カストロール TRANSMAX ハイブリッド 発売

~ハイブリッド車のために設計された、ハイブリッド車専用トランスミッションフルード~

<TOPICS>
  • カストロールよりトランスミッションフルード「TRANSMAXハイブリッド」新発売。
  • ハイブリッド車専用に設計された商品。成長市場での消費者需要に応えながら、トランスミッションフルード交換に関する流通での啓蒙活動をサポートする。
BPカストロール株式会社(東京都品川区、代表取締役社長:小石 孝之)は、ハイブリッド車専用*のトランスミッションフルード「TRANSMAXハイブリッド」を2020年3 月23日に発売いたします。
 一般的にハイブリッド車においては、発進時などにエンジンとモーターが同時に作動するため優れた加速力を発揮しますが、トランスミッションへの負荷は従来型の乗用車に比べ大きくなります。
さらに、モーターを冷却するため、ハイブリッド車に使用するトランスミッションフルードには、電気部品との相性の良さ、優れた酸化防止性、および冷却性能などでの優れた性能が求められます。
 「TRANSMAX ハイブリッド」は、ハイブリッド車トランスミッションの特性を踏まえ開発された専用フルードです。ハイブリッド車のトランスミッションの劣化を抑制し、快適なドライブをサポートいたします。

  • 「TRANSMAX ハイブリッド」商品概要
□「スムースドライブ テクノロジーTM」を採用したハイブリッド車専用トランスミッションフルード

□独自の技術により、ハイブリッド車トランスミッションに重要な7つの性能を発揮し、基幹部品や電気部品の保護と快適なドライブをサポート
①            冷却性
②            電気絶縁性
③            フリクション持続性
④            耐銅腐食性
⑤            耐摩耗性
⑥            耐焼付き性
⑦            酸化防止性

□ほぼ全ての国産ハイブリッド車に適合*
適合システム名
 トヨタ:THS-II
 ホンダ:i-DCD、i-MMD
 日産:CVT8-HV
 MAZDA:THS-II

*ハイブリッド専用トランスミッション搭載車
*レクサス/クラウン、NSX、スバル車など一部車種を除く

発売予定日
2020年3月23日(月) [出荷開始日]


【一般の読者お問い合わせ先】
カストロール カスタマーセンター フリーダイアル:0120-05-9617
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. BPカストロール株式会社 >
  3. カストロール TRANSMAX ハイブリッド 発売