アートな吸音パネル|サウンドマイルド「ArT」が7月より新登場 ー 目で楽しみ、耳で実感する快適さー

音の響きを吸収!個性溢れるワークプレイスで、会話を聞き取りやすく

野原ホールディングス株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:野原弘輔)は、空間に“ここだけ”の個性と会話が聞き取りやすい快適な音環境を実現する吸音パネル サウンドマイルド「ArT(アート)」を2019年7月より本格発売いたします。

サウンドマイルド「ArT」は、目に見えないためにあまり重視されてこなかった「音」問題を解決するとともに、「他にない新しさ・一点物」を求める最近の内装材に対するニーズに応え、新たにデザインの自由度をアップさせました。コミュニケーション促進のために「見える化」されたオフィス空間等を音とデザインから最適化し、より一層、働く人の活発なコミュニケーションをサポートします。

表情豊かなサンドマイルドArT表情豊かなサンドマイルドArT

■働き方改革が進むオフィスは、スタイリッシュで個性的、かつwell-beingな空間に■

 働き方改革がスタートし生産性の向上のために、新しい働き方(フリーアドレスやテレワーク等)、新しいオフィス環境が求められています。そして、オフィス内の仕切りをなくしたオープンスペースでのディスカッション、見える化のためのガラス張りの会議室設でのテレビ会議、課題解決をするクリエイティブなミーティングの開催が増えています。
しかし、コミュニケーション活性化のための環境づくりをしたにもかかわらず、働きだしたらなぜか頭が痛くなる、会話が聞き取りにくい、との声も上がっています。

 実は、その原因は「音の響き」です。例えば、仕切りがない空間やガラス張りの個室空間は、音が吸収されることなく多方向に反射するので、反響音(エコー)や残響音(もとの音とエコーが一緒になって空間に残る)を引き起こします。
 

オープンスペースでの設置イメージオープンスペースでの設置イメージ

 サウンドマイルド「ArT」は、声の余分な響きを吸収するので、新しいオフィス空間が求められている中で対策が見落とされがちな音環境問題を解決できます。音が反射しやすいガラス張りのオフィスでも、反響音や残響音を吸収することで会話もクリアに聞こえます。さらに、オフィスデザインに合う色や柄をカスタマイズして作ることができます。既存の壁に後付けができるので、オフィス移転、レイアウト変更後でも、働く人の環境を目と耳からサポートし、快適なオフィス環境を提供します。


【イノベーションにも音環境は重要】
イノベーションは、リラックスした環境で、何気ないFace to Faceの会話でのインスピレーションがきっかけで生まれやすいともいわれています。柔軟な働き方が増えているからこそ、Face to Faceの空間とストレスの少ない円滑なツーウェイコミュニケーションを大切にしたい。サウンドマイルド「ArT」は、スタイリッシュで個性的、well-beingな空間づくりをサポートします。


■目で楽しみ、耳で実感するサウンドマイルド「ArT」の4つの特長■

サウンドマイルド「ArT」は、声をすっきり聞き取りやすくするこれまでの「サウンドマイルド」のすぐれた吸音性を損ねることなく、表面に高品質のグラフィック加工技術を活かした自由度の高いデザイン表現ができる、これまでにない表情豊かな吸音パネルです。
【特長】

 

  1. 表面に空いたピンホールと芯材のグラスウールによる抜群の吸音効果で、

    音の響きすぎや壁に反射する音のエコーを軽減し、ストレスの少ない音環境をつくることができます。具体的には、①声の主成分である500Hzを中心とした中音域の音吸収に優れているので、個室内の声の反響を軽くし声の明瞭度を向上せさます。②500Hz以上の音の残響時間を約半分に減少できるので、余計な声の響きが少なくなり、声の聞き取りやすさがアップします。

  2. マグネットによる施工で着脱が可能なので部屋の移動・再利用も可能でメンテナンスも簡単です。既存の壁への後付けもできるので、オフィス移転、レイアウト変更後の音環境改善をサポートします。
  3. パネルを連続させることで幅広いデザイン対応が可能で、音のコントロールとともに空間に豊かな表情が生まれます。
  4. 受注生産で小ロットから製造可能です。インクジェットプリントは、屋外の大型看板等を長きにわたり手掛けている野原グループのキャル株式会社にて行いますので、細かい色校正後の本刷もできます。印刷をしてからのパネル化になるので、小口面まで印刷が行き届いており、パネルとしても完成度の高い仕上がりにできます。

【使用シーン】
オフィス、教育施設(学校、保育所や幼稚園)、医療施設(受付待合エリアなど)、商業施設、工場等

【吸音効果を体感できる無料貸出制度】
実際に設置する前に、印刷前のサウンドマイルド「ArT」をトライアル設置し、吸音効果を体感できます。期間は10日間前後、無料です。

【価格】
設置予定の空間の面積や内装から、有効な設置範囲面積を算出後、価格が決まります。

▼基本
450 mm×450 mm:43,000円(2枚単位)
900 mm×900 mm:60,000円
印刷調整費:15,000円(1回の製造につき)
▼オプション
サンプル印刷(フィルムのみ)1200 mm×1000 mm:18,000円

【注意事項】
・厳密な柄合わせはできかねます。多少のズレが生じる場合がございますので予めご了承ください。
・擦れから色落ちする場合がございます。
・直射日光が当たる場所での保管は色あせの原因となります。


【サウンドマイルド「ArT」の問合せ先】
野原ホールディングス株式会社
CSカンパニー(担当:永楽)
TEL:03-3355-4261 / FAX:03-3355-4262

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 野原ホールディングス >
  3. アートな吸音パネル|サウンドマイルド「ArT」が7月より新登場 ー 目で楽しみ、耳で実感する快適さー