【Pay Light】スマートチェックアウトは、サービス名・ロゴを刷新

歯科医院に向けたクレジットカード決済代行サービス「Pay Light」を展開する株式会社スマートチェックアウト(以下当社)は、サービスをより多くのお客様に知っていただき、歯科業界へのさらなる支援へと繋げるため、2022年8月より各サービス名・ロゴを変更。カタログ、ウェブサイトを順次更新予定です。
■ ロゴデザインの変更について
 


当社が提供するのは、歯科医院向け決済サービスであり、次世代キャッシュレス決済の入り口です。ロゴデザインのリニューアルにより、歯科医院からの信頼の向上、ひいては国民の安心安全な未来を創造することを目指します。
「Pay Light」の新しいロゴデザインでは、元気な印象のオレンジからグリーンに変更しており、安心感や落ち着いた雰囲気を表現し、視認性の高いデザインにしています。また「Pay Light」シリーズは、すべて歯科医院向けの経営改善ソリューションであるため、ロゴに統一感を持たせたリニューアルをしています。

 

■ 各サービスについて


●Pay Light
「Pay Light」は歯科医院の経営支援のために、元々3%台であったクレジットカード決済の手数料を歯科業界で初めて、約半分の1.5%で開始したサービスです。年内10,000医院の加入を目指しています。
  • 手数料業界最安値
  • 導入費・月額使用料なし
  • Web明細の発行
  • 5大ブランド(Visa/Mastercord/JCB/American Express/Dinners Club)の一括管理
URL:https://lp.pay-light.com/


●Pay Light Plus(「PayLight+」より名称変更)
2022年1月にリリースした歯科医院向けマルチペイメントサービス。業界で初めて、複数決済の中に分割デンタルローンを組み込みました。患者は手軽にスマートフォンから、クレジット決済・分割デンタルローン・サブスクリプション払いを選択可能。医院は全ての支払いを一元管理でき、端末設置も不要。今年度中には来院予約や受付・マイページを実装し顧客管理ができるようアップデート予定。
URL:https://lp.plus.pay-light.com/


●Pay Light リース(「PayLight RS(rental&subscription)」より名称変更)
歯科医院の経営支援のために生まれたリースサービス。現在口腔内スキャナーと自動精算機をご用意しています。今後、対象機材を拡大し、現在使用されている機材もリース対象にする予定で、将来的には開業資金をリースで支援できる形へアップデートして参ります。
URL:https://rs.pay-light.com/


●Pay Light Check(「iromas check」より名称変更)
受付業務から精算業務を完全に切り離すことができる自動精算機。「Pay Light」と連携し、業界最安値の手数料にてクレジットカードの決済が可能。上記「Pay Lightリース」を使用できるため、月額での利用も可能です。
URL:https://lp.iromas.co.jp/

 

 
■株式会社スマートチェックアウトについて
2013年3月に設立。2017年、歯科業界への参入以降『国民の健康増進を図る』というビジョンの元、「予防歯科」の意識改善と、より通いやすい歯科医院の増加を目指し、患者の支払いの選択肢を増やすサービスや、医院の経営支援ができるサービスを展開しています。

 
■会社概要
会社名:株式会社スマートチェックアウト
URL:https://www.smart-checkout.net/
事業内容:決済代行サービス
所在地:東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビル3F
代表者名:玉井雄介
設立:2013年3月
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社スマートチェックアウト >
  3. 【Pay Light】スマートチェックアウトは、サービス名・ロゴを刷新