ラグビーを通じて課題解決の考え方を学べるビジネススクール誕生!第一線のスペシャリストが各界から集結し、講師として登壇!「RUG BIZ SHOW」開講

【丸の内15丁目PROJECT 第2弾】「ラグビー」×「ビジネス」

 三菱地所株式会社は、「ラグビーワールドカップ2019™日本大会」の開幕1年前に向けてさらに機運を高めるために「丸の内 15丁目PROJECT 」の一環として、ラグビーから学ぶビジネススクール「RUG BIZ SHOW」を9月15日(土)、17日(月・祝)、18日(火)、20日(木)の4日間にわたって開催します。
 「RUG BIZ SHOW」は、現役ラガーマンやビジネスの最前線で活躍する元ラガーマン等を講師としてお招きし、「不屈の社会学~TACKLE THE ISSUE~」をテーマに、ラグビーの柔軟かつ不屈の思考法で課題解決の考え方を学べるセミナーです。

■「RUG BIZ SHOW」開催概要
【タイトル】
 RUG BIZ SHOW
 ラグビーには、「リーダーシップ」、「マネジメント」、「戦略的思考」、「ダイバーシティ」など
 現代社会に不可欠な要素が備わっています。「一人は全員のために。全員は一つの目標のために。」
 という言葉にもあるように、本講義では、ラグビーを、突破不可能な課題を徹底的に追求して
 解決策を導き出す“最小組織の中で起こる究極の社会学”と捉え、ラグビーの思考法をビジネスに
 生かすためのヒントをセミナーを通して学んでいただきます。

【日     時】
 ※下記ご参照

【場     所】
 ※下記ご参照

【参 加 費】
 無料

【事前申し込み】
  18日のみ事前申し込み制となります。
  一般募集、約100名。※応募者多数の場合は抽選になります。
  申し込み方法:メールでの申し込み。
  必要事項(氏名※カタカナ)を明記の上、丸の内15丁目プロジェクト運営事務局の
  アドレスinfo@marunouchi15.jpまで、ご送付ください。
  18日以外の日程は当日どなたでもご参加いただけます。事前申し込みは不要です。  

【一般の問い合わせ先】
 丸の内15丁目プロジェクト運営事務局 E-Mail:info@marunouchi15.jp
 

「RUG BIZ SHOW」ロゴ「RUG BIZ SHOW」ロゴ

【ロゴマーク】
  リーダーシップ・マネジメント・戦略的思考。
  すべてを、「チーム」という最小単位の組織で実現する
  15人の個を、点の集合体で表現している。


■「RUG BIZ SHOW」プログラム

「RUG BIZ SHOW」プログラム「RUG BIZ SHOW」プログラム


(参考)講師陣プロフィール
<ダン・カーター選手(Daniel Carter)>
1982年3月5日生まれ
神戸製鋼コベルコスティーラーズ所属
ポジション:スタンドオフ
ラグビーの国際試合(テストマッチ)での個人通算ポイント数歴代最多記録保持者。ラグビーニュージーランド代表「オールブラックス」でのスタンドオフとして通算112試合に出場し1598得点を記録。ラグビーワールドカップ決勝でマン・オブ・ザ・マッチに選ばれた2015年を含め、ワールドラグビーが認定する世界年間最優秀選手を3度受賞。2018年シーズンから神戸製鋼に移籍。

<トンプソン ルーク選手>
1981年4月16日生まれ
近鉄ライナーズ所属
ポジジョン:ロック
2004年にトップリーグ三洋電機ワイルドナイツを経て、2006年度より近鉄ライナーズに所属。日本代表として、2007年、2011年、2015年のラグビーワールドカップに出場。日本代表キャップは歴代6位となる64 (2018年8月現在)

<畠山 健介(はたけやま けんすけ)選手>
1985年8月2日生まれ
サントリーサンゴリアス所属
ポジジョン:プロップ
2008年にサントリーサンゴリアスに入部。1年目から主力として活躍し、2010年からプロ契約。2011年、2015年のワールドカップでは全試合に出場。日本代表キャップは歴代4位となる78(2018年8月現在)

<日和佐 篤(ひわさ あつし)選手>
1987年5月22日生まれ
神戸製鋼コベルコスティーラーズ所属
ポジジョン:スクラムハーフ
2010年にサントリーサンゴリアスに入部。その後、国内のスーパーラグビーチーム、サンウルブズを経て2018年シーズンから神戸製鋼に移籍。 2011年、2015年のワールドカップに出場し、活躍。日本代表キャップは51(2018年8月現在)

<岩渕 健輔(いわぶち けんすけ)さん>
1975年12月30日生まれ
日本ラグビーフットボール協会 理事
男子セブンズ日本代表ヘッドコーチ
1998年神戸製鋼に入社。その後イングランドプレミアシップのサラセンズ、サニックスやフランスのコロミエ、7人制日本代表の選手兼コーチなどを経て、2018年より男子セブンズ日本代表ヘッドコーチに就任。

