GVIDO MUSIC、電子楽譜端末「GVIDO」の分割払い対応開始のお知らせ

~月々5,400円の支払いでGVIDO利用が可能に~

寺⽥倉庫(東京都品川区 代表取締役:中野 善壽)のグループであるGVIDO MUSIC株式会社は、より多くの方に電子楽譜端末「GVIDO」をご愛用いただけるよう、12月20日(木)から、分割払い対応を開始いたします。
オンライン(https://www.gvido.tokyo/)より、分割お申し込み・審査が可能となり、最短3分で審査結果をご確認いただけます。当社は今後も音楽家として活動する全ての方にとって、GVIDOを革新的かつ実用性の高いプロダクトとして提供するべく尽力してまいります。

【GVIDO分割払い対応について】
■信販会社:オリコカード(実質年率6%)
■支払いシミュレーション(GVIDO端末 18万円の場合)
36払いで初回:8,136円、2回目以降:5,400円

【GVIDOについて】 https://www.gvido.tokyo/
世界初の2画面電子ペーパー楽譜専用端末GVIDOは、楽譜の見易さや軽さなどの機能に加え、デザインにおいても高い評価を得ており、2018年4月には世界的に権威のあるドイツのデザインアワード、Red Dot Design Awardを受賞、2018年10月にはグッドデザイン賞ベスト100に選出されました。


【GVIDO MUSICについて】
社名:GVIDO MUSIC株式会社(寺田倉庫グループ 代表取締役:中野 善壽)
事業内容:電子楽譜に関わる事業全般
代表者:代表取締役会長 / 社長 / CEO 中野 善壽
所在地:〒140-0002 東京都品川区東品川2-6-10
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. GVIDO MUSIC 株式会社 >
  3. GVIDO MUSIC、電子楽譜端末「GVIDO」の分割払い対応開始のお知らせ