「SUGOI JAPAN Award2016」でアニメ部門第一位を獲得し、各界から高い評価を受けた「四月は君の嘘」。実写映画がついに配信開始!

株式会社ビデオマーケット(本社:東京都港区、代表取締役社長:高橋 利樹、以下当社)は、4月5日に当社が運営する一般映像作品数No1※動画配信サービス『ビデオマーケット』(http://www.videomarket.jp)にて、泣けるラブストーリー「四月は君の嘘」の配信を開始いたしました。

(c)2016 フジテレビジョン 講談社 東宝 (c)新川直司/講談社

【四月は君の嘘の紹介】
『月刊少年マガジン』(講談社刊)にて連載され、“泣けるラブストーリー”として第37回講談社漫画賞を受賞、2014年10月から放送されたアニメも「SUGOI JAPAN Award2016」でアニメ部門第一位を獲得するなど、各界から高い評価を受けた「四月は君の嘘」。累計発行部数400万部を超える大人気ベストセラーが、広瀬すず×山﨑賢人という、豪華キャスティングで待望の映画化。今最も旬で透明感溢れるふたりが音楽によって導かれていく青春ラブストーリーで初共演します。更にE-girlsのメンバーで女優としても活躍する石井杏奈に人気急上昇中の若手俳優・中川大志と、最高にフレッシュなメンバーが勢ぞろい。4人が織りなす切ない恋模様は必見です。メガホンをとるのは「僕の初恋をキミに捧ぐ」「潔く柔く」など恋愛映画の名手として知られる新城毅彦監督。 

【あらすじ】
完全無欠、正確無比、ヒューマンメトロノームと称された天才ピアニスト・有馬公生(山﨑賢人)は、母の死を境にピアノが弾けなくなってしまう。高校2年生となった4月のある日、公生は幼馴染の澤部椿(石井杏奈)と渡亮太(中川大志)に誘われ、ヴァイオリニスト・宮園かをり(広瀬すず)と出会う。勝気で、自由奔放、まるで空に浮かぶ雲のように掴みどころのない性格―そんなかをりの自由で豊かで楽しげな演奏に惹かれていく公生。「友人A君。君を私の伴奏者に任命します」かをりの強引な誘いをきっかけに公生はピアノと“母との思い出”に再び向き合い始める。しかしそんな中、公生はある時彼女の秘密を知ってしまう…。いったい彼女の秘密とは―。 

配信ページURL:
http://www.videomarket.jp/title/174B73?cup=-VM_press_t174B73_1

【ビデオマーケットとは】
映画・ドラマ・アニメなど一般作品No1※の160,000本超(見放題作品20,000本含む)提供する動画サービス。動画配信で課題となる通信環境により大きく異なる動画品質に関しても、『ビデオマーケット』では独自のプレミアムエンコード技術により、視聴機器を問わず高品位で、お楽しみいただく事ができます。
さらにデジタルサービスならではの音声検索やジャンルを掛け合わせた絞り込み検索により、従来のレンタルビデオでは不可能な圧倒的な使いやすさを実現。膨大な作品の中から誰でも簡単に観たい作品を探し出せます。
※MM総研調べ(カラオケ・ミュージックビデオ、成人作品を除く)
参考URL:http://www.m2ri.jp/index.php
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ビデオマーケット >
  3. 「SUGOI JAPAN Award2016」でアニメ部門第一位を獲得し、各界から高い評価を受けた「四月は君の嘘」。実写映画がついに配信開始!