BFTの現役エンジニアが1日限定で小学生向け講座を実施!初めてのプログラミング体験「イマロジキッズ ワークショップ」開催

株式会社BFT(東京都千代田区:代表取締役社長 小林 道寛、以下BFT)は、8月6日(日)に小学生向けのプログラミング一日体験教室「イマロジキッズ ワークショップ」をHRインスティテュート ビジョンハウス(東京都渋谷区 )にて開催いたしました。
BFTでは累計100名以上のIT未経験者をインフラエンジニアとして育成した実績を基に、インフラエンジニア育成研修プログラム「BFT道場」を提供開始、そして6月には学生向け講義「BFT道場 CollegeStyle」 の第一回目を京都学園大学で実施しました。 
そして今回、2020年度の小学校におけるプログラミング教育の必修化を受け、小学生にもITに関心を持ってもらうことを目的としたワークショップを実施いたしました。

参加者はBFTの現役エンジニアの指導を受けながら、子供向けプログラミングソフト「Scratch」を使って プログラミングの考え方を学びました。
講義では、「Scratch」の使い方を簡単なチュートリアルを通して学び、その後シューティングゲームのプログラミングに挑戦すると、
1時間程で見事すべての組がオリジナルのシューティングゲームを完成させました。
お子様一人ではなく、今回はご一緒に参加されたお母様、お父様にも一緒に参加をしていただき、一緒にコマンドの入力をしていただくことで、
和気あいあいとした雰囲気の中で楽しく遊びながらプログラミングの仕組みを学んでいただくことができました。

BFTでは、これからも様々な年代の方々にIT業界に興味、関心を持っていただけるような講座を企画してまいります。
 

【当日の様子】
今回の講座では親子で参加をいただき、ご参加の親御さんからは「わかりやすい操作でコンピュータの制御ができることに興味が湧いた」や、
「もっと難しいものと感じていたが、身近に思えた」といったお言葉を頂きました。
お子さんも使い方を習いながら、約2時間の講座の間、楽しそうにパソコンと向き合っていました。 
ITというと難しいイメージがつきがちですが、子供でも楽しく遊びながら学べる方法をとることで、しっかりと基本を身につけられることを実感いただき、
論理的思考を身につけるために、子供にプログラミングをぜひ習わせたいというお話になる方もいらっしゃいました。
また、BFTのスタッフが各テーブルごとにヘルプについていたため、丁寧な指導にも好感の声が多く寄せられました。

【使用ソフト「Scratch」について】
プログラミング言語とオンラインのコミュニティ。
インタラクティブなストーリー、ゲームやアニメを作成でき、世界中の人と作品を共有することが出来ます。
子供たちは、Scratchプロジェクトをデザインし、プログラミングする過程で、クリエイティブに考え、体系的に論じ、協力して働くことを学びます。 
特に8〜16歳の子供向けに開発されたものでライセンス不要、しかも無料で利用できることから、教育現場中心に150カ国以上の国で使用されています。

【BFT道場とは】
「BFT道場」はインフラエンジニアに必要な「Linuxコース」「Windowsコース」「ネットワークコース」
「運用シェルスクリプトコース」「データベースコース」の要素から成り立っています。 ※
まずは全ての基本となる“ベース研修”として「Linuxコース」「Windowsコース」「ネットワークコース」を受講し、
“応用編”として、 「運用シェルスクリプトコース」「データベースコース」を受講していきます。
 “ベース研修”は1ヵ月~2ヵ月、 “応用編”は1カリキュラムあたり約2~3週間が受講期間となっています。
内容は「実践的な技術研修」にくわえ、実際の業務で必要不可欠な「進捗報告」や「レビュー」といった情報システム関係者に必要とされる「ビジネススキル」も身に付くよう設計されています。 
※「データベースコース」は9月以降にリリース予定

【株式会社BFTについて】
株式会社BFTは情報システムを構築する会社です。
「より付加価値の高い情報システムを提供しつづけること」を大切に3つの事業を行っております。
(1) インフラ基盤構築:サーバ環境構築・ネットワーク環境構築 ・クラウド環境構築
(2) システム開発:オープン系システム開発
(3) 教育サービス:オンサイトトレーニング「BFT道場」
「BFT道場」に関するお問い合わせはこちら。
TEL: 03-6810-0092 mail: bft-dojo@bfts.co.jp

【会社概要】
社名 株式会社BFT
設立年月日 1994年2月1日
資本金 9,990万円
代表取締役 小林 道寛 (Kobayashi Michihiro)
従業員数 287名 (2017年4月時点)
住所 〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-6-5 丸の内北口ビルディング22階
公式HP http://www.bfts.co.jp/
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社BFT >
  3. BFTの現役エンジニアが1日限定で小学生向け講座を実施!初めてのプログラミング体験「イマロジキッズ ワークショップ」開催