『日米がん撲滅サミット2020』公開セカンドオピニオンに宇山一朗氏登場!

 2020年11月15日(日)午後1時より東京ビッグサイト会議棟7F 国際会議場で開催される『日米がん撲滅サミット2020』(https://cancer-zero.com)。

 このたび、その公開セカンドオピニオンにダヴィンチ手術の世界的名医 宇山一朗氏(藤田医科大学医学部総合消化器外科学講座教授ほか)の登場が決まった。

藤田医科大学医学部総合消化器外科学講座教授 宇山一朗氏藤田医科大学医学部総合消化器外科学講座教授 宇山一朗氏

 宇山一朗氏は現・福岡ソフトバンクホークス取締役会長が2006年、同チームの監督時代に世界で初めて腹腔鏡下手術による胃切除術で胃の全摘を受けた際、それを成功させた人物であり、まさに日本が誇る世界的名医の1人である。

 当然ながらメディアも同氏を放っておくはずもなく、『情熱大陸』や『ガイアの夜明け』はもちろんNHKなどが次々と取材に入り、同氏の名声と実力はさらに不動のものとなった。

 いかに低侵襲で経済的負担の少ない治療で患者の皆さんの治療を行い、救っていくかを追求する。
 そのうえで患者に寄り添った対応ができるのかを大事にしていくという意味で、今回『日米がん撲滅サミット2020』ががん医療改革に向けて新しい局面に入ったことを告げる登壇者の一人でもある。

 皆さんも、ぜひこうした世界的レベルの第一線で活躍するがんと闘う医師の皆さんにご質問されてみてはいかがだろうか。

 入場エントリーは9月9日(水)午後3時よりスタートする。新型コロナウイルスのため、今大会は募集人員を350名。応募多数の場合は抽選となる。公開セカンドオピニオンご登壇の先生へのご質問をご記載いただいた方は優先的に入場チケットが送られるが、記載者多数の場合も抽選となる。

大会長 原 丈人 氏大会長 原 丈人 氏

 大会HP(https://cancer-zero.com)『入場エントリーバナー』より、ぜひお申込みいただきたい。

東京ビッグサイト東京ビッグサイト

『日米がん撲滅サミット2020』のお問い合わせは以下の通り。
【大会事務局】
アライアンス・フォーラム財団
〒103-0023 東京都中央区日本橋本町2-3-11 日本橋ライフサイエンスビルディング5階

なお、お問い合わせは大会公式HP(https://cancer-zero.com)の『お問い合わせコーナー』より、すべてメールにて受付けており、電話でのお問い合わせは一切受け付けていない。
  1. プレスリリース >
  2. 日米がん撲滅サミット2020実行委員会 >
  3. 『日米がん撲滅サミット2020』公開セカンドオピニオンに宇山一朗氏登場!