女優・戸田恵梨香さん、若手女優・久保田紗友さんが姉妹役で主演するアキュビュー® 新CM、3月1日(木)放映開始

人気アーティスト・スキマスイッチ書き下ろし楽曲をキャンペーンソングに採用

「目の健康」を大切にする使い捨てコンタクトレンズ「アキュビュー® 」を提供する、ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社 ビジョンケア カンパニー(本社:東京都千代田区 代表取締役プレジデント:海老原育子)は、新CM「春は夕暮れ」篇を、3月1日(木)から放映開始します。


新CM「春は夕暮れ」篇は、2017年に公開し、デジタルメディアで約3000万回の完全視聴回数を達成した「春をみつめる」篇の続篇です。数多くの人気映画やドラマへの出演で知られる女優・戸田恵梨香さん演じる姉、注目を集めている若手女優・久保田紗友さん演じる妹を中心に、アキュビュー® から始まる小さな変化の物語です。

今回は姉と妹が、これまでとは違う自分を探すため、沖縄在住の叔母と従姉妹を訪ねるエピソードです。数多くの映画やドラマ等に出演する実力派女優・渡辺真起子さんが多趣味でアクティブな叔母役を、2015年にデビューしたばかりの女優・鎌田らい樹さんが引っ込み思案な従姉妹役を演じます。

気になる男子がいながらも、消極的で思いを伝えられない妹(久保田紗友さん)が、「私を変えるコンタクト」アキュビュー® によってクリアな視界を手に入れることで、どのように変化するのかを表現しています。

キャンペーンソングには、幅広い世代から共感を得るアーティスト、スキマスイッチのお二人が、今回の新CMのために書き下ろした新曲「未来花(ミライカ)」を採用します。「未来花(ミライカ)」は、大切な人との愛の絆を歌った、ピアノ一本の心温まるバラードソングです。彼らにとって、一番小さくも一番大きく温度が伝わる演奏スタイルである「ボーカル+ピアノ」でアキュビュー® の世界観に寄り添い、映像をぐっと盛り上げています。3月14日(水)に発売するアルバム「新空間アルゴリズム」のリード曲にもなっています。

新CMは、3月1日(木)から放映するテレビCM(15秒)と、これに先駆けて2月19日(月)から「アキュビュー® 」公式WEBサイトやSNSで展開するショートムービー(2分30秒)の2バージョンで展開します。
※戸田恵梨香さん演じる姉にフォーカスしたバージョンの「やっぱ裸眼」篇、「夕暮の太陽」篇も、5月に公開予定です。


<CM概要>
■TVCM
タイトル:「春は夕暮れ」篇 15秒
放映期間:2018年3月1日(木)~
放映エリア:関東・関西・中京エリアほか

■WEB・SNS(ショートムービー)
タイトル:「春は夕暮れ」篇 2分30秒
公開期間:2018年2月19日(月)~
URL:http://acuvue.jnj.co.jp/begin/cp/


<楽曲提供アーティスト>
【スキマスイッチ プロフィール】

大橋卓弥(おおはしたくや)、常田真太郎(ときたしんたろう)のソングライター2人からなるユニット。2003年「view」でデビュー。大橋の温かく包み込むような独特の歌声、それを支える常田の卓越したサウンドクリエイトで「奏(かなで)」「全力少年」 など、ヒット曲を次々と生み出す。2013年7月9日にはデビュー満10周年を迎え、8月21日に初のオールタイム・ベストアルバム「POPMAN’S WORLD~All Time Best 2003-2013~」をリリース。2017年2月、彼らが敬愛する12組のアーティストをプロデューサーに迎え制作された、リアレンジ・リプロデュースアルバム「re:Action」をリリースし、同企画に参加したアーティストとの対バンツアーも敢行。そのツアー中に発表された25thシングル「ミスターカイト / リチェルカ」を9月に発売。デビュー15周年を迎える2018年、いよいよ待望の7thアルバム「新空間アルゴリズム」を3月14日に発売し、4月からは、全国ツアー「 SUKIMASWITCH TOUR 2018 “ALGOrhythm” 」 で全国27箇所34公演を回る。


