映像監視システム 「ArgosView」の新バージョンを提供開始三菱電機製カメラ「MELOOK 4」シリーズに対応

パナソニック ネットソリューションズ株式会社(以下:パナソニックNETS)は、映像監視システム「ArgosView(アルゴスビュー)」の新バージョンVer 8.94を本日より提供を開始します。本バージョンでは、三菱電機製ネットワークカメラ「MELOOK 4(メルックフォー)」シリーズに対応し、動画圧縮規格H.265に対応した録画、映像配信とマルチストリームが可能となりました。
  • 背景・・・マルチベンダー対応の要望拡大
コロナ禍における、監視カメラを活用した現場のリモート確認や画像解析を用いた作業の省力化の需要は年々高まり、監視カメラの設置台数は急激に増加しました。また、拡大する市場で様々なニーズにマッチするよう、カメラメーカー各社が独自性の高い商品を展開してきました。そのため、オフィスビルや商業施設等のカメラ設置台数の多い現場では、複数メーカーのカメラが混在するケースが増えています。

従来のバージョンのArgosViewでは、マルチベンダーのカメラが混在した状況において、共通プロトコルであるONVIF(Open Network Video Interface Forum)を使用することでカメラ映像を総合監視していました。昨今、ONVIFでは利用できない固有の機能を活用した上でArgosViewを使用したいという要望が強くなってきました。
 
  • 機能・・・H.265対応録画とマルチストリームが可能に
本バージョンでは、ArgosViewと「MELOOK 4」シリーズのカメラを用いて、下記2点を実現します。

1. 動画圧縮規格H.265に対応した録画、映像配信
 多くのカメラで使用されているH.264に比べ、動画のデータ容量を70%※程度に圧縮することができるH.265に対応した録画、映像配信が可能となります。(※当社調べ)

2.マルチストリーム機能
 カメラの固有APIを用いて複数のストリームが使用でき、録画と配信の解像度を異なる設定にしたり、表示端末からカメラに直接セッションを張るなどのサーバーやネットワークに応じたマルチストリームが可能になります。
 
  • 対応機種・・・三菱電機 MELOOK 4 屋内固定型、ドーム型、屋外固定型 各機種
本バージョンでは、MELOOK 4 屋内固定型(NC-9020、NC-9000)、ドーム型(NC-9600、NC-9620)屋外固定型(NC-9820)に対応いたしました。

  • パナソニック ネットソリューションズについて
パナソニック ネットソリューションズは、ワークフロー事業と映像監視事業を柱とし、業務効率化・業務改善や安全・安心の実現に総合的に取り組んでいます。20年以上の豊富な経験・ノウハウを活かして開発したワーク
フローパッケージ「MAJOR FLOW Z」は、多くのお客さまから高い支持をいただいています。
また、映像監視システム「ArgosView」をコア技術とした映像ソリューションは、国内VMS市場において
シェアNo.1※ を獲得しており、ご好評いただいています。

社名   : パナソニック ネットソリューションズ株式会社
代表者  : 代表取締役社長 南部 和彦
本社   : 〒104-0045 東京都中央区築地5丁目3番3号 築地浜離宮ビル12F
設立   : 2008年1月30日
資本金  : 7,000万円
URL   : http://pnets.panasonic.co.jp/
※ 富士経済「2017~2021 セキュリティ関連市場の将来展望」
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. パナソニック ネットソリューションズ株式会社 >
  3. 映像監視システム 「ArgosView」の新バージョンを提供開始三菱電機製カメラ「MELOOK 4」シリーズに対応