ハイウェルの地方創生事業に、ソフィアデジタルが提供するエスモビ翻訳機サービスとの業務提携のお知らせ

SNSマーケティングを中心にWEB~リアルといった多岐に渡るプロモーションサービスを提供する株式会社ハイウェル(代表取締役:近藤 太 本社:東京都港区)は、この度、地方創生事業においてインバウンド対策の一環で、ソフィアデジタル株式会社(代表取締役:高橋和男 本社:東京都新宿区)が提供するエスモビ翻訳サービス販売拡大を目的とした業務提携を致します。
昨今、日本に訪れる海外の観光客は約3,000万人(2018年度)を突破すると予測されております。その中で、海外旅行客への対応が遅れているところを多々見受けられます。

例えば言葉の壁が越えられず、ビジネスチャンスを逃している自治体や飲食店・宿泊施設スタッフの外国語への対応不足。そんな様々な問題を本サービスで解決され、国内外へのPR活動をより活性化できると考え、当社ハイウェルは地方創生事業において、業務提携をする運びとなりました。

また、導入先様として本年12月1日より、JTBビジネスネットワーク様にエスモビ翻訳機が導入されます。訪日観光客対応における積極的多言語対応と、その品質向上に向けた取り組みを行うことを目的とし、導入に向けてトライアル実施が決定致しました。(12月1日~2月28日トライアル実施期間)

URL:
https://hiwell.jp/lp/ezcommu/

■「エスモビ翻訳機」の特徴
①高い翻訳精度
1言語に対して1つの翻訳エンジンではなく、同時に4つの翻訳エンジンへアクセスしてAIが訳文を比較判断することで高い翻訳精度を実現しました。
※専門用語や、話し方によっては訳せない場合があります。

②32カ国語(地域)の言語すべてが音声で双方向翻訳が可能
日本語、中国語、英語、フランス語、ドイツ語… 
今日からは、これ1台で 通訳なしで意思疎通がはかれます。 

※対応言語一覧


③4G回線を使用した、Wi-Fiテザリング対応
エスモビ翻訳Lプランをご利用いただくと、4G回線を使用した大容量Wi-Fiテザリング(最大5台同時接続)として使用できるため、コスト削減にも繋がります。

④ソフィアデジタルがSIMカード提供会社だから可能にした、翻訳スピード
4G回線を使用しているため、他社と比べると通信速度が速く、翻訳をするスピードが格段に違います。(翻訳スピードが遅いと会話になりません)

■他社製品比較表


■サービス提供価格

※本サービスは、日本国内専用です
※価格は月額費用です(15ヶ月契約となります)
 

【ソフィアデジタル株式会社について】

商号 :ソフィアデジタル株式会社
所在地:〒162-0822 東京都新宿区下宮比町2番26号 KDX飯田橋ビル4階
代表者:代表取締役 高橋 和男
設立 :2010年2月
資本金:1,000万円
URL: https://sophiadigital.com/

【株式会社ハイウェルについて】

商号 :株式会社ハイウェル
所在地:〒107-0052 東京都港区赤坂3-16-11 東海赤坂ビル5F
代表者:代表取締役 近藤 太
設立 :2007年6月
資本金:1,000万円
URL:http://www.hiwell.co.jp/

【本件に関するお問合せ先】
株式会社ハイウェル  プロモーション担当:水野 大輔(みずの だいすけ)
電話:03-3568-4420  メールアドレス:biz@hiwell.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ハイウェル >
  3. ハイウェルの地方創生事業に、ソフィアデジタルが提供するエスモビ翻訳機サービスとの業務提携のお知らせ