感じてわくわくします。』(38歳女性)

調査概要【正モバイル株式会社がwebでアンケート調査】

調査対象:新幹線を利用している全国の男女
調査人数:300人(女性204人/男性96人)
調査日:2021年5月29日~5月31日
調査方法:インターネットによる回答
 



【回答者の年代】
 

  • 新幹線の楽しみなことランキング【男女300名に代表的な10項目を複数選択可能で調査】

 
  • 【第1位:車窓から景色を眺める】

●『東京駅から少しづつ変わっていく景色を楽しんだり、季節の花や緑を眺めたり、海を間近に見ることができたり、富士山がとてもきれいに見えて、写真を撮ったり、して日本の様々な風景を眺めることができて楽しい旅行ができます。』(51歳女性)

●『東海道新幹線だったらなんと言っても富士山は絶対見たい。熱海付近からの海、山がちな地形も旅に来たと実感させてくれる。新幹線のとんでもないスピードで駆け抜ける爽快感を感じながら、変わりゆく景色を眺めるのがいちばんの醍醐味だと思う。』(34歳女性)

●『移動している感じを味わいたいからです。独身の時もそうでしたが子育て中は特に、日常を脱し、普段の生活が押しやられていく感じが好きだからです。また、非日常感がありながらも、安心できるのもすきです。東京から地方に引っ越して、日本には色々な風土があると気づいたのも大きいです。』(54歳女性)

●『交通手段は車が主で、たまの遠出はだいたい飛行機が多いので、新幹線はあまり乗りません。なので、すごく新鮮です。飛行機は外の景色を楽しむことはほとんどないですし、車は運転手のことが多いので景色を眺めて楽しむ余裕がありません。だから、新幹線に乗ると、外の景色を思う存分眺めて楽しめるのが魅力で、楽しみです』(43歳女性)

●『色んな地域の景色を眺めるるのが好きで、特に夕方から夜に変わる時間の景色が幻想的で最高です。また普通列車よりスピードが速い為、一瞬で違う景色に変わるのも新幹線の魅力です。たまに乗る時は楽しみでいつもワクワクしてます。』(40代男性)
 
  • 【第2位:駅弁を食べる】

●『駅弁は今ではどこにでも手に入るかもしれませんが、やはり駅で買って新幹線で食べるという特別感があり、更に新幹線でしか味わえない雰囲気を楽しみながらのご当地の駅弁は毎回楽しみです。そして車内で食べると格段においしく感じるのが不思議です。』(37歳女性)

●『駅弁やその地方の名産品など、そこで買えるものを食べるのが新幹線の中の楽しみです。普段食べないものなどを見かけるとついつい買ってしまい、退屈で長い新幹線の移動時間を少しでも楽しめるようにしています。わざわざお取り寄せするほどもなくその地方の味を楽しめるのが好きです。』(43歳女性)

●『新幹線の改札口を通る前に色々なお弁当を選ぶのがとても好きです。普段駅弁は購入しないので、新幹線に乗る時は駅弁を堂々と買えて楽しいです。そして新幹線の席に座り、外の景色を見ながら食事をするのは非日常的で贅沢な気分になれるので最高です。』(37歳女性)

●『東京発の新幹線では「チキン弁当」を食べるのが私の決まり。絶妙な味付けのカチカチ唐揚げとケチャップライスのシンプルな構成で昭和レトロなパッケージ。18歳で上京してから20年以上、地味な値上がりや唐揚げの個数が減るマイナーチェンジ、鳥インフルエンザで販売休止も乗り越え、今さら他のお弁当には移れません。』(42歳女性)

●『私は料理が好きなので、食べながら調理過程を想像することで味付けや食材の切り方など何か自分に落とし込めることは何かと考えることで今後の料理の上達に繋がる可能性があり、教材としてさまざまな料理に触れるという観点から楽しみにしている。』(24歳男性)
 
  • 【第3位:ビール飲む】

●『新幹線でビールを飲むのは、大人になったら絶対やりたいことのうちの一つでした。出張などの帰りに売店でビールとツマミを購入し、座って新幹線が動き出したと同時にプシュッと開けて、乾いた喉を潤しながらネクタイを緩めて一息つく姿が子供ながらにカッコ良さを感じていたからです。』(38歳男性)

