トレンド再燃!ブリーチヘアのためのホームケア“ファイバープレックス シャンプー&メンテナー”6月4日新発売

ヘンケルジャパン株式会社 シュワルツコフ プロフェッショナル事業本部(本社:東京都品川区、事業本部長 後藤秀夫)は、毛髪強化システム「ファイバープレックス」の技術を搭載した「ファイバープレックス シャンプー」ならびに「ファイバープレックス No.3ボンド メンテナー」を、2018年6月4日より全国のサロン向けに新発売いたします。

 


ファイバープレックスは、ブリーチ施術時におけるダメージから髪の毛を守るという発想から生まれた毛髪強化システム。昨年発売したファイバープレックス「No.1 ボンド ブースターおよびNo.2ボンド シーラー」の登場以降、美容業界では『ブリーチ=ダメージ』という概念が変りつつあります。ダブルカラーやデザインカラー施術の需要も高まり、トレンド化しています。今では、ボンド系と呼ばれる毛髪強化システム製品が各大手メーカーから発売されており、これらの製品群は次世代のヘアカラートレンドを牽引するために不可欠と考えられ、新たなカテゴリーになると予測されています。
「ファイバープレックス シャンプー&No.3ボンド メンテナー」は、この市場に着目し開発された革新的なホームケア製品です。本製品を使用することで、サロンで施術したファイバープレックスの毛髪強化システムによる毛髪の素地を維持し、まとまりやすくしなやかな髪を保ちます。
シュワルツコフは、髪の芯から生まれるツヤとすべるような手触りを実感できる、このファイバーボンドテクノロジーを搭載した製品を今後も展開いたします。ヘアスタイルやヘアカラーをファッションのように楽しんでいただきながらも、艶やかで美しい髪の実現を目指します。

■製品概要


製品名:ファイバープレックス シャンプー
内容量:100g
希望小売価格:1,000円(税抜)
使用方法:髪を充分に濡らしてから、適量を髪全体につけ、やさしく泡立てて洗った後、よくすすいで下さい。


 

製品名:ファイバープレックス No.3ボンド メンテナー(ヘアトリートメント)
内容量:100g
希望小売価格:1,000円(税抜)
使用方法:シャンプー後、充分に水気をとり、適量を髪全体になじませて3~5分程度放置した後、よくすすいで下さい。 
 

  • サロン帰りの良い毛髪の状態を次回施術時まで維持
  • ダメージ毛にストレスのない指通りの良い使い心地
  • サロン施術直後は3日間。その後は週に1~2回の定期的な使用を推奨いたします。
ブリーチもヘアカラーも“ダメージは仕方ない”そんな妥協をしたくない美容師へ。ダメージを補修し、髪内部を強化。芯から生まれるツヤとすべるような手触りが、ヘアデザインに自由とさらなる情熱を吹き込みます。


■ファイバープレックス シリーズ
(左から)
ファイバープレックス No.1 ボンド ブースター
ファイバープレックスNo.2ボンド シーラー
NEW ファイバープレックス パウダーブリーチ 医薬部外品
NEW ファイバープレックス シャンプー
NEW ファイバープレックス No.3ボンド メンテナー

■シュワルツコフ プロフェッショナルとは
1898年、薬剤師のハンス・シュワルツコフがドイツのベルリンに小さな薬局を開業してから今年で120周年を迎えたヘア・コスメティックブランド。ドイツのみならず世界120カ国以上の美容室で評価され、数多くのトップヘアスタイリストに愛用されています。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ヘンケルジャパン株式会社 >
  3. トレンド再燃!ブリーチヘアのためのホームケア“ファイバープレックス シャンプー&メンテナー”6月4日新発売