プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社ウィーブ
会社概要

結婚式の想い出を100年残す『想い出プラスMovie』

生涯保存用ディスク「M-DISC」を採用

株式会社ウィーブ

株式会社ウィーブ(本社:大阪市北区、代表取締役社長:安田 真悟、以下「ウィーブ」 )は、株式会社アイ・オー・データ機器(本社:石川県金沢市、代表取締役会長兼社長:細野 昭雄、以下、アイ・オー・データ)が販売する生涯保存用ディスク「M-DISC」を採用したことを発表いたします。

■「M-DISC」採用の背景

 ウィーブのサービス『想い出プラスMovie』は、ディスクの劣化を懸念するお客様のお声にお応えして、長期保存に適した商品ラインアップの拡充を行うことを決定しました。

「M-DISC」は、経年劣化に強く生涯データを残すことができ、通常のDVDやブルーレイディスクよりも長期保存に適しているという特徴があります。

100年以上(※1)データを保存できるので、家族の想い出が色褪せることなくずっと残すことも可能です。

“おふたりの幸せな瞬間を長く色褪せることなく残していただきたい”そんな想いより、この度アイ・オー・データの販売する 「M-DISC」 を新しいディスクの種類として採用しました。



■『想い出プラスMovie』概要

 結婚式はお式当日を迎える前に費用の支払いを済ませないといけない事もあり、記録映像を購入される方はわずか全体の2~3割に留まっています。しかしながら結婚式後のアンケート等では後悔したランキング上位に「プロに頼んだ記録映像を“撮っておけばよかった”」とお声が上がります。

 対して『想い出プラスMovie』は、おふたりの幸せな瞬間を無料で撮影し、後から購入できる結婚式記録映像サービスです。

プロが一日を通しておふたりの結婚式を無料で撮影し、撮影後は、挙式から2週間以内に無料視聴ができるショートムービーをお送りするため、ご家族皆様で視聴し、購入の検討ができます。

記録映像の品質についても、プロのビデオグラファーが事前に進行スケジュールやテーブル配置を熟知した上で撮影をしており、その他にも、おふたりの知らない舞台裏の撮影やゲスト様の生の声をインタビュー形式で撮影するなど、写真だけでは伝えきれない幸せな臨場感溢れる様子を動画でいつでも振り返ることができます。


【想い出プラスMovieの実績】

 現在『想い出プラスMovie』は、全国で350を超える結婚式場が導入し、撮影された約半数のカップルが購入に至っています。また、式場の中には年間74.5%という購入率を記録されたところもあります。

更にはSNSなどを中心にお客様からのお声も広がり、年々撮影件数は増加、現在では年間1万組以上の撮影を行っています。この数字は結婚式の記録映像としては業界最大規模です。

『想い出プラスMovie』の詳細は以下をご確認ください。

サイトURL:https://c.opmv.net/

サービス紹介動画:https://youtu.be/dN6gRjd7AUs

生涯保存用ディスク「M-DISC」とは


大切な記録を長く残せるBD-R Verbatim® 生涯保存用ディスク「M-DISC」は、子どもの誕生や入園式、入学式、運動会、結婚式など大切な記録を末長く残すために作られました。高硬度チタンを採用し、一般的なブルーレイディスクよりも、光・熱・湿度などによる経年劣化に強く、生涯保存・100年以上(※1)データを保存することができる耐久性を高めた高信頼性ディスクです。


【Verbatim(バーベイタム)】


 世界 120 カ国以上で販売されているグローバルブランドです。Verbatimは、1969 年、米国カリフォルニアでデータストレージ技術ブランドとして誕生以来、50 年の長きにわたって記録メディアを世に送り出しています。Verbatimとはラテン語から生まれたことばで、「一語一句そのままに」という意味を持ち、正確にデータを記録するという思いが込められています。


また、CD/DVD/BD の年間総販売数量では 2005 年から 2012 年までの 8 年間、ブランド別世界シェアNo.1(※2)の栄誉に輝き、世界で最も多く販売される記録メディアのブランドとして認知されています。


M-DISCの詳細は以下をご確認ください。

URL:https://www.iodata.jp/ssp/verbatim/opticaldisk/m_disc/

※1:国際標準規格 ISO/IEC 16963の測定基準に基づく

※2:SCCG、JRIA のデータより算出、2013 年以降は統計資料がなく未集計。


■サービスへの想い

【カップルの後悔を無くす想い出プラスMovie】

記録映像サービス『想い出プラスMovie』はカップルの「撮っておけば良かった」そんな声を解消するために生まれました。

サービス開始以来「無料で撮影し、あとから購入できる」という『想い出プラスMovie』ならではの特徴を通じて、非常に多くのお客様から「撮っておいてよかった!」とのお喜びの声をいただいています。

お客様の声:https://weve.co.jp/voice/

今回は、そんな『想い出プラスMovie』を、より便利で魅力的なサービスにするために、商品ラインアップの拡充を行いました。

記録映像は、結婚式の想い出として式が終わってからもずっと楽しめるものですので、私達は「結婚式を挙げて本当によかった」 とカップルの方々にもっと喜んでいただくため、これからもおふたりだけでなくお子様や孫の代まで、家族の宝物となるものを提供したいと思っています。


◆ 会社概要

商号   : 株式会社ウィーブ

代表者  : 代表取締役社長 安田 真悟

所在地  : 〒530-0016 大阪市北区中崎2-1-4 嶌野ビル4F

設立   : 2000年8月

資本金  : 4,150万円(資本準備金2,850万円)

URL  : https://weve.co.jp/

SNS  

・Twitter:https://twitter.com/weve_jp

・Facebook:https://www.facebook.com/weve.jp


◆ 事業内容 

・映像・演出、メディア事業

-記録映像サービス 『 想い出プラス Movie 』

・ギフト事業

-ワンストップギフトサービス

-ゲスト宅配送サービス 『 KOTOHAI 』

-引出物閲覧システム 『 BGS 』

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
ビジネスカテゴリ
恋愛・結婚カメラ
関連リンク
https://c.opmv.net/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社ウィーブ

1フォロワー

RSS
URL
https://weve.co.jp/
業種
商業(卸売業、小売業)
本社所在地
大阪府大阪市北区中崎2-1-4 嶌野ビル4F
電話番号
06-6375-8601
代表者名
安田 真悟
上場
未上場
資本金
7000万円
設立
2000年08月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード