仕事体験テーマパーク「カンドゥー」。 千葉都市モノレール×カンドゥー共同開発。 実写動画を使ったリアルなシミュレーターで仕事体験「カンドゥー・モノレール、運転士の仕事」7月18日(土)オープン

株式会社カンドゥージャパン(本社 千葉市美浜区、代表取締役 小餅 憲一)は、イオンモール幕張新都心(千葉市美浜区)で運営する「家族の笑顔と子どもの学び」をテーマとした親子三世代で楽しめる仕事体験テーマパーク「カンドゥー」に、千葉都市モノレール株式会社(本社 千葉市稲毛区、代表取締役社長 三橋 晴史)全面協力のモノレール運転士の体験ができるベニュー「カンドゥー・モノレール」を7月18日(土)にオープンすることを決定しました。
子どもたちは「モノレール運転士」の体験を通して、お客様の安全を第一に笑顔と真心で人と街を結ぶ大切な仕事であることを学びます。運転士を体験できるシミュレーターは、千葉都市モノレールの路線を動画撮影し、周辺の風景を取り込んだ臨場感あふれる本格的なものです。

カンドゥー・モノレール運転士カンドゥー・モノレール運転士

【概  要】

ベニュー名称:「カンドゥー・モノレール」
仕事名称 :「モノレール運転士」
体験人数 :1回あたり6名
体験時間 :約30分
お  給  料:16,000カッチン(擬似通貨)
成  果  物:運転士名札
そ  の  他:コスチューム(運転士制服・帽子)

 

■カンドゥーについて
カンドゥーは、親子三世代で楽しめる仕事体験テーマパークです。警察官、助産師、パイロット、客室乗務員、アナウンサーなどさまざまな仕事体験ができ、子どもだけではなく大人も体験できます。パーク内には約530席のフルサービスレストランがあり、ご入場いただいた全ての方にレストラン席をご用意します。家族団らんでの食事はもちろんのこと、いつでも座れるのでシニアや小さなお子様連れのご家族も安心して来場いただけます。屋内施設ですので、天候に左右されず快適にお過ごしいただけます。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社カンドゥージャパン >
  3. 仕事体験テーマパーク「カンドゥー」。 千葉都市モノレール×カンドゥー共同開発。 実写動画を使ったリアルなシミュレーターで仕事体験「カンドゥー・モノレール、運転士の仕事」7月18日(土)オープン