株式会社アイチ金属より、名古屋本社新社屋の完成と新会社設立のお知らせ

現代美術家リチャード・セラを彷彿とさせる、15メートル超の鉄壁の新社屋竣工

株式会社アイチ金属、名古屋本社新社屋完成と、ラグジュアリーマーケットへの金属金物の販売会社として、新会社【アイチメタルトレーディングス株式会社】を設立
注文住宅から大規模建築物までハイエンド金属部材の受託開発を手がける株式会社アイチ⾦属(本社:愛知県名古屋市、代表取締役:⼭⽥実、以下「アイチ⾦属」)は、名古屋市北区に新社屋を竣工し、新会社アイチメタルトレーディングス株式会社(本社:愛知県名古屋市、取締役社長:⼭⽥元、以下「AMT」)を設立しました。

 今回完成しました新社屋は、アイチ金属が輸入総代理店となっておりますドイツの特殊金属塗料「VeroMetal®」による鉄サビ仕上げの15メートルにわたるダイナミックな外壁面や内壁面、イタリアのプレミアムメタルブランド「De Castelli」の銅面材〈Copycat〉を壁面に施しましたレストルーム、更に今年のJAPANSHOPでも大注目となりました、銅仕上げの「METAL KITCHEN」をミーティングルームに配置し、随所にショールームとしての見どころがございます。

1,「VeroMetal®」の金属塗装による赤サビの外壁面と内壁面
「VeroMetal®」は、高品質で安定した金属塗料との大変にご好評をいただき、近年ますます需要が増え多くのお問合せをいただいております。アメリカの現代美術家リチャード・セラの作品のような巨大で鉄壁を彷彿させるような内外の壁面は、まるで外と中をつなぐオブジェのようです。

2,イタリアのプレミアムメタルブランド「De Castelli」の銅の面材〈Copycat〉を壁面に使用し唯一無二の贅沢な空間となったレストルーム。銅の水栓金物は、AMTにて輸入販売しているオーストラリアの「ABI」製です。

3,既存メーカーのキッチンにメタルの上質さをカスタムする「METALKITCHEN」
新社屋のミーティングルームに配されたキッチンは、「イケア」メトードシリーズを銅で仕上げたものです。更に業務用のコールドテーブルは「VeroMetal®」の銅にて施工しています。


また、2022年10月1日よりECサービスに特化した新会社「AMT」を設立し、従来の金属加工などの業務とは事業を分けることで、これまでより皆様にとって身近で便利なサービスをお届けして参ります。
「AMT」では、「De Castelli」「VeroMetal®」「METAL KITCHEN」「ALGRID」「ABI」の商品をすべて取り扱う販売会社として、東京のショールームとオンラインストアの両面で販売をしていきます。

詳細はこちらをご参照ください。

www.aichi-metal.trading

2023年には金属金物に特化したオンラインストア「Metalist」をオープンし、スイッチや水栓金物を真鍮や銅に変えるなどの簡単な金属の修理を行う、「Metalist concierge」のサービスを開始する予定です。

www.metalist.jp

新しいサービスを導入し、ますます拡大しつつあるこれからの「アイチ金属」と「AMT」にどうぞご期待ください。

デザインディレクション:正木なお(Gallery NAO MASAKI)
設計:日比野義之(BEETS inc.)
撮影:志摩大輔(adhoc)

■お問合せ先
株式会社アイチ金属  〒462-0011 愛知県名古屋市五反田町77
TEL:052-909-5600 担当:喜多
アイチメタルトレーディングス株式会社 東京ショールーム
〒141-0022 東京都品川区東五反田5-25-19東京デザインセンター2F
TEL:03-6456-2213 担当:内山
■www.aichi-metal.co.jp
■e-mail:info@aichi-metal.co.jp
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アイチ金属 >
  3. 株式会社アイチ金属より、名古屋本社新社屋の完成と新会社設立のお知らせ