スキマスイッチコメント
まずはシリーズで続くようなCMの楽曲を担当させていただき、誠にありがとうございました。
「大切な人」という理由のひとつに、その人から名前を呼んでもらえると素直にうれしい、というのがあると思います。 そしてそれはおそらくその人の声でだからこそ、とも思えるのかなと。
今まで歌詞の中に「名前」というキーワードをたまに出してきたスキマスイッチですが、このあたりでそれを思い切りテーマにした楽曲を作ってみようと思い、このような歌詞になりました。
そして、スキマスイッチの一番小さくも一番大きく温度が伝わる演奏スタイルであるボーカル+ピアノという形態で  アキュビュー® さんのCMにそっと寄り添ってこの曲を奏でてみようということにしました。
もしよければ、僕たちの出す音、一音一音に耳を傾けていただけると嬉しいです。

NEW ALBUM「新空間アルゴリズム」
https://sp.universal-music.co.jp/sukimaswitch/7thalbum/
発売日:2018年3月14日(水)
「アキュビュー® 」タイアップソング「未来花(ミライカ)」を含む、全10曲収録
・通常盤(CD) UMCA-10056 / ¥2,950(税別)
・初回限定盤(CD+DVD) UMCA-19056 / ¥3,700(税別) スリーブケース仕様

 



<CMストーリー>
視力が悪いため表情が暗く、恋にも消極的な高校生(久保田紗友さん)。
気になる男子を図書館で見かけたときも、つい逃げ出してしまう。
そんな自分を変えるため、彼女はアキュビュー® でコンタクトデビューする。
ある日、リビングでくつろいでいると、
姉(戸田恵梨香さん)が「沖縄の叔母(渡辺真起子さん)のところに行く」と言いだす。
悩んだときにヒントをくれる叔母に会えば、自分を変えるきっかけになるかも?
そう考えた彼女は、姉とともに沖縄の叔母のもとを訪ねる。
白い砂浜、青く澄んだ海を見て気分が高揚し、吹っ切れたように大声で叫ぶ彼女。
いままでとは違う明るい表情と大胆な行動に
姉も、叔母も、その娘の従姉妹(鎌田らい樹さん)も驚きを隠せない。
帰り道、叔母に海でのことを褒められて自信をつけた彼女は、
その夜、勇気を出して気になる男子に海で撮った写真をメールする。

いつもの学校生活に戻った、ある日の放課後。
教室から夕日を眺めているとグラウンドにいた気になる男子と目が合う。
そして誰にも気づかれないように、こっそり手を振ってみる。

------------------------------------------------------------------------------
上記のストーリーは、WEBサイトやSNSで展開するショートムービーの内容です。テレビCM はショートムービーから抜粋した内容となっており、アキュビュー® をつけてクリアな視界を手に入れることで、 気になる男子に対して積極的になれた様子を描いています。テレビCMのストーリーボードは次ページに記載しています。
------------------------------------------------------------------------------

<ストーリーボード>

姉NA:
うちの妹は…消極的。
いつまでたっても
思いを伝えられない。


だけどこの頃・・・



妹:
「…私も叔母さんとこ行きたい」



姉NA:
お…ちょっと積極的。



姉NA:
妹は、これまでとは違う自分を探しているのかも…。



妹:
「はぁ…」



妹:
「いとおかーし!」
姉NA:
へ〜あんな風にテンションあがるんだ。



叔母:
「独特な表現するよねー、
さっちゃんて。私は好きよ、そーゆーの。」




姉NA:
お?…やるじゃん。




姉NA:
きっと君はまだまだ
変わっていくんだろうね。ちょっと寂しい気もするけど。



コピー:“よく見えるって、顔に出る。”



NA:
アキュビュー®



<出演者プロフィール>
戸田 恵梨香さん

生年月日: 1988年8月17日
出身地:   兵庫県

 「エンジン」(2005年/CX)、「野ブタ。をプロデュース」(2005年/NTV)で注目を浴びる。
「DEATH NOTE デスノート」2部作(2006年)で映画デビューを飾り、圧倒的な人気を獲得。
近年では「LIAR GAME」シリーズ(2007/2009/2010年)、「SPEC」シリーズ(2010/2012/2013年)を大ヒットに導いた。その他の出演作は、「駆込み女と駆出し男」(2015年)、「エイプリルフールズ」(2015年)、「リバース」(2017/TBS)「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」(2008/2010/2017年)など多数。

