【韓国語研修】リアルタイムに受講状況を参照できる法人向け受講管理画面をリニューアルリリース

業界最大級オンライン韓国語スクール【K-アカデミー】の法人向け受講管理画面がより使いやすくなりました!

オンライン韓国語教室「K-アカデミー(https://k-kaiwa.com/)」を運営する株式会社スモールブリッジ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:橋爪小太郎)は、研修・福利厚生でご受講いただく法人様契約の急増に伴い、リアルタイムに受講状況を参照できる受講管理画面をリニューアルしリリースしたことを2020年12月15日に発表いたします。


◆いちばん近い韓国語教室「K-アカデミー」とは

「韓国がぐっと近くなる いちばん近い韓国語教室」をコンセプトに、スカイプを利用し自宅やカフェから気楽に、オンラインでマンツーマンの韓国語レッスンが予約・受講できるサービスです。
K-アカデミーにはプロの韓国語講師が在籍、韓国人ネイティブ講師は全員流暢な日本語で説明可能、初級の方から上級の方までレベルや目的に合わせた教材を使用しながら楽しくレベルアップすることができる韓国語レッスンを提供しています。

法人向けの韓国語レッスンも大好評で、ネット系企業から訪日韓国人向けに説明が必要な販売店まで、様々な法人様にもご利用頂いている、オンライン韓国語業界最大手のサービスです。

◆法人向け、管理ご担当者様がいつでもリアルタイムに受講者の受講状況を確認できる管理画面をリリース

<過去の受講状況報告>
月半ばの回数報告、そして月初にお送りする前月分のご受講レポートにて、法人契約のご受講者様のご受講状況をご担当者様へ共有する形を取っていました。
ベータ版管理画面では、受講者ごとに受講状況を参照する必要がありお時間がかかってしまっていました。

<新しい管理画面を利用した受講状況管理の特徴>

 

画面表示例画面表示例


・月ごとの受講数・欠席数をグラフ化しトップに掲載、簡単に比較できるようになりました。
・予約システムと連動し、リアルタイムな当日の予約状況が一覧でご覧いただけるようになりました。
・各ご受講者様の詳細の予約状況・講師のフィードバックが確認でき、ご受講実態を把握しやすくなりました。

<新しい管理画面を利用するメリット>

・月の初めから受講状況を把握しやすく、受講者への早め・こまめなフォローが可能になることで受講率が上がります

テレワークへの切り替えなど、遠隔で勤務されるご受講者様も増える中、人事・研修ご担当者様にとってより快適に、効率的にK-アカデミーをご利用いただけるように設計させていただきました。

◆人気法人向けプラン

ハングル文字の読み方から始める初心者から、半年間で日常会話レベル達成をプランニングする月15回カスタマイズプランが人気です。

日本語流暢、経験豊かな講師陣44名(2020年12月現在)が体系的にご受講者の韓国語力をブラッシュアップします。

「使える」韓国語を教えるエキスパートである講師陣によるマンツーマンレッスンは無料体験も可能です。

人気のK-アカデミー講師陣人気のK-アカデミー講師陣

K-アカデミーでは各社様のご要望をお伺いしレッスンプランをフルカスタマイズしてご提供します。

◆レッスン提供実績

韓国電子機器メーカーS社グループ様 
通話・メッセージアプリL社グループ様
ホテルチェーンB社様
国内電子機器メーカーC社様
時計メーカーS社様

他15社様がご利用中

法人様向けプランについて詳しくはこちら
https://my.k-kaiwa.com/corporation/?lang=ja

法人様でのご利用のご相談、管理画面導入についてはお気軽にお問い合わせください。

◆会社概要

会社名 :株式会社スモールブリッジ( http://small-bridge.com
代表者 :代表取締役 橋爪小太郎
所在地 :東京都渋谷区道玄坂1-21-1 SHIBUYA SOLASTA 3F
設立年月日 :2010年2月1日
Kアカデミー :https://k-kaiwa.com/
お問合せ先 :ナガタ support@k-kaiwa.com
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社スモールブリッジ >
  3. 【韓国語研修】リアルタイムに受講状況を参照できる法人向け受講管理画面をリニューアルリリース