<大西 将太郎(おおにし しょうたろう)さん>
1978年11月18日生まれ
ラグビー解説者・コーチ
ワールドファイティングブル、ヤマハ発動機ジュビロ、近鉄ライナーズ、豊田自動織機シャトルズなどでプレー。2007〜08シーズン時にはベスト15、得点王、ベストキッカー賞の三冠を受賞。2007年ワールドカップに出場し、日本代表のワールドカップ連敗記録を止めた。

<麻生 泰(あそう ゆたか)さん>
1946年8月28日生まれ
麻生セメント株式会社代表取締役会長
一般社団法人九州経済連合会会長。慶應高校、慶応義塾大学ではラグビー部で活躍。

<玉塚 元一(たまつか げんいち)さん>
1962年5月23日生まれ
株式会社デジタルハーツホールディングス
代表取締役社長CEO
株式会社ファーストリテイリング代表取締役社長兼COO、株式会社ローソン代表取締役社長などを経て、現職。また、慶應義塾普通部在学時にラグビーを始め、慶應義塾大学ではレギュラーポジションを獲得。1984年全国大学選手権で準優勝。

<福澤 克雄(ふくざわ かつお)さん>
1964年1月17日生まれ
TBS テレビディレクター/演出家/ 映画監督
「半沢直樹」「下町ロケット」など数多くの高視聴率テレビドラマや、映画「私は貝になりたい」の監督などを手掛ける。慶應義塾大学で ラグビー部に所属し、1985年に全国大学選手権で優勝 。

<山崎 紘菜(やまざき ひろな)さん>
1994年4月25日生まれ
女優
2011年、第7回「東宝シンデレラ」オーディションにて審査員特別賞受賞。多数の映画・ドラマに出演。2013年から4年間全国大学ラグビーフットボール選手権大会イメージモデルを務める。2018年にはジャパンラグビートップリーグアンバサダーとラグビーワールドカップ2019開催都市サポーター(東京)に就任。


■「RUG BIZ SHOW」オリジナル教科書
【「RUG BIZ SHOW」オリジナルの教科書プレゼント!】
18日のセミナーにご参加いただいた方には、「RUG BIZ SHOW」オリジナルのラグビーボール型教科書をプレゼントします。この教科書は、現在ビジネスの最前線で活躍する方々が語るビジネスとラグビーの関係や名将・エディージョーンズ氏が語るチームビルディング、そして歴史的な大金星となった「ラグビーワールドカップ2015」の日本対南アフリカのラスト4分間のプレーの裏側に込められていた戦略などを収録した、ラグビーを通じてビジネススキルが学べる全5章176ページにもおよぶ豪華な内容です。
※配布は18日のみとなります(先着順、数量限定)

【教科書コンテンツ】
<ビジネスの最前線から学ぶ>
現在ビジネスの最前線で活躍する江田麻季子氏、玉塚元一氏をゲストに、ラグビーとビジネスの関係を紐解いていきます。

<名将・エディージョーンズから学ぶ>
かつて日本代表を率いて世界に挑んだエディー・ジョーンズ。彼は、どのように日本を強豪チームに育てたのか。彼のチームビルディングの方法に迫ります。

<南アフリカ戦・ラスト4分から学ぶ>
日本VS南アフリカ。試合残り4分、南アフリカに大逆転し32-34で歴史的な勝利を掴んだ。「史上最大の番狂わせ」と呼ばれた、その4分をもう一度振り返ります。

<戦術から学ぶ>
ライバルを徹底的に研究し、その中で自分たちが出来ることを突き詰める。力と力のぶつかり合いの
裏側には、勝利を掴むために緻密に計算された戦略があります。

<ラガーマン・ラグビーガールから学ぶ>
総勢51名のラガーマン・ラガールたち。彼ら・彼女らにとってラグビーとは。その経験をどのようにビジネスに活かしているのかに迫ります。

「RUG BIZ SHOW」オリジナル教科書「RUG BIZ SHOW」オリジナル教科書


■教科書ページ(一部抜粋)

「RUG BIZ SHOW」教科書ページ1「RUG BIZ SHOW」教科書ページ1

「RUG BIZ SHOW」教科書ページ2「RUG BIZ SHOW」教科書ページ2












■丸の内15丁目プロジェクトとは
 ラグビーの選手数である“15”人にちなんで名づけられた架空の街“丸の内15丁目”を中心に繰り広げられる「丸の内15丁目PROJECT」は、 「ラグビーワールドカップ2019」 のオフィシャルスポンサーを務める三菱地所が、「ラグビーワールドカップ2019」開幕に向けてさらに機運を高めるため、今までにない新たなラグビーの魅力を体験できるイベントを丸の内エリアを中心に展開するプロジェクトです。
 大会1年前を迎える9月13日(木)~20日(木)の期間には、ラグビーのインテリジェンスな魅力に着目し、ラグビーをテーマにした「美術館」、「ビジネススクール」、「映画館」を展開し、イベントを開催します。

「丸の内15丁目」 サイト:https://marunouchi15.com/

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 三菱地所株式会社 >
  3. ラグビーを通じて課題解決の考え方を学べるビジネススクール誕生!第一線のスペシャリストが各界から集結し、講師として登壇!「RUG BIZ SHOW」開講