●『新幹線で出張をした帰り道には必ずビールを飲むようにしている。新幹線の車内はプライベートのような公共の場なのでそこで酒を飲んでいると少し悪い事をしているようで独特の喜びがある。移動中にビールを飲むのは楽しい。』(46歳男性)

●『移動中なのに、自分のシートを介してパーソナルスペースでリラックスでき、自身の趣味でもある飲み比べや時間配分を意識しながら飲酒することにこの上ない至福を感じることができるため。また、乗車前のコンビニや駅弁コーナーでもつまみや地酒などを吟味する時間が好きなため』(36歳男性)

●『出張での仕事を終えて、キオスクでビールとおつまみを買って新幹線に乗り込み、プシュッと缶を開けて呑むビールが最高に美味しいから。新幹線の微妙な揺れが酔いを増し、缶1本で気持ち良く酔えるのもなお良しです。』(48歳男性)

●『あまり品の良くない行為ですが、コンビニエンスストアで買ったお酒とつまみを味わいながら、車窓からの風景を楽しんでいます。足りなかったら、車内販売で追加購入してしまいます。眠ってしまって、乗り過ごしになることだけは気を付けています。』(47歳男性)
 
  • 【第4位:疲れを取るために睡眠】​

●『何もできないという空間、時間だからこそ生まれる何もしなくて良い空間、時間をめいいっぱい満喫しています。限られたパーソナルな空間で好きな音楽を聴きながら目的の駅までゆったりとした時間を過ごせるからです。』(20歳男性)

●『新幹線での楽しみは睡眠ですが、理由は自宅以外で唯一ゆっくり仮眠を取れる場所だからです、私は新幹線を仕事で利用する事がほとんどなので新幹線=移動手段の一つでしかないので移動中に睡眠を取り疲れを少しでも取りたいと思っているからです。』(44歳男性)

●『必ず1か月前の予約で後ろの壁しかない端の窓側の席を予約します。だいたい乗り慣れた区間を乗るのでもう特に景色などは見なくて、思いっきり背もたれを後ろに倒して気持ちよく睡眠をとります。なぜだかわからないのですがとても気持ちよく寝れます。』(36歳男性)

●『一般的な鉄道のような縦揺れが無く、適度な横揺れを交えながら滑るように進行するので、ごく軽い仮眠を取るのに最適です。うとうとしながら目が覚めると遠隔の地に到着しているのが個人的には非常に快感で、乗車した際にはまず寝ることを優先してしまいます。』(56歳男性)

●『仕事での利用が多く、一人で移動することが多い。日帰り出張のため朝早い新幹線に乗るので、行きは睡眠不足解消のために寝る。帰りも疲れているし、外も暗くて景色が見えないため寝る。通勤列車と何ら変わりはありません。単なる移動手段です。』(52歳女性)
 
  • 【第5位:車内販売の利用】​

●『バニラアイスをいつも買います。スジャータのちょっと高級感のあるもので、カッチカチなのを少しずつ溶かして食べるのが好きです。手の熱伝導でアイスを溶かすアルミのスプーンが売っているので同時にオススメです。』(40歳女性)

●『旅行や出張で東海道新幹線を良く利用します。その時の帰りに車内販売で売っているアイスクリームを必ず購入します。硬くて、とても食べにくいアイスなのですが、そこが良い感じで好きです。値段はスーパーやコンビニよりも高価なのですが、なぜか必ず購入してしまいます。』(49歳女性)

●『車内販売は新幹線ならではの醍醐味だと思います。一人だと誰とも話さないで景色だけぼーっと見て過ごすことになりますが、車内販売の人と会話するだけでもリフレッシュになり気分が上がると思うのです。景色はあっという間に過ぎてしまうのであまり楽しめないのも新幹線のデメリットだと思います。』(47歳女性)

●『新幹線の中で楽しみにしているのは、通称「カタイアイス」と呼ばれているアイスクリームを買うことです。長旅の間、そのアイスクリームをゆっくり両手で溶かしながら、ちびちび食べるのが楽しみです。あと、駅弁を買うのも楽しみです。』(41歳女性)

●『新幹線で長時間乗っている時、やってくる車内販売が楽しみな理由は、アイスクリームが販売されていることです。季節限定の味などもあり、何回利用しても飽きないからです。カチカチの固まったアイスクリームを時間をかけて子供と食べるのが楽しいからです。』(44歳女性)
 
