北海道日本ハムファイターズSCOならびに野球日本代表「侍ジャパン」監督稲葉篤紀氏とアドバイザリースタッフ契約を締結

アシックスジャパンは、このたび、北海道日本ハムファイターズのスポーツ・コミュニティ・オフィサー(SCO)ならびに野球日本代表「侍ジャパン」トップチーム監督の稲葉篤紀(いなばあつのり)氏とアドバイザリースタッフ契約を締結しました。

 

契約は2017年11月1日からで、内容はウエアやシューズなど当社製品全般の使用、商品に対する開発面でのアドバイス、広告やカタログ、ポスターおよびインターネットなどの電子媒体による宣伝、販売促進活動への協力などです。


また、国内外における野球の普及活動にも、ともに積極的に取り組んでいく予定です。

当社は、株式会社NPBエンタープライズと野球日本代表「侍ジャパン」のダイヤモンドパートナー契約を締結しており、各世代の「侍ジャパン」のユニホームなどを提供しています。本契約は、当社の製品が稲葉氏から高い評価と信頼を得ていることから実現したもので、今後は稲葉氏の意見を取り入れながら、当社の技術を盛り込んで作製した製品の提供などを行っていく予定です。


〇稲葉篤紀氏のコメント

このたびの契約を大変うれしく思います。侍ジャパンが「世界最強」になるために、アシックスベースボールとともにこれまで以上に尽力してまいります。

また、侍ジャパンのユニホームに施された「輪つなぎ」のストライプのように、ファンと選手の間にある限りない想いのつながり、「結束」を体言し、野球界のさらなる発展、スポーツ界の発展、ひいては我が国のスポーツ文化の発展にも寄与していきたいと思います。

これからも応援よろしくお願いいたします。


〇アシックスベースボール公式HP

https://asicsbaseball.com/store/top.aspx

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アシックスジャパン >
  3. 北海道日本ハムファイターズSCOならびに野球日本代表「侍ジャパン」監督稲葉篤紀氏とアドバイザリースタッフ契約を締結