戸田さんコメント
2018年も引き続き出演することが出来て嬉しいです。初めて使ったコンタクトレンズがアキュビュー® で、今もずっとアキュビュー® を使っているので、そのイメージキャラクターをやらせて頂けるのは本当に光栄なことだと思っています。


久保田 紗友さん
生年月日: 2000年1月18日
出身地:   北海道

2013年、「神様のイタズラ」(BS-TBS)、「三人のクボタサユ」(NHK)共に主演に抜擢される。
その後数々の作品への出演を経て、2017年にはNHK連続テレビ小説「べっぴんさん」、
「過保護のカホコ」(NTV)等話題の作品に出演、映画『ハローグッバイ』では長編映画初主演し、
存在感の強さが話題に。2018年、3月は舞台に出演し、ドラマや映画の公開が控えている。
飾らない雰囲気と笑顔でティーン世代から絶大なる人気のある期待の若手女優。

久保田さんコメント
今回はアキュビュー® のキャンペーン3年目ということで、起用頂いて本当にありがとうございます。
2017年から姉妹の物語になって、いろんな方からたくさんの反響を頂けたので、今回のアキュビュー® のCMもいろんな方に見て頂けたらなと思います。


渡辺 真起子さん
生年月日: 1968年9月14日
出身地:   東京都

映画『ミッドナイト・バス』(2018)
映画 『友罪』(2018)
ドラマ TBS日曜劇場『99.9ー刑事専門弁護士ーSEASON Ⅱ』(2018)

渡辺さんコメント
最近視力について悩んでいたので、ものすごくタイムリーでした。コンタクトレンズとのステキな出会いをいただき嬉しく思います。年齢を重ねること、努力しつつ、明るく先へ進めますように。そう思ってヨーコという人物を見つめてみました。美しい水辺が、コンタクトレンズとの出会いを象徴しています。可愛い姪っ子たちとの出会いが嬉しかったです。


鎌田 らい樹さん
生年月日: 2003年5月17日
出身地:   東京都

映画『幼な子われらに生まれ』(2017年公開、三島有紀子監督)江崎沙織役
TV NTV『先に生まれただけの僕』(2017年10月クール)梅津くる美役
MV サニーデイ・サービス「クリスマス」出演中

鎌田さんコメント
出演が決まった時は、思わず叫びそうになってしまいました! 撮影が始まるまでとても緊張していましたが、ずっと見ていたアキュビュー® のキャンペーンに出演できるんだ!とワクワクした気持ちの方が大きかったです。私が演じさせていただいた従姉妹は久保田さん演じる四女に影響を受けて自分も変わろうとします。私もよく人に影響を受けるのでそこは今回の役と私自身が似ているなと思いました!今回私が一番印象に残っているのは4人でドライブをするシーンです。私が今まで見てきた中で一番長い橋を青い海に囲まれながら走ってとても幸せな気持ちでした!今回は沖縄の綺麗な景色と、変わろうとする4人、一つ一つのシーン全てが本当に魅力的で見どころです!!!


<スタッフリスト>
■ 広告主                    : ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社
■ 広告代理店               : 株式会社 モメンタム ジャパン
■ 制作会社                  : 株式会社 ナカハタ、株式会社 東北新社
■ 演出                       : 高島 夏来(株式会社 東北新社)


<ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社 ビジョンケア カンパニーについて>
ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社 ビジョンケア カンパニーは、1991年に世界初の使い捨てコンタクトレンズ アキュビュー® を日本に導入して以来、常に使い捨てコンタクトレンズ市場をリードし続けてきました。これからも、全ての人が毎日を健康に明るくクリアな視界で過ごせるよう、人々のクオリティ・オブ・ビジョン(QOV)の向上を目指して、貢献し続けたいと願っています。

アキュビューはジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社の登録商標です。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社 ビジョンケア カンパニー >
  3. 女優・戸田恵梨香さん、若手女優・久保田紗友さんが姉妹役で主演するアキュビュー® 新CM、3月1日(木)放映開始