今治タオル「今治謹製®」シリーズ累計販売数800万個突破&至福タオル5周年記念“梅染タオル”発表


スタイレム株式会社(代表取締役社長:酒向正之、大阪府大阪市浪速区)は、今治タオルの「今治謹製®」発売開始から14年を迎え、シリーズ累計800万個を突破した事と、「至福タオル」発売5周年を記念して、“至福タオル 梅染タオル”を4月に発表した事をお知らせいたします。発売は9月頃を予定しております。
梅の花は百花に先駆けて咲き、春の訪れを告げる事から幸せを呼ぶ縁起物として親しまれております。このタオルは今治産のやわらかなタオルを、本物の梅から抽出した染料でほんのり梅色に染め上げています。
紅白の華やかなデザインが結婚式の引出物はもちろん、様々な慶事や、御祝い事の内祝いの贈り物として最適です。
今治謹製シリーズは、スタイレム株式会社が日本有数の由緒あるタオルの町、今治と信頼関係を築き、確かな品質・高付加価値商品を提供し続けているブランドです。ブランド名の「今治謹製」には、その今治産地と職人が丹精込めて作り上げたという意味が込められています。そうして織り上げられたタオルは、やわらかさ、吸水性、耐久性を高いレベルで追い求めた信頼の品質を誇ります。 今治謹製は作り手、贈り手、貰い手のすべてがタオルを通じて繋がり「触れるたびに喜びを感じ、毎日がもっと幸せになるタオル」を目指しております。

 

 

                     ー梅染タオルの特徴ー
 

梅は古くから花見の木として人々に親しまれてきました。早春に百花に先駆け、紅白の花を咲かせることから縁起の良い花とされています。
今治産のやわらかなタオルを、本物の梅の花から抽出した染料でほんのり梅色に染め上げております。
 

“幸せを呼ぶ”とことから縁起がいいとされている鈴。“たくさんの人が幸せになりますように”という想いが込められています。
美しい木箱にやさしくそっと詰め、紅白の帯を巻いたやわらかな印象のパッケージ。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. スタイレム株式会社 >
  3. 今治タオル「今治謹製®」シリーズ累計販売数800万個突破&至福タオル5周年記念“梅染タオル”発表