第15回 飯能新緑ツーデーマーチ開催

清流と森林を楽しめる国内規模トップクラスのウオーキングイベント

埼玉県飯能市は、ウオーキングイベント「第15回飯能新緑ツーデーマーチ」を5月27日
(土)・28日(日)の二日間、開催します。
第15回 飯能新緑ツーデーマーチ情報 
https://www.city.hanno.lg.jp/article/detail/1802

 


 飯能新緑ツーデーマーチは、「緑と清流に恵まれた美しいまち飯能」を市内外のたくさんの方々に知ってもらうため、平成15年にスタートしました。第1回大会から1万人以上が参加し、現在では2万人以上の参加者でにぎわう飯能市の一大イベントとなり、ツーデーマーチの大会では全国でトップクラスの規模になっています。

第15回となる今回は、特別ゲストとして一日目の27日は、吉本芸人のDJダイノジ、二日目の28日は、歌手の麻倉未稀さんを迎え、ステージイベントで参加者を盛り上げます。
当日参加も受け付けていますので、是非ご参加ください。

【飯能新緑ツーデーマーチ4つのポイント】
1、 山あり川あり里山あり、バラエティに富んだ飯能ならではの10コース


コースは5km、10km、15km、20km、30kmの5コースを二日間、計10コースあります。どれも飯能市の地形を生かした起伏に富んだ自然を感じられるコースです。




2、心あたたまる湯茶接待所


各コースには地域の方々が運営する湯茶接待所があり、様々な地元グルメや出し物などで参加者を盛り上げます。






 3、中学生のボランティア


2日間で延べ700人以上の中学生がボランティアとして大会を支えます。場内・トイレの清掃、受付など、多様な業務を行う取り組みは全国初の試みで、各地から視察が来るほどです。





4、イベント・グルメが充実


ゴール後の中央会場では、様々なステージイベントや、埼玉県内や横浜中華街のグルメをお楽しみいただけます。







【大会概要】
■開催日:5月27日(土)・28日(日)

■参加費:(1日ごと)大人/1,000円 高校生以下/500円
※未就学児及び市内在住、在学の高校生以下は無料 ※小学生以下は保護者の同伴が必要

■コース:
1、大会1日目:5・10・15・20・30kmの5コース
(30kmコースは吾野会場(吾野駅)がスタート、他は中央会場)
2、大会2日目:5・10・15・20・30kmの5コース
(30kmコースは名栗会場(名栗湖)がスタート、他は中央会場)

■表彰:完歩された方全員に大会完歩証を交付

これからも、飯能市は「都心から一番近い水と緑のまち」として、都心に近く豊かな自然が身近にある良好な環境を生かし、誰もが魅了される森林文化都市の実現をめざして、様々な施策を展開していきます。

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 飯能市 >
  3. 第15回 飯能新緑ツーデーマーチ開催