地方創生プロジェクト「JAPAN DESIGN WEEK」へ協賛飛鳥、弘前、香港で開催地元のお祭りと共に、各地域の魅力を発信!!

株式会社エイブル&パートナーズ(本社:東京都港区、代表取締役会長兼社長:佐藤茂、以下エイブル&パートナーズ)は、クリエイティブによる地方創生を目指すプロジェクト「JAPAN DESIGN WEEK」の特別協賛パートナーに決定いたしました。
JAPAN DESIGN WEEKは、各地域の感性資源を活用し、商品や観光といった地域の新しい魅力を全国へ、そして世界へ発信し、地域を誇りに持った、郷土愛があふれる人材を育成することを目指しています。

エイブル&パートナーズでは、本活動が継続的に取り組めるための一助となるよう昨年に引き続き、本年も協賛をいたします。

本プロジェクトは10月に「奈良県飛鳥地域」「中国・香港」「青森県弘前市」で各地域オリジナルのデザインウィークを開催いたします。自治体が主導となり、地域のお祭りやイベントと同時開催することで、より多くの皆さまに参加いただける内容となっています。

【飛鳥デザインウィーク ロゴ】


【ジャパンデザインウィーク in Hong Kong ロゴ】


【弘前デザインウィーク ロゴ】


【ASUKA DESIGN WEEK 2017概要】
今年で2年目を迎える飛鳥デザインウィーク。今年は、歴史・芸能・農・食など、飛鳥の文化と魅力を体感できる地元の秋祭り「古都飛鳥文化祭」と同時開催することで、より多くの方に参加いただけるコンテンツを実施。
  • 日程 : 2017年10月13日(金)~15日(日)
  • 会場 : 国営飛鳥歴史公園石舞台地区
  • 主催 : 飛鳥デザインウィーク事業推進協会/JAPAN DESIGN WEEK
  • 共催 : 明日香村観光交流活性化事業実行委員会/明日香村

●コンテンツ紹介
①音話祭/~ピーヒャラ~
音楽パレードやアンサンブルなど、市民や観光客が参加するコンテンツと、メジャーアーティストと地元アーティストがライブを開催するコンテンツを融合した音楽イベントです。
  • 日程           :2017年10月14日(土) ピーヒャラ  19:10~20:40頃予定
  •               2017年10月15日(日) 音話祭  15:20~16:50
  • 音話祭出演アーティスト  :片平 里菜/Rei
  • 会場           :国営飛鳥歴史公園 石舞台地区 あすか風舞台

②絵本「えんとつ町のプペル」展
  • 日程   :2017年10月14日(土)、15日(日)
  • 会場   :国営飛鳥歴史公園 石舞台古墳
  • 入場   :17時以降 無料  ※8:30~17:00の間は、通常の石舞台入場料(一般250円)がかかります

③絵本「えんとつ町のプペル」展点灯式、西野氏独演会、夜会
  • 日程      :2017年10月13日(金)夕方 時間未定
  • 会場      :国営飛鳥歴史公園 石舞台古墳/ポカフレール
  • スケジュール  :18:00~点灯式/18:30~西野氏 独演会/19:00~夜会(有料、会費3,500円 ※要事前申し込み)

●同時開催
古都飛鳥文化祭2017
  • 日時  :2017年10月14日(土)~15日(日)
  • 会場  :国営飛鳥歴史公園石舞台地区あすか風舞台ほか明日香村内各所

●絵本「えんとつ町のプペル」とは
アーティスト/芸人 西野亮廣のベストセラー。クラウドファンディングを使用し、4年半かけて完成させた絵本。2016年10月に発売。発行部数は異例の32万部を超えています。

【JAPAN DESIGN WEEK in Hong Kong概要】
歴史とクリエイティブが共存するトレンドスポット「PMQ」で、おいしい日本酒を求めて世界中から集結する外国人観光客と地元香港の日本酒ファンが集まる日本酒祭り「縁日(EN×NICHI)」に合わせて開催。
  • 日程  :2017年10月18日(水)~20日(金) 16:00~21:00
  •      2017年10月21日(土)、22日(日) 12:00~21:00
  • 会場  :PMQ(No.35 Aberdeen Street, Central, Hong Kong)

●コンテンツ紹介
①絵本「えんとつ町のプペル」展
発行部数30万部を突破した西野亮廣氏の絵本を、LEDを埋め込んだ光る絵画として全41作品を展示し、独特な世界観を演出します。

②JAPAN DESIGN WEEK -Movie-
青森県弘前市、奈良県飛鳥市、神奈川県藤沢市、佐賀県嬉野市で開催してきたJAPAN DESIGN WEEKの様子を映像で紹介し、日本特有の魅力を発信します。

●同時開催
縁日(EN×NICHI)
会場 :PMQ(No.35 Aberdeen Street,Central,Hong Kong)

【HIROSAKI DESIGN WEEK 2017 RINGO概要】
弘前デザインウィークは新たな弘前市を創造するために、市民全員で取り組んでいくプロジェクト。市民一人ひとりがまちをデザインするクリエイターとして参画することで、弘前の価値をさらに築き上げていきます。
  • タイトル  :HIROSAKI APPLE DESIGN AWARD2017
  • 日程   :2017年10月20日(金)~29日(日)
  • 会場   :弘前市民会館、弘前公園内(杉の大橋~下乗橋付近)
  • 主催  :HIROSAKI DESIGN WEEKコンソーシアム
  • 共催  :JAPAN DESIGN WEEK

●コンテンツ紹介
①弘前クリエイター展
弘前市民に愛され続けてきた「りんご」をテーマにしたデザインコンペティション。全世界から応募された作品の中から、入選作品約100点をパネル展示。また、同時に小学生の子どもにも同じく「りんご」をテーマにした作品を募集し作品約200点を展示します。

②リンゴアート
3万5千個のりんごを使用し、タテ約17m・ヨコ約9mもの日本最大級リンゴアートを作成します。デザインは日本が世界に誇る写楽がりんごのモザイク画で展示されます。
  • 日時  :2017年10月20日(金)~10月29日(日)
  • 会場  :弘前公園 本丸エリア(有料区域内)

③クリエイターズトレインvol.2
青森を拠点に活躍するクリエーターと日本を代表するクリエーターが、ライブパフォーマンスや作品展示、ワークショップを行います。
  • 日時  :2017年10月28日(土)17:00~21:00 / 10月29日(日)10:00~15:00
  • 会場  :スペースデネガ

④ロボット・ワークショップ
子供たちが組み立てたロボットで競争したり、ロボットの動作をプログラミングして動かしたりするワークショップ。弘前を拠点に活動するクリエイターGOMA(ゴマ)と一緒にタメノブーン・アート制作体験も開催します。
  • 日時  :2017年10月27日(金)~29日(日)
  • 会場  :弘前克雪トレーニングセンター(津軽の食と産業まつり会場内)

●同時開催
弘前城と紅葉まつり
  • 日時  :2017年10月20日(金)~11月12日(日)
  • 会場  :弘前公園(メイン会場:弘前城植物園)
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社エイブル&パートナーズ >
  3. 地方創生プロジェクト「JAPAN DESIGN WEEK」へ協賛飛鳥、弘前、香港で開催地元のお祭りと共に、各地域の魅力を発信!!