【コロナ対策】双⽅向会話支援装置「kicoeri(キコエリ) 」、東京都武蔵村山市役所および市関連施設の19課72箇所の窓口に導入

ストレスのない、スムーズな会話・接客を実現するための「聞こえ」をサポート

ファーフィールドサウンド株式会社(本社:東京都町⽥市、代表:⽯川 洋児、以下 当社)の開発した、マスク・パーテーション越しの聞き取りづらい会話を聞き取りやすくするパーテーション取付型双⽅向会話支援装置「kicoeri(キコエリ)」が、東京都武蔵村山市役所および市関連施設の19の課、計72箇所の窓口に導入されました。

 

東京都武蔵村山市(人口:約7万人)の市役所および市関連施設において、市民課、保険年金課、生活福祉課などの19の課、合計72箇所の窓口に、パーテーション取付型双⽅向会話支援装置「 kicoeri (キコエリ)」を導⼊いただきました。
マスクをして、パーテーション越しでの会話は声が聞き取りづらい中、当社商品を導⼊していただくことでクリアに声が聞こえ、ストレスのない、スムーズな会話を実現するためのサポートをいたしました。

【武蔵村山市役所ご担当者様の声】
- 「アクリルパネル越しだと声が聞き取りづらい」との声が市民の方々や職員から多く寄せられたことから、会話支援装置の導入を決定しました。

【現場スタッフの声】
- 特に、耳の遠い高齢者や声の小さい方の窓口対応にはとても有効だと感じています。こちらの声も相手の声も聞きやすくなることで、繰返しや大声での説明も減り、スムーズな窓口対応ができています。

当社としましては、今後も、アクリル板とマスクにより会話が聞き取りづらい世の中を、聞き取りやすい環境に変えていけるように取り組んでまいります。
 
  • kicoeri について

新型コロナウイルスの蔓延で、スーパーのレジや病院の受付等様々な場所で感染防止のビニールシートやアクリル板が人々を仕切り、マスクを着用して会話をすることが当たり前の光景となりました。お客様と接客スタッフの安全と引き換えに、お互いの声が「聞き取りづらい」ストレスが日常的に増えています。聞こえサポート「kicoeri(キコエリ)」は、そのような「聞き取りづらさ」を解決するために開発した「世界初(※)」の第5世代パーテーション取付型双方向会話支援システムです。
当社独自の音声信号処理技術「近接型双方向エコーキャンセラー」を搭載することにより、ハウリングを強力に抑制し、従来のハンズフリー型インターホンでは不可能だった自然な音質、充分な音量で会話をアシストできるようになりました。また、スタッフ、お客様どちらの声も常に通すため快適な会話が可能になります。
大手スーパー、商業施設、病院、クリニック、薬局、老人介護施設、役所、学校など、様々な場所の接客窓口に導入していただいております。

▼kicoeriの詳細な情報(キコエリホームページ)
https://www.farfieldsound.com/kicoeri

※自社調べ(2021年8月時点。現物&インターネット調査。第5世代の定義は上記キコエリホームページに記載)
 
  • kicoeriトライアルキャンペーン
多くの企業様・団体様からご応募いただいております kicoeriトライアルキャンペーンにつきましては、ご好評にお応えして以下の通り継続して実施しております。ぜひご利用になって実際に「聞こえの改善」をご体感ください。
※ただいまお問い合わせが大変増えており、貸出し時期・期間・台数について必ずしもご希望に沿えない場合もございます。

【キャンペーン名称】
 「kicoeriトライアルキャンペーン」
【商品お貸出し期間】
 原則5日間以内(商品到着日から返送日を含め5日間以内となります)
【お貸出し台数】
 1企業様(団体様)あたり原則1台
【お貸出し条件】
 お申し込みは法人の方限定とさせていただきます。kicoeriの設置は説明書をご確認のうえ、ご自身でしていただきます(5分程度で可能です)。返送時の配送料に関しましてはご負担お願いします。実際にご使用いただいた感想WEBレポート(10分程度)にご協力お願いします。また、電話、メールでのヒアリングをさせていただくことがございます。
【お申し込み先】
 下記のメールアドレスに以下内容を記入のうえ、ご連絡お願いします。
  kicoeri-trial@farfieldsound.com
タイトルに「トライアルキャンペーン申し込み」、本文に以下をご記入ください。
  (1)社名・所属
  (2)ご担当者名
  (3)ご連絡先電話番号
  (4)ご連絡先メールアドレス
  (5)貸出し機送付先住所(郵便番号も記入ください)
  (6)導入予定台数(原則2台以上)
  (7)お申し込み台数(原則1台)
  (8)ご希望のお貸出し期間(何月何日~)
  (9)その他相談事項がありましたらご記入ください

お申し込みを確認次第、当社担当よりご連絡を差し上げます。
 
  • ファーフィールドサウンド株式会社について
ファーフィールドサウンド株式会社は、20年に及ぶ音声信号処理関連技術・製品開発の経験を積み重ねたエンジニア達によって、更なる優れた音声ソリューションを世の中に届けるために2016年に創業したベンチャー企業です。
人と人、人と機械を結ぶ音声インターフェース利用の期待にこたえるべく優れた製品とサービスを提供してまいります。
【企業情報】
ファーフィールドサウンド株式会社
所在地 : 東京都町田市玉川学園1-22-10 玉川学園インペリアル1F
メールアドレス: info@farfieldsound.com
HP   : https://www.farfieldsound.com/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ファーフィールドサウンド株式会社 >
  3. 【コロナ対策】双⽅向会話支援装置「kicoeri(キコエリ) 」、東京都武蔵村山市役所および市関連施設の19課72箇所の窓口に導入