エボラブルアジア社と民泊物件の取扱いにおける業務提携を開始

~民泊運営企業向けサービスにおいて、東京初の多言語対応民泊物件の予約受付を委託~

東京を中心に首都圏において管理戸数約13,000戸の実績を誇り、「不動産SPA」企業としてプロパティマネジメント事業からインベスト事業、不動産賃貸仲介業まで、一気通貫のサービスを提供する株式会社AMBITION(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:清水 剛、証券コード3300、 以下当社)は、One Asiaのビジョンをかかげ、アジアを舞台に、オンライン旅行事業、訪日旅行事業とITオフショア開発事業を手掛ける株式会社エボラブルアジア(本社:東京都港区、代表取締役社長:吉村 英毅、証券コード:6191、以下エボラブルアジア社)と業務提携を行い、2016年5月9日(月)より、当社が管理する東京初の多言語対応民泊物件をエボラブルアジア社が運営する宿泊予約サイト(「TRIPSTAR民泊」)に掲載し、予約代行業務の委託を開始いたしました。

訪日旅行市場は、訪日外国人が昨年通年で約2000万人にのぼり、2016年3月単月で初の200万人を突破、2020年の東京五輪・パラリンピック時の年間目標として4000万人と政府が掲げているなど、急速に市場が拡大しています。このような環境下、2016年1月に「民泊」における規制緩和が実施され、東京都大田区及び大阪府が特区として指定されました。

当社においても、2016年4月25日付で、当社が大田区内で所有する管理物件『セジョリ池上』(東京都大田区池上)が民泊物件として大田区より事業認定を受けました。当民泊物件は、大田区としては中国語及び韓国語に対応した初めての事業認定となっております。当社が保有する13,000件の管理物件の約10%が大田区の物件となっており、当社は今後も民泊物件の取扱い増加を予定しております。


一方で、エボラブルアジア社では、「民泊」における規制緩和を受け、民泊予約サイト「TRIPSTAR民泊」※の運営を開始しており、この度、双方の民泊事業の強化を背景とし、当社物件の予約受付を委託するとともに、同サイト内において予約受付をスタートいたしました。

※「TRIPSTAR民泊」 : 
http://www.evolableasia.com/tripstar_minpaku/


当社では、本格化する民泊市場の拡大に伴い、今後も民泊運営企業のニーズを満たす積極的な事業展開をしてまいります。

民泊物件『セジョリ池上(C’est joli IKEGAMI)』


【民泊物件概要】

物件名:セジョリ池上(C’est joli IKEGAMI)
所在地:東京都大田区池上三丁目20-2
構  造:鉄筋コンクリート造地上7階建
客室数:13室(総戸数18戸)
料  金:2.5万円~(6泊7日)
URL :http://www.am-bition.jp/minpaku/
           http://www.evolableasia.com/tripstar_minpaku/


【株式会社AMBITION会社概要】
アンビションは「不動産SPA」企業としてプロパティマネジメント業からインベスト事業、不動産賃貸仲介業「ルームピア」・「VALOR」まで、一気通貫のサービスを提供しています。そのため、賃貸・売買物件の調達、流通、販売、賃貸仲介、企画、運営を一貫して行うことが可能になりました。自社管理物件を扱うことにより、柔軟に顧客ニーズをと らえた初期費用(敷金・礼金)ゼロで家を借りることができる「スーパーゼロプラン」や、賃貸仲介産業「ルームピア」・「VALOR」での60%を超える成約率、顧客のニーズを把握した適正仕入れ価格の提示、賃貸ノウハウを活かした適 正なリノベーションを実現しています。今後も、顧客の様々なライフステージに置いて不動産に関する様々なサービスを提供していきます。

本社 :東京都渋谷区神宮前2-34-17 住友不動産原宿ビル18F
代表者:代表取締役社長 清水 剛
設立 :2007年 9月
会社URL :https://www.ambition-group.co.jp
サイトURL :http://www.am-bition.jp

【株式会社エボラブルアジア会社概要】
国内航空券を主軸に旅行商材の比較サイト運営、旅行コンテンツのOEM提供、旅行商材の卸売、法人向け出張サービスの提供や訪日旅行事業等を行っており、OTA業界において国内航空券販売最大手となっております。さらに近年では、高まるインバウンド需要に応え、訪日旅行事業の展開も行っています。またITオフショア開発事業では、ベトナムのホーチミン、ハノイ、ダナンに拠点を持ち、現在約500名のエンジニアを抱える、東南アジアにおける日系最大のITオフショア開発会社へと成長をしています。クライアントの専属チームを組成するラボ型オフショア開発に特化し、日本国内のエンジニアの人材難、人件費高騰に対するソリューションとして多様な日系企業に対してサービス提供をしております。
 本社 :東京都港区芝3-5-5 芝公園ビル6階
社名 :株式会社エボラブルアジア
代表者:代表取締役社長 吉村 英毅
資本金:893,497千円(払込資本1,591,994千円)
URL:http://www.evolableasia.com/
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. 株式会社AMBITION
  3. エボラブルアジア社と民泊物件の取扱いにおける業務提携を開始