イタンジとスマサポが業務提携し入居前後のフォロー体制強化 物件申し込みをスピーディに、スマートなお部屋探しを実現!

提携を記念して「スマサポコールセンター×申込受付くん 導入無料キャンペーン」を実施

 テクノロジーで不動産の賃貸取引をなめらかにするイタンジ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:野口 真平、以下「イタンジ」)と、不動産管理・仲介・開発など不動産に関する事業を幅広く提供する株式会社宅都ホールディングスの子会社、株式会社スマサポ(本社:東京都中央区、代表取締役:小田 慎三、以下「スマサポ」)は入居申し込みからフォローコールまでのプロセスにおける業務提携をいたしました。
 この提携により、イタンジが開発運営する賃貸不動産の入居申込書をオンライン上で完結するWEB受付システム「申込受付くん」と、スマサポが入居希望者に対して提供する独自のおもてなしコールサービス「スマサポコールセンター」を連携させ、入居申し込みから入居に関するライフサポートまでスピーディーで安心感のあるサービスを提供いたします。
 また、この提携を記念して、本日7月4日より「スマサポコールセンター×申込受付くん 導入無料キャンペーン」を実施します。

■ 概要
 賃貸不動産業界においては、電話やFAX、メールを用いたアナログな業務が未だ多く存在しているのが現状です。賃貸入居申込書のWEB受付システム「申込受付くん」は、入居希望者が申し込みに必要な情報をWEB上で入力すると、不動産仲介会社、不動産管理会社、賃貸保証会社に情報が共有され、申込書提出から審査までのやり取りの時短と効率化を実現します。

 「スマサポコールセンター」と「申込受付くん」が連携することにより、「申込受付くん」の情報は「スマサポコールセンター」にも共有され、入居希望者に対し引っ越しや入居前後のサポートを提供するための、おもてなしコールをスムーズに行うことができ、入居希望者の安心感や満足度を高めることができます。また、入居希望者の決定理由や、家探しをされる際の不動産仲介会社の対応についてのリサーチを行うことが可能になります。

 今回の提携を記念して、不動産管理会社に向け、2019年7月4日より12月31日まで「スマサポコールセンター×申込受付くん 導入無料キャンペーン」を実施します。

■  スマサポコールセンター×申込受付くん 導入無料キャンペーン 概要
内容:「スマサポコールセンター」と「申込受付くん」の導入にかかる初期費用・月額利用料を0円にてご提供いたします。
なお、既にご利用の管理会社様については、イタンジへご確認ください。

期間:2019年7月4日〜12月31日
対象:期間中に「スマサポコールセンター」と「申込受付くん」を併せて申込みされた管理戸数1,000戸以上を有する不動産管理会社
・本キャンペーンは、予告なく終了することがあります。
・詳細については、当社へお問い合わせください。
 

料金一覧


本キャンペーンのご利用をご希望の場合は以下よりご連絡ください。
お問い合わせ先: sales@itandi.co.jp 

イタンジは、国土交通省が推進する賃貸契約の電子化を見据え、デジタル社会に対応した不動産業界の発展と新たな顧客体験の創造に貢献してまいります。


■「申込受付くん」概要
申込受付くん(https://moushikomi-uketsukekun.com/lp)は、賃貸入居申込書のWEB受付システムです。 現在、全国の不動産管理会社150社以上にご契約いただいております(※1)。
賃貸業界においては、国土交通省によるITを活用した重要事項説明(IT重説)による契約手続きの電子化が推進されております(※2)が、重要事項説明の前後にも、電話やFAX、メールを用いたアナログな業務が未だ多く存在しているのが現状です。申込受付くんでは、入居希望者がWEB上で入力した申し込みに必要な情報や申し込み手続きの進捗を、不動産管理会社、不動産仲介会社、家賃債務保証会社が共有することができ、申込書提出から審査までのやり取りの時短と効率化を実現します。また、入居希望者にとっても、複数の書類に共通する情報を何度も記入する手間が削減されるため、入居希望者の利便性向上を図ることが可能です。


■「スマサポコールセンター」概要
スマサポコールセンター(https://www.sumasapo.co.jp/service_callcenter.php)は、入居者へのおもてなしコールでコミュニケーションを図り、顧客満足度の向上と収益の向上を実現する、アウトバウンドコールセンターです。
不動産会社に代わって、入居者へのサンキューコールや家探し体験における満足度や意見のヒアリング、引っ越しや新生活に関するサポートの案内を実施することで、不動産管理会社の業務負担も軽減し、カスタマーサティスファクションの向上に寄与いたします。

■イタンジ株式会社 会社概要
名称           :イタンジ株式会社
本社所在地  :東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー 40 F
代表者        :代表取締役 野口 真平
設立年月     :2015年6月
資本金        :36,000,000円
企業URL     :https://www.itandi.co.jp/
事業内容     :
・AIを活用した賃貸不動産仲介の営業支援システム「ノマドクラウド」の開発・運営
・賃貸不動産のリーシング業務をワンストップで行う「Cloud ChintAI(クラウドチンタイ)」の開発・運営
「テクノロジーで不動産取引をなめらかにする」をミッションに掲げ、全国で利用顧客数100万人(※3)を超えるAIを活用した賃貸不動産仲介の営業支援システム「ノマドクラウド」や、賃貸不動産のリーシング業務をワンストップで行う「Cloud ChintAI(クラウドチンタイ)」を開発・運営しております。 Cloud ChintAI  では、物件確認に自動応答する「ぶっかくん」を始め、内覧の予約を受ける「内見予約くん」、内覧後の入居申し込みに対応する「申込受付くん」など、賃貸業務の各プロセスを支援し、データ分析可能なシステムを提供しています。

■株式会社スマサポ 会社概要
名称            :株式会社スマサポ
本社所在地   :東京都中央区日本橋2-3-21八重洲セントラルビル3階
代表者         :代表取締役社長 小田慎三
設立年月      :2015年10月
資本金         :10,000,000円
ウェブサイト :https://www.sumasapo.co.jp/
事業内容        :住まいや暮らしに関するライフサポートサービスの提供と不動産プラットフォームの開発
大阪府・東京都を中心に賃貸マンションの募集・管理を行う不動産企業の株式会社宅都ホールディングスの子会社で、不動産資産価値の向上、入居者メリットの拡大、業務効率化といったテーマに対し、既存商品・サービスを更に深堀する新しいビジネスモデルの構築や、IT技術を活用した仕組みの提供など、不動産管理会社、不動産仲介会社に対して新しいスマートなサービスをお届けします。

(※1)2019年6月時点
(※2)国土交通省「賃貸取引に係るIT重説について  (http://www.mlit.go.jp/common/001272922.pdf)
(※3)2019年4月時点

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. イタンジ株式会社 >
  3. イタンジとスマサポが業務提携し入居前後のフォロー体制強化 物件申し込みをスピーディに、スマートなお部屋探しを実現!