  • 【第6位:動画を見る】​

●『新幹線の微妙な揺れがyoutubeなどの動画を見るときにとても集中できる。そして動画を見ているとだんだんと眠気がやってきて寝落ちしている。目を覚ました時には、目的地についているというのが楽しみである。』(25歳男性)

●『新幹線での時間は動画を観ることが多いです。いつも新幹線での移動に2時間程かかるので、YouTubeやNetflixなどで動画を観ることで、早く到着する気分になるのと、暇つぶしにもなります!ゆっくり集中して観れるので楽しみです。』(25歳女性)

●『本を読んだりすると下を向くため酔いやすいのに対し動画を見ると下を向かないため酔わないし時間を忘れて楽しめるし自分一人の世界に入り気分転換や新幹線特有のストレスを最小限にすることが出来、快適に過ごせるからです。』(38歳男性)

●『普段の生活では、なかなかYouTube等の動画をゆっくり見る時間を確保することが難しいので、新幹線で何もする事が無い時間に沢山の撮り溜めておいた動画を見たり、お気に入りの動画を見返しす事がとても楽しみだから。』(24歳女性)

●『他にすることもなく、ゆっくりと座って自分だけの時間を過ごすことができるので、動画をゆっくり見るのが楽しみ。最近はオンラインレッスンの受講を始めたので、移動しながら勉強をできるのが楽しい。新幹線の中だと集中できる。』(35歳女性)
 
  • 【第7位:コーヒーを飲む】​

●『飲むのは車内販売ではなく事前に購入したものです。スタバ等であったり自販機の時もあります。比較的飲み慣れた物ではありますが、気が付くと普段は割と手早く簡単に流し込んでいます。対して、新幹線の中だと追われるような事もなく、当然、いつもと雰囲気も違い、そういったことも加味されるのか美味しく感じるのです。このような理由から、自然とコーヒーを楽しむようになりました。』(49歳女性)

●『のんびりと静かに誰にも邪魔されずにゆったりとした気分で、旅行先でのスケジュールを考えながら、楽しいことを思い浮かべながら暖かい飲み物を甘くして飲むのが至福の時です。一人旅のだいご味だと思っています。』(58歳女性)

●『コーヒーが大好きです。新幹線には年に1、2回しか乗らないので、新幹線のコーヒーは、とっておきのスペシャル感があるのでコーヒーを飲むのが楽しみです。新幹線のコーヒーはコンビニコーヒーにも負けないくらい美味しいので目的地に着くまで2回も購入してしまいます。』(34歳女性)

●『車内販売でコーヒーを頼むと旅行に行く気分になり、気持ちが上がります。車窓から見える風景が変わって行くのを見ながらコーヒーを飲むのが好きです。ただ、コーヒーはポットから注がれるので味は美味しいとは言えないのですが、コーヒーの味以上にそのシチュエーションが気に入っています。』(50歳女性)

●『普段なかなか新幹線に乗らないので、新幹線に乗るというのは私にとって特別なイベントです。普段はあまり車内販売などは利用しないのですが、新幹線に乗ったときだけは車内販売の方が回ってくると、コーヒーを買って、外の景色を見ながらのんびりとコーヒーを飲むことにしています。自分にとってとても贅沢な時間です。』(37歳男性)
 
  • 【第8位:グリーン車に乗る】

●『旅行に行くことは難しいこのご時世、出張で乗るグリーン車で旅気分と贅沢感を満喫。ささやかではあるが、庶民の私にはこのプチ贅沢で十分。たまにはグランクラスに乗ってみたり、わずかな乗車時間でリフレッシュできるのが楽しい。』(45歳女性)

●『えきねっとの早割で申し込むと、グリーン車でも自由席よりも安くチケットが取れるときがある。そうするとすごくお得感もあるし、何より自分の気持ちが上がるから。座席が広いのはもちろんのこと、フットレストもついているし、ひじ掛けに両肘を載せても隣の人にぶつからない。背もたれを倒しても大して迷惑にならないくらい広い。』(36歳女性)

●『北陸新幹線開通予定の地域に住んでいます。今までほとんど馴染みがなかった新幹線ですが、せっかく通るようになるのだから、少し良い席を取って座席や空間の心地良さを体験したいです。高い席はそれこそ飛行機に乗るよりずっと高額なのでさすがに手は出しにくいですが、憧れます。』(36歳女性)

