【日本社会に「働く女性革命」を】“時短”アイテムを生み出した産後起業の4人がクラウドファンディングをスタート!

4人の女性起業家が取り組む、多忙な女性に「ラクして美しく」を届けるプロジェクト

「すべての多忙な女性に『ラクして美しく』を!」産後この想いを胸に起業し、それぞれオリジナルブランドを立ち上げた女性4人が「日本社会に働く女性革命を起こしたい」そんなメッセージを込めて8月18日(金)よりクラウドファンディングをスタートします。クラウドファンディングの最大の目的は、4人が生み出した“時短”アイテム(ワンピース、パンプス、クラッチバッグ、スキンケア)を4社合同の期間限定ショップを通して、より多くの働く女性に届けること。そして、「産後起業」という今の時代に合った女性の新しい働き方を私たち自身のライフスタイルを通して社会に発信し、もっともっと自分らしく働く女性が増えて欲しいと考えています。
http://camp-fire.jp/projects/view/34416?token=8qe6vfaf

 

左よりシューズブランド「lelys(ルリス)」代表・豊島愛華、ファッションブランド「Ayuwa(アユワ)」代表・渡部雪絵、コスメブランド「BioMedi(ビオメディ)」代表・岡本鏡子、バックブランド「RizCrutch(リズクラッチ)」・小野梨奈左よりシューズブランド「lelys(ルリス)」代表・豊島愛華、ファッションブランド「Ayuwa(アユワ)」代表・渡部雪絵、コスメブランド「BioMedi(ビオメディ)」代表・岡本鏡子、バックブランド「RizCrutch(リズクラッチ)」・小野梨奈

最新の男女共同白書(平成28年度版)によると、結婚・出産をきっかけに退職する女性は、約6割存在しており、その背景として、産後のママたちが条件が合う仕事がないために離職を余儀なくされている現状があると言います。

今回クラウドファンディングを合同で実施する4人のメンバー(ファッションブランド「Ayuwa(アユワ)」代表・渡部雪絵、コスメブランド「BioMedi(ビオメディ)」代表・岡本鏡子、シューズブランド「lelys(ルリス)」代表・豊島愛華、バックブランド「RizCrutch(リズクラッチ)」・小野梨奈)は、いずれも産後に自らの会社員時代のキャリアを活かすかたちで起業し、オリジナルブランドを立ち上げました。

 4人がそれぞれ手がけたアイテムは、「働く女性がラクに美しくいられるためにどうしたら良いのか」という共通の問いかけから生み出されたものです。私たちは、日々忙しく働く女性の味方となる“時短”アイテムをより多くの女性に知ってもらうため、また、私たちの活動を通し、産後起業という新たな働き方の選択肢をより多くの女性に知ってもらい、自分の強みを活かした働き方を実現する女性が更に増えて欲しいという思いから、11月中旬に東京都内の商業施設で合同の期間限定ショップをオープンしたいと考えています。8月18日(金)から80日間のクラウドファンディングに挑戦し、集められた資金は、その運営資金とさせていただきます。



【 プロジェクト概要​ 】
■プロジェクト名:「女性を「ラクして美しく」!産後にモノづくり起業した女性4人の初プロジェクト始動!」

■クラウドファンディング期間:8月18日(金)〜10月31日(火)

■目標金額:1,500,000円(調達資金を元に11月中旬に期間限定合同ショップを東京都内の商業施設で出店予定)

■クラウドファンディング「CAMPFIRE」HPページ
http://camp-fire.jp/projects/view/34416?token=8qe6vfaf

■リターン例:「ラク美」ランチ会チケット ・全4ブランドアイテム ・バッグデザイン権 etc

■4ブランド合同展示会(取材可):9月9日(土)11:00〜19:00、10日(日)10:00〜17:30
 合同展示会 開催場所:東京都渋谷区恵比寿南1−20−9 さくらレンタルスペース 1F&B1
 
 




【 プロジェクトメンバー詳細 】
▶ファッションブランド「Ayuwa(アユワ)」
アユワ株式会社 代表取締役 渡部雪絵​
公式HP http://ayuwa.jp

金融機関や報道機関(記者)等を経て、2016年5月にJapan Madeのファッションブランド「Ayuwa」をリリース。会社員時代、妊婦期や子育て中のいまも、コーディネートを考える必要がなく、一枚でさらっと着られるワンピースに助けらた、との想いから自らワンピースブランドを立ち上げる。デザイナーとして全アイテムをデザイン・監修。「ファッションで未来をつくる」をテーマに、1アイテムの販売ごとに1コイン(500円)を子ども支援活動に寄付している。2015年8月に男児を出産。

 

 


▶コスメブランド「Bio Medi(ビオメディ)」
株式会社ラウンドリング代表取締役 岡本鏡子
公式HP http://biomedishop.com

自然派化粧品を主に取り扱う企業に長年従事。産休・育休・復帰後の時短勤務をへて退職し、2016年に株式会社ラウンドリングを設立。長年携わった商品開発の過程で、開発アンケート等から乾燥肌や敏感肌の人が多すぎることに着目。過剰なケアや間違ったスキンケアによって、自らの肌を弱らせてしまっている人が多いことに気づき、敏感肌、乾燥肌の人のために、根本的にケアできる商品を開発したいと決意する。出産後、育児の際にスキンケアに割く時間が取れないことから、1本でスキンケアが出来て、かつ肌に優しい商品を探し求めたが、なかなか出会えなかった。



▶シューズブランド「lelys(ルリス)」
株式会社g-wic 代表取締役 豊島愛華  
公式HP http://lelys.jp

会社員として営業勤務時代を経て、2011年に女性による営業支援事業、株式会社「g-wic」を設立。外回りが多い営業職、「歩きやすくデザイン性の高い靴が見つからない」という想いをきっかけに、自らパンプスを開発し、2016年に念願の靴ブランド「lelys」をリリース。働く女性の声を反映するブランドとして、現在も色んな働く女性の意見を聞きながら、開発を進めている。プライベートでは0歳男児の母。


 

▶バックブランド「Riz Crutch(リズクラッチ)」
合同会社カレイドスタイル 代表 小野 梨奈 
公式HP http://rhythshop.thebase.in

働く女性向けのWebメディア編集部を退社後に独立。Webプロデューサーとして、独立時に苦労した自らの経験から、雇われないフリーランスという働き方に関する情報やノウハウを集めたコミュニティ「リズムーン」の運営を通じて、女性の多様な働き方拡散事業を手掛ける。2014年に合同会社カレイドスタイル として事業を法人化。仕事柄、 取材や打ち合わせで外出が多かったが細々とした持ち物がいつもバッグの中に散らばり、歯がゆさを感じていたことがきっかけで、自ら機能的でデザイン性も高いバッグインバッグを開発。プライベートでは3児の母。 



 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アユワ株式会社 >
  3. 【日本社会に「働く女性革命」を】“時短”アイテムを生み出した産後起業の4人がクラウドファンディングをスタート!