免疫力を高める受験生の味方!今が‟旬”の「フロリダグレープフルーツ」を学問の神様「太宰府天満宮」に奉納

~フロリダ州政府柑橘局は、全国の受験生を応援します!~

フロリダ州政府柑橘局日本代表事務所(東京都港区赤坂1-11-36代表:武田寿郎)は、2021年1月29日(金)、受験生の健康と安全、受験への健闘を祈願することを目的として、フロリダグレープフルーツを‟学問の神様”である菅原道真公が祭られている全国の天満宮の総本社・太宰府天満宮に奉納いたします。

フロリダグレープフルーツは糖度と酸度のバランスが良く、果汁も豊富で、質の高いグレープフルーツとして世界的に評価されています。フロリダグレープフルーツが最も美味しくなる‟旬”は2月から5月頃で、ちょうど「受験シーズン」と重なります。さらにグレープフルーツには、受験生をサポートする栄養素など、以下の‟3つの要素”が含まれています。

1. 免疫力の向上にビタミンC
グレープフルーツ大玉1個で、成人が1日に必要とされる量(100mg)の「ビタミンC」 を摂取することができ、免疫力向上や風邪予防に効果が期待出来ます。さらに、葉酸、食物繊維などの栄養素も豊富に含まれています。

2. 集中力アップ
グレープフルーツの生搾りジュースを温めて飲むホットグレープフルーツジュースは、味と香りと温度の相乗効果で‟脳の活性化”を促進するといわれています。※注
※注:2015年11月に、杏林大学医学部精神神経科学教室教授(当時)である古賀良彦先生の監修による実験の結果、グレープフルーツジュースの摂取が前頭葉の脳血流量を増やし、脳を活性化し集中力を高めるということが明らかになりました。
【参考】https://www.atpress.ne.jp/news/84803

3. 疲労回復にクエン酸
グレープフルーツに含まれる「クエン酸」は、疲労の原因となる乳酸を分解し、増加を抑制することから、疲労回復におすすめです。

フロリダ州政府柑橘局日本代表事務所では、このフロリダグレープフルーツの‟3つの要素”を、より多くの受験生と、そのご家族の方々に知っていただき、「旬の美味しさ」を楽しみながら受験シーズンを乗り切っていただきたいと考え、日本を代表する合格祈願の名所である太宰府天満宮へのフロリダグレープフルーツの奉納を、昨年に引き続き今年も行います。また、今年は特にコロナ禍で直接太宰府天満宮に足を運ぶことのできない全国の受験生の皆様に代わり、フロリダグレープフルーツを奉納し、皆様の健康と受験成功を祈願します。

昨今、海外では「柑橘類」が免疫力の向上に効果的であるという根強い認識により、柑橘類の売上が非常に伸びています。特にアメリカ合衆国では、昨年の新型コロナウイルスの発生以降、柑橘類の売り上げが伸び、グレープフルーツも改めて注目されています。また、2021年はグレープフルーツ輸入自由化50周年の記念すべき年でもあります。1971年(昭和46年)に、日本でグレープフルーツの輸入が自由化されました。フロリダグレープフルーツが日本の食卓に上がるようになってから、今年で50年を迎えます。

フロリダ州政府柑橘局日本代表事務所では、ビタミンC、フラボノイド、クエン酸などを多く含み、疲労回復や風邪予防、美肌作りにも効果的な上、最も甘くジューシーと言われるこのフロリダグレープフルーツを、今シーズンも日本の皆さまに広くお楽しみいただきたいと考えております。これからがまさに‟旬”のシーズンのフロリダグレープフルーツを是非ご賞味下さい。

■フロリダ州政府柑橘局 太宰府天満宮フロリダグレープフルーツ奉納
主催:フロリダ州政府柑橘局 日本代表事務所
日時:2021年1月29日(金)午前9時~
会場:太宰府天満宮(福岡県太宰府市宰府4-7-1)
実施内容:フロリダグレープフルーツの奉納


■フロリダグレープフルーツについて
フロリダグレープフルーツは、世界でも最高品質の味わいを誇るグレープフルーツとして知られています。フロリダは熱帯性および亜熱帯性気候で、砂質土壌と年間平均1,300ミリメートルを超える降水量により、他産地の乾燥した気候と比較したとき、より甘く、果汁の多いグレープフルーツの栽培に適しています。

フロリダグレープフルーツは外皮が薄く、みずみずしい果肉と豊富な果汁、そして糖度と酸度のバランスの良さが特徴です。収穫時期である11月~5月頃にかけ日本に輸入されております(品種:ホワイト・ルビー)。

栄養面では、ビタミンCを豊富に含み、大玉一個で、一日に必要な摂取量をほぼ満たします。また、グレープフルーツ特有の栄養素ナリンギンや、クエン酸も多く含み、「疲労回復」、「風邪予防」、「美肌作り」に効果的とされ、皮に含まれるリモネンなどの精油成分(香りの効果)は気分を爽快にし「ストレス解消」にも有効と言われます。最近では血糖値の上昇が穏やかになり太りにくい「低GI食品」の一つとしても注目されています。


■フロリダ州政府柑橘局について
フロリダ州政府柑橘局(Florida Department of Citrus)は、フロリダ州政府によって、アメリカ国内において最大産地となるフロリダ州の柑橘類産業の保護、発展のための販促活動を行うために設立された機関です。日本代表事務所は、日本におけるフロリダグレープフルーツの消費拡大の為、青果輸入業者やその他業界関係者と連携し、消費者の皆様にフロリダ産柑橘類の素晴らしさを知っていただけるよう、広告・宣伝等、さまざまな販促活動を展開しています。

◆フロリダ州政府柑橘局 公式HP http://floridacitrus.jp/grapefruit/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. フロリダ州政府柑橘局日本代表事務所 >
  3. 免疫力を高める受験生の味方!今が‟旬”の「フロリダグレープフルーツ」を学問の神様「太宰府天満宮」に奉納