ホテルニューアカオが参画するPROJECT ATAMI、「ATAMI ART GRANT」を開催

熱海を彩るアーティスト30 組に制作費と滞在費を贈呈、審査員に隈研吾氏が決定

株式会社ホテルニューアカオ(本社:静岡県熱海市 代表取締役社長:赤尾宣長)と、東方文化支援財団(東京都品川区 代表理事:中野善壽)が2021年3月に発足した「PROJECT ATAMI」は、熱海の魅力をアートで再発見することを目指したアートプロジェクトです。
「PROJECT ATAMI」の柱のひとつ、若手アーティストの制作活動支援を目的とした取組「ATAMI ART GRANT(アタミ アート グラント)」は、2021年8月1日(日)~8月31日(火)までの期間、「Color ATAMI」をテーマに、熱海の街に彩りをつくるアーティストを公募、審査員には、建築家の隈研吾氏、東方文化支援財団 代表理事の中野善壽氏、横浜美術館の襟川文恵氏をお迎えし、9月下旬をめどに30組の認定者を発表。認定者には、作品制作費・滞在費として1組につき20万円(税込)を贈呈します。認定者によって制作される作品は、本取組に共感してくださった行政・企業・個人のご協力のもと、2021年11月16日(火)〜12月12日(日)の期間、熱海市内において広く展示を行います。なお、本イベントのキービジュアルは、ホテルニューアカオ内「AKAO ART RESIDENCE」に滞在、制作活動を行うアーティスト河野未彩によるもので「Color ATAMI」というテーマをもとに、出会いの化学反応エネルギーが循環するイメージを表現しています。当社は、本取組を通じて、アーティストが滞在中に感じたモノ・コトを表現する「場」を、熱海を訪れる方すべてに感性を揺さぶる「体験」を提供し、熱海の新しい魅力発信に取り組んでまいります。

応募方法、マスコミ向けプレス内覧会については以下ご参照ください。

©河野未彩©河野未彩

 

​【ATAMI ART GRANT(アタミアートグラント)応募について】

公募期間:2021年8月1日(日)~8月31日(火)
募集アーティスト:30名 (作品制作費・滞在費として20万円を贈呈します)
選考発表:9月下旬頃
制作期間:2021年10月中旬~11月中旬応募方法:オンラインより https://projectatami.com/atami-art-grant/

【受賞作家・公開展示について】
会   期:2021年11月16日(火)~12月12日(日)
会   場:ホテルニューアカオ・アカオ ハーブ&ローズガーデン・その他

【審査員について】 50音順・敬称略
 

襟川 文恵(えりかわ ふみえ)
公益財団法人横浜市芸術文化振興財団 / 横浜美術館 経営管理グループ 渉外担当リーダー
石油系商社、生命保険会社、婚礼装花企画会社、茶道家元事務局での勤務を経て、2005年9月から
森美術館でディベロップメント業務を担当。同館の個人・法人のメンバーシップ運営に携わる。2013年4月から
現職。ファンドレイジング、外部(個人・法人・団体)との連携事業企画などを展開するかたわら、町の文化
インフラとして「人々の暮らしに必要な美術館」を目指して活動中。
 

隈 研吾(くま けんご)
建築家、東京大学特別教授・名誉教授
1954年生。1990年、隈研吾建築都市設計事務所設立。慶應義塾大学教授、東京大学教授を経て、
現在、東京大学特別教授・名誉教授。国内外で多数のプロジェクトが進行中。国立競技場の設計にも
携わった。主な著書に『点・線・面』(岩波書店)、『ひとの住処』(新潮新書)、『負ける建築』(岩波書店)『自然な建築』、『小さな建築』(岩波新書)、他多数。

 

中野 善壽(なかの よしひさ)
東方文化支援財団 代表理事
1944年生まれ。伊勢丹入社後、1973年 婦人服専門店鈴屋に入社し代表取締役専務など歴任。1992年
 台湾に移り中国力覇集団百貨店部門代表就任、2002年 遠東集団董事長特別顧問及び亜東百貨COO
就任。2011年 寺田倉庫社長兼CEOとなり、拠点である天王洲アイルをアートの力で独特の雰囲気、文化を
感じる街に変身させた。 2015年 中華民国(台湾)文化部国際政策諮問委員(顧問)就任し現任。
2019年 寺田倉庫を退社、同年 地域や国境を超えた信頼感の醸成をはかり東方文化を極めたいという
ビジョンを持ち東方文化支援財団を設立、代表理事を務める。2020年4月 著書「ぜんぶ、すてれば」を出版。

【マスコミ向けプレス内覧会について】
2021年11月15日(月)11:00~12:30(予定)
info@projectatami.comまでお申し込みください。なお、誠に勝手ながら先着20社迄とさせていただきます。

【PROJECT ATAMI】 https://projectatami.com
PROJECT ATAMI(主催:PROJECT ATAMI実行委員会) は、熱海の魅力をアートにより再発見し、目に見える形にすることで、それを体験し、楽しんでいただくために生まれたプロジェクトです。双方向の学び合い、自発的な発見があるようなできごとをつくっていきます。また、五感で感じるリアルな体験が、記憶に残るようなプロジェクトになればと考えています。滞在制作型プロジェクトである「AKAO ART RESIDENCE」と、アーティストをサポートする仕組み「ATAMI ART GRANT」を二本の柱として取り組んでいます。

【アカオリゾートについて】
1954年に赤尾旅館として創業を開始し、錦ヶ浦に用地を構えてからは、錦崎庭園、扇崎庭園の整備を進め環境保全に取り組みながら、1973年ホテルニューアカオの営業を開始いたしました。アカオリゾートの原点である「人の通りにくい道」を体現すべく、ホテル事業に留まることなく、丘陵を活かした立体感のあるアカオハーブ&ローズガーデンや、プライベートな空間を演出し、自然を間近に感じるアカオビーチリゾートなどの事業も幅広く展開しています。

社         名:株式会社ホテルニューアカオ
代   表   者:代表取締役 赤尾宣長
所   在   地:〒413-8555 静岡県熱海市熱海1993-250
設         立:1970年6月
U    R    L :http://www.i-akao.com/newakao

【PROJECT ATAMIに関するお問い合わせ】
株式会社ホテルニューアカオ内 PROJECT ATAMI事務局   担当:伊藤・鳥本・小澤
E-mail:info@projectatami.com
 
【報道関係者お問い合わせ先】
アカオリゾート広報担当 亀井 E-mail info@newakao.co.jp
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ホテルニューアカオ >
  3. ホテルニューアカオが参画するPROJECT ATAMI、「ATAMI ART GRANT」を開催