●『ここ最近乗っていないが、車窓から眺める景色を楽しむことが多い。またなるべくグリーン車に乗ることで、自分にご褒美をあげた気分にもなるので、ゆっくりパソコン仕事をしながら目的地に向かうことを毎回の楽しみにしている。』(36歳男性)

●『普段電車や乗り物の中で食事をすることが少ないので、グリーン車ですとワクワクするからです。その上駅弁はいろんな種類があるし、普段は食べられないものなので、車窓から景色を見ながら食べるお弁当は、新幹線ならではの特別感があってとても楽しみなことです。』​(19歳女性)
 
  • 【第8位:雑誌や新聞を読む】​

●『新幹線では長時間拘束されるので、雑誌などを読むと集中できて、座り続けていても苦じゃありません。比較的静かな空間なので、気をちらす要因が少なく文字に没頭することができます。また、電子書籍などを使用すれば、車中で好きなものを購入できるので飽きることもありません。』(28歳女性)

●『わたしが新幹線で楽しみなこととして雑誌や新聞を読むを選んだのは新幹線に乗っていると集中できるからです。なぜ集中できるかというといいくらいのボリュームの音があり、そして新幹線が動いている感じが気持ちがいいからです。』(21歳男性)

●『1時間程度は座りっぱなしで他にやることが無く、他人に迷惑をかけずにゆったりと雑誌や新聞を集中して読めるから。睡眠だとイビキが出るし、動画も音が出る。飲食もにおいが気になる。特にお酒は飲んでいない人からすると、そのニオイは不快なんではないかと思う。』(45歳男性)

●『前の席のポケットに入っている冊子を読む。特集を見たり、限定のグッズや車内販売の売ってる商品等を見たりして情報を得る。普段は読めず、新幹線でしか読めない冊子なので新鮮だし、旅感が出るので楽しい気分になる。』(32歳女性)

●『主人と2人でいつも田舎に帰ったり娘がいる東京に行ったりするのにいつも新幹線を利用しています。新幹線での中で雑誌や新聞を読んだり、飲んだり食べたりお喋りしたりするのがとても楽しくて明日行くとゆう時はもうウキウキ気分で支度をしています。まるで遠足にでも行く様な気持ちで楽しんでいます。』(63歳女性)
 
  • 【第10位:パソコンで仕事に集中】​

●『コーヒーを飲みながら雑誌を読んだり動画を観るのが好きです。自分の時間ができた気がして落ち着く時間です。あっという間に時間が経ち、充実感も味わえます。パソコンで仕事をすることもありますが、景色が変わるのでたまに車窓を眺めたりして気分転換できます。』(30歳女性)

●『オフィスでは上司、部下より何かと横やりを入れられ業務が進まないことがあるが、新幹線の中は横やりがなく仕事に集中できる環境だから。特に事務処理やプレゼン用の資料作成に時間を使い、有効的に時間を使っている。』(42歳男性)

●『仕事で新幹線利用するので移動中にパソコンで仕事をする事が多いです。最近はWi-Fiも繋がっていてネット環境も充実していてストレスなく仕事が出来るようになっています。後は仕事にそなえて、睡眠を取る事が多いです。』(42歳男性)

●『仕事で利用しますが、到着時間までの時間が限られているので、集中できます。充電なども充実しているので、移動先でも充電が切れる事なく仕事が出来るので助かってます。コロナ禍で減ってしまいましたが、また出張が出来るようになればと思います。』(27歳男性)

●『新幹線車内がなぜか集中して作業に取り掛かれます。周囲の方がもパソコンを触っているからか、やらなきゃ!と気合いが入ります。混雑時は少し控えますが、コロナ禍で乗車率が下り、静かになったので更に快適に過ごせます。』(36歳男性)


■会社概要 
 



商号  : 正モバイル株式会社
代表者 : 代表取締役 新井 正恭
所在地 : 〒104-0061 東京都中央区銀座1丁目22番11号 銀座大竹ビジデンス2F
事業内容: Webメディア運営事業
電話番号 :070-4333-9199
メール:asm@masamobile.co.jp
URL : https://masamobile.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 正モバイル >
  3. 新幹線の楽しみなことランキングTOP10!男女300名を正モバイル株式会社